はじめに

どうも、アズールレーン大好きロイヤルおじさんです。

最近、クイーン・エリザベス(以下QE)の代わりにデューク・オブ・ヨークを採用するという声が挙がっています。

ロイヤル統一編成においてDoYはどんな働きをするのか?本当に入れ替えて強くなるのか?

今回は演習のデューク・オブ・ヨーク(以下DoY)について評価します。

クイーン・エリザベスの演習評価はこちら
演習のロイヤル編成にクイーン・エリザベスは不要?


    評価方法

    主砲ダメージ、バフの効果量、影響力などを対象にします。

    条件
    演習攻撃側のロイヤル統一編成を想定
    仮想敵は防衛の天龍門編成
    主砲攻撃は2回分
    ダメージなどの数値は演習補正込み
    艦船はレベル120ケッコン200
    スキル、装備は最大強化
    効果のわからないものは評価に加えない

    DoYはQEの入れ替え候補として挙がっているのでQEと比較する部分もあります。

    評価はなるべくダメージや耐久値といった数値で表しますが、難しい部分は言葉で説明することになります。

    計算や考え方にはガバガバな部分もあるかもしれません。

    DoYについて

    デューク・オブ・ヨークの詳しい性能解説はこちら
    デューク・オブ・ヨークの魅力を紹介

    良いところ

    初回の主砲ダメージが高く、瞬間攻撃力に優れている。

    主砲が命中した敵に受けるダメージ12%アップのデバフ効果を付与、味方をサポートできる。

    特殊弾幕もあるので多少手数を補える。

    悪いところ

    主砲2回目から通常通りの性能になる。

    デバフの発動には主砲命中と制限時間という条件がある。

    特殊弾幕の威力が低い。

    DoYの評価

    デューク・オブ・ヨークの各種性能を評価します。

    主砲評価

    初回の三連装砲を9発中何発当てられるか、これがDoYにとって重要な評価になります。

    戦艦全てに言えることですが主砲は簡単には当たりません。

    戦艦特有の低い命中値もあり、装備で命中+80しても天城相手にこの通りです。(天城はSG+強化油圧舵、主力は回避率+10%)

    DoY主砲命中率

    命中率だけでなく、主砲の拡散範囲によって止まっている敵にも物理的に外すことがあります。

    実戦では天城に対して1砲座で1発当たってくれれば良いほう。

    今回は計算が煩雑にならないように1回の主砲攻撃で天城(中装甲)に3発命中するものと考え評価します。

    DoY主砲評価

    特殊弾幕の評価

    DoYの特殊弾幕は拡散範囲が広いのか、まとまったヒットは期待できません。

    1回で1~2ヒットするかな?程度の性能です。

    2回発動で合計4発命中、主砲のあとに続くと考えデバフ込みで評価します。

    DoY血煙の協奏曲評価

    デバフの評価

    デバフ効果は主砲を当てた敵に限定される、効果時間8秒、この辺りの評価を数値にするのが難しいです。

    わかる範囲でDoYの主砲に続く、ウォスパ主砲⇒絶対命中のオールドレディのダメージ上昇量で考えます。

    DoYデバフ評価

    ステータスの評価

    レアリティSSRということもあり耐久値がSR以下の戦艦に比べて高いです。

    QEと比較した場合、演習補正2.34倍込みで1125の差があります。

    この差は評価に加えても良いでしょう。

    総合評価

    上記の項目で算出した評価点の合計と実際の使用感をまとめます。

    合計評価点

    こちらが今回算出したDoYの評価点になります

    DoYの総合評価点

    DoYは主砲で稼ぐタイプの戦艦なので評価点が主砲性能に依存します。

    上ブレすればもっと稼げますが、下ブレすると全然稼げません。

    DoYの使用感

    初回の主砲が良い当たりを見せたときは楽に勝てることがあります。

    一方でQE不在による能力低下によって、前衛が突破される&最後まで残らない状況が厳しいです。

    前衛が残らないと飛龍に逆転を許す可能性が高くなります。

    また、QEの代わりにDoYが旗艦を務めるわけですが、長門の「BIGSEVEN-桜」と飛龍の航空攻撃で落とされ、2回目の主砲が回らないケースがあります。

    回避設備を積んだQEでも落ちるときは落ちますが、主砲で稼ぎたいDoYは落ちたらそこまでです。

    特殊弾幕で上段の敵を狙うときに限り、旗艦DoY、下段ウォースパイト、上段モナークによる集中攻撃ができます。

    天城を上段に置いている編成には効果的かもしれません。

    まとめ

    演習のロイヤル統一編成で、QEの代わりにDoYを採用するという声が挙がっていたので評価してみました。

    現状のロイヤル統一編成でDoYが実力を発揮するのは難しいかもしれません。

    これはDoYが演習で使えないというわけではありません。

    幸い、別のコンセプト(速攻編成など)で採用されるケースがあり、そっちのほうがDoYの性能に合っていると思います。

    クイーン・エリザベスの演習評価はこちら
    演習のロイヤル編成にクイーン・エリザベスは不要?