はじめに

アズールレーン(アズレン)の開発ドックで特別計画艦を入手するために大量の経験値を稼ぐ必要があります。今回は戦術データ収集を有利に進めるため、各海域の経験値効率、周回時のコツなどを紹介しています。


    注意点

    ここからは特筆することが無い限り以下の内容で書かれています。

    • 対象3隻完凸前提
      戦術データ収集の対象は必ず3隻、全て完凸前提です。
    • 安全海域オート周回
      何度も周回するのでユーザー負担は極力減らしたい。
    • S勝利&コンディション120以上
      経験値を稼ぐことが目的なのでこの条件以外ありえない。
    • MVPは対象が取る
      計算は主力が対象の時は旗艦MVP、前衛の時は前衛の誰かがMVP。

    注意:表は計算値なのでゲーム中の実際の表記と異なる場合もあります。

    6章で稼ぐ

    メインストーリー第6章の取得経験値、燃料消費の目安などを紹介しています。

    6章取得経験値

    S勝利、コンディション補正込み

    海域 ▲1 ▲2 ▲3 ボス
    6-1 561 616 673 824
    6-2 583 642 699 856
    6-3 604 664 724 886
    6-4 626 688 751 918

    6-1効率

    1周あたりの燃料(目安)で経験値効率を算出しています。

    6-1周回 中型2+大型2+ボス
    条件 前衛 主力
    通常 3402 3402
    MVP(旗艦) 6804 10206
    対象3隻合計 13608 17010
    1周185 73.6 91.9
    1周210 64.8 81.0
    1周260 52.3 65.4

    経験値300万稼ぐには?
    前衛:約220周
    主力:約176周

    究極的な話、無凸Lv70の艦船を使うことで燃料消費を極限まで抑えられる。ボス戦が難しければ護衛艦隊や敵艦見ゆを倒して撤退する。

    6章解説

    6章は6-1~6-3まで4戦でボス出現、6-4のみ5戦でボス出現となる。

    アズレン初心者なら6-1でヘレナとヴェスタル、SGレーダーT3の設計図を狙いながら周回するのが良いだろう。

      6章周回のコツ
    • 副砲が使える、または丈夫な主力を入れたい。
    • 完凸4隻は効率が悪い、未育成の艦船を混ぜて調整しよう。

    8章で稼ぐ

    メインストーリー第8章の取得経験値、燃料消費の目安などを紹介しています。

    8章取得経験値

    S勝利、コンディション補正込み

    海域 ▲1 ▲2 ▲3 ボス
    8-1 662 728 794 969
    8-2 676 744 811 991
    8-3 691 759 829 1011
    8-4 705 775 846 1023

    8-4効率

    1周あたりの燃料(目安)で経験値効率を算出しています。

    8-4周回 中型2+大型2+ボス
    条件 前衛 主力
    通常 4265 4265
    MVP(旗艦) 8530 12795
    対象3隻合計 17060 21325
    1周210 81.2 101.5
    1周260 65.6 82.0
    1周285 59.9 74.8

    経験値300万稼ぐには?
    前衛:約175周
    主力:約140周

    8章は全て道中4戦でボスが出現するため、完凸4隻編成なら1艦隊でボスまで倒すことが考えられる。

    8章解説

    8章の難易度だと主力に頼らなくても道中は前衛だけで回せる。

    ドロップに興味がなければ、8-4で護衛艦隊や敵艦見ゆを倒し続けるのもアリだ。弾薬マスがあるので連戦も可能、僅かだが入場料を抑えられる。

      8章周回のコツ
    • 副砲が使える、または丈夫な主力を入れたい。
    • 敵に戦艦はいないので余裕がある時は大型艦隊を倒す。

    11章で稼ぐ

    メインストーリー第11章の取得経験値、燃料消費の目安などを紹介しています。

    11章取得経験値

    S勝利、コンディション補正込み

    海域 ▲1 ▲2 ▲3 ボス
    11-1 1035 1137 1240 1513
    11-2 1044 1147 1252 1526
    11-3 1052 1155 1262 1537
    11-4 1060 1167 1274 1551

    11-4効率

    1周あたりの燃料(目安)で経験値効率を算出しています。

    11-4周回 中型6
    条件 前衛 主力
    通常 7002 7002
    MVP(旗艦) 14004 21006
    対象3隻合計 28008 35010
    1周280 100.0
    1周340 82.4 103.0
    1周370 75.7 94.6

    経験値300万稼ぐには?
    前衛:約107周
    主力:約85周

    10-4と11-1の経験値を比較すると約1.27倍も差があるため、早い段階で11章を回せると捗る。

    この前挑戦したところ、アズレンを始めて2ヶ月で11章までクリアできた。

    もし興味があれば、事前に育成する艦船や攻略方法などを下のリンク先で確認しておくと良い。

    11章解説

    本題の11章だが、6戦(弾薬0で1戦)するつもりならレベルが低い内は5隻~6隻編成になるだろう。

    レベルが高ければこのような編成ができる。
    アズールレーン_11章_6戦

    大型1+中型5、漸減作戦無し、アリゾナは三式弾でMVPを譲る。

    11章周回でアリゾナはかなり便利なので育てておくと良いだろう。

      11章周回のコツ
    • 自爆ボート迎撃に戦艦を入れる。
    • 前衛を回復できる艦船を入れたい。
    • 潜水艦の漸減作戦で負担を減らす。

    12章で稼ぐ

    メインストーリー第12章の取得経験値、燃料消費の目安などを紹介しています。

    12章取得経験値

    S勝利、コンディション補正込み

    海域 ▲1 ▲2 ▲3 ボス
    12-1 1080 1188 1296 1578
    12-2 1088 1196 1305 1591
    12-3 1095 1206 1317 1605
    12-4 1105 1228 1327 1616

    12-4効率

    1周あたりの燃料(目安)で経験値効率を算出しています。

    12-4周回 中型6
    条件 前衛 主力
    通常 7236 7236
    MVP(旗艦) 14472 21708
    対象3隻合計 28944 36180
    1周280 103.4
    1周340 85.1 106.4
    1周370 78.2 97.8

    経験値300万稼ぐには?
    前衛:約103周
    主力:約82周

    12章の効率は11-4から順当に良くなっているが、敵のレベルが高い上に11章までと性質が異なる。この難しさを乗り越えられるなら周回の選択肢に入る。

    12章解説

    12章は自爆ボートの驚異がほぼ無い代わりに航空機が飛んで来る。これの迎撃に戦艦よりも空母を採用したい。

    安全海域後の難易度は使う艦船でだいぶ変わる。強力な空母や工作艦が育っていれば11章より簡単、回復できるフェニックスやネプチューンが育っていれば前衛単艦もしやすい。

      12章周回のコツ
    • 強い空母を入れたい。
    • 少数低燃費で回す時は大型と戦闘しない。
    • 制空権確保すると到達ダメージを軽減できる。
    • 潜水艦の漸減作戦で負担を減らす。

    開発小話

    流しても良い程度のお話です。

    MVP調整は必須?

    対象にMVPを取らせたほうが効率良く進みます。しかし、手持ちの艦船次第ではそれが難しいという場面もあるはず。

    8章くらいの難易度なら装備を弱くするなどして対象にMVPを取らせたほうが良いです。

    11章以降は主力の攻撃に頼らないと前衛が消耗するため、対象が前衛の時はMVPを譲れないことも。

    ただ、11章以降の経験値だと前衛がまったくMVPを取れなくても8章くらいの効率になるので、調整無しでもいいと思います。

    燃料効率と時間効率

    ユーザーによってゲームに費やせる時間が異なります。1日に30周以上回せる人もいれば10周程度という人も。

    時間がある人は燃料効率の良い周回で稼げます。

    アズレンのゲームシステムは1戦闘に1回旗艦MVP補正を得られ、極端な話で言うと主力1前衛1に近い低燃費編成で回数増やしたほうが効率的ということ。

    ただ、効率的だからといって時間に余裕が無い人がこれをやると開発が遅れます。1週の取得経験値が圧倒的に少ないからです。

    時間に余裕が無い人は燃料が許す限り周回速度重視の対象3隻入れた編成で走ったほうが良いかも。1日で進むペースはだいぶ早くなるはずです。

    いると役立つ艦船

    あらかじめ特別計画艦の開発に役立つ艦船を育てておくと周回が捗ります。

    例えば、夕張は経験値アップスキルを持ち、重桜所属なので伊吹、北風、吾妻(後半)の開発に貢献します。他にユニオンのラングレーがジョージア開発に貢献。

    あとは単艦で使えるアリゾナフェニックスあたりを育てておけば燃費を抑えて周回できるはずです。

    まとめ

    初心者は6章~8章を行ったり来たりして、戦術データ収集、艦船育成、ドロップ集めの3つを兼ねると良いです。

    また、11章を早めに周回できるようにすると戦術データ収集だけでなく育成が捗ります。まだクリアしていない人は頑張って攻略してみてください。

    12章は求められる性質が異なるため、艦船や装備が充実している上級者向けと言えます。

    手持ちの艦船と相談して、効率をどこまで妥協できるか考えてみてください。

    周回に役立つ待ち伏せ対策、小ネタなど