はじめに

アズールレーン公式Twitterで連載している4コママンガ「びそくぜんしんっ!」はご存知でしょうか?

びそくぜんしんっ!」はアズレン指揮官の間で高く評価されています。これはツイートのイイネ、RT、リプを見れば一目瞭然です。

汎用性の高いコマをコミュニケーションに使っている指揮官もたまに見掛けますね。

今回はそんな「びそくぜんしんっ!」の魅力やレア回をまとめています。


    びそくの始まり

    「びそくぜんしんっ!」の始まりは2018年4月20日の告知ツイートからと言って良いでしょう。

    告知ツイート

    主人公4人のカラーイラストかわいいです。

    ラフィーが隠れていると思うので画像はTwitter上で見ると良いです。ついでに記念RTかイイネもどうぞ(笑)

    この時点ではおなじみのハッシュタグはついていません。タグで探しても出ないわけですね~。

    第001話

    こちらが記念すべき第1話、おなじみのハッシュタグもついています。

    「びそくぜんしんっ!」は母港を中心にお話が進んでいきます。

    母港には学園があったり、陣営毎に寮があったり、アイドル部なんてものがあったりします。

    もっと読みたい!

    過去のお話はTwitterから探しても良いですが、一迅社スペシャルサイトでまとめて読むのがおすすめです。

    同じく連載している「Queen's Orders」もまとめて読めます。

    一迅社スペシャルサイト

    各話数毎に管理されているので読みやすく、Twitterで公開されている画像よりも少し大きいようです。

    ただし、スペシャルサイトのほうでは「びそくぜんしんっ!」の最新話が公開されるのに時間が掛かります。

    最新のお話が読みたい人はこちらのTwitter検索を活用してください。
    Twitter検索

    直近のお話ならトップに出てくるはずです。

    古いお話は一迅社、最新のお話はTwitterで見ましょう。

    びそくの掲載日

    公式Twitterのびそく掲載日は不定期、だいたい1週間に2回投稿されます。

    掲載日の予定は最新のびそくを参照してください。

    指定されることが多いのは月曜日と金曜日、他の曜日が指定されることもたまにあります。

    実際の掲載日はズレることも…

    レアびそく

    「びそくぜんしんっ!」は過去に特別な一枚絵やSP版が公開されています。

    これらは一迅社スペシャルサイトでは公開されておらず(2019年2月)、Twitterで見ることができます。

    そんなレアびそくを今回は古い順に紹介していきます。

    2018年7月

    夏に投稿された一枚絵です。

    カラーびそくは貴重、予告を含めるとこれで2回目。

    綾波とラフィーに目がいくところですが、よく見ると隠れアーク・ロイヤルが…

    そしてジャベリン弁当20%off…これは今でもネタにされることがあります。

    2018年8月

    カラーびそく、しかも4コママンガです。

    コミケの抱き枕えっち過ぎますね…

    このびそくはコマの汎用性が高く、たまに使われているのを見ます。

    2018年9月

    1周年記念のカラーびそくです。

    このアイドル衣装かわいいし、せっかく考えたのなら実装して欲しいですね。

    その後、主人公4人はアズールレーン主題歌 ~WISHNESS~を歌っています。

    これがきっかけになった説…?

    アズールレーン主題歌
    WISHNESS

    2018年12月①

    クリスマスびそく、カラーだったらやばかった。

    ニーミちゃんのおしりとラフィーちゃんのおパンツがえっち!

    2018年12月②

    コミケ出展のたびにカラーびそく期待できそうです。

    12月は2回も特別なびそくが投稿され、びそくの過剰摂取で倒れそうになりました。

    布地の件というのは以下のツイートを参照すると良いでしょう。リプ欄を見るとすぐ分かるはず。

    2019年4月

    記念艦『三笠』が現存する神奈川県横須賀市にて『World of Warships』と『アズールレーン』のコラボイベント『三笠大先輩の横須賀散策』が開催されました。

    その記念とも言える4コマ漫画がこれ。

    その後…

    ホリ先生のサービスで見切れていない三笠先輩が投稿されました。

    びそくが受ける理由

    びそくがアズレン指揮官に受ける理由はなんだろう?ちょっと考えてみました。

    びそくの魅力

    受けるからには魅力がある、びそくの魅力は…やはりキャラクターでしょうか?

    キャラ同士の絡みを見れて、キャラの性格を知ることができるのは確かに魅力的です。

    あと、ちょっとえっちな描写もあるので毎回楽しみ…。

    他にもゲームでわからない部分が知れる、話のネタにできるなど、これもびそくの魅力と言えそうです。

    普通とは違う

    私が「びそくぜんしんっ!」を読んでて気付いたのは、普通の4コママンガと違うという点です。

    マンガについて詳しくありませんが、一般的に知られている4コママンガは正方形に近いコマを4つ並べていますよね。

    その限られたスペースにキャラやセリフを詰め込んで完成させるので、内容は簡潔、あっさり読み終わります。

    一方「びそくぜんしんッ!」は横に長いコマを採用しており、通常の4コママンガに比べて倍近いスペースがあります。

    4コママンガというよりも1ページマンガって感じですね。

    びそくはスペースの広さを利用してコマからキャラを飛び出させ、キャラを大きく描写してくれます。

    これがキャラクター好きにとってすごく嬉しい。下の4コマなんて体全体を描写しています。

    こういうダイナミックな描写をしてもスペースに余裕があるようです。

    1コマに3キャラ配置は余裕、フキダシを使わないセリフ描写も多く、たった1回の投稿でも情報量が多いです。

    この情報量の多さが受ける理由なのかも?

    Twitterで読める

    Twitterのタイムラインで流れてきたものを読んで、そこですぐにイイネ、リプ、RTといったアクションを起こせるのも人気の理由だと思います。

    私が思うに、Twitterを見ている人は外部リンクを踏みたくないという人が多い気がします。

    Queen's Orders」は外部リンクを踏まないと読めず、「びそくぜんしんっ!」よりもユーザーの反応が薄い部分があります。

    タイムラインに流れてきた漫画なら、アズレンをあまり知らない人でも読んでくれる可能性があります。

    Twitterで読める(完結する)というのは人気を得る上で重要なのかもしれませんね。

    作画「ホリ」先生

    微速を語る上で忘れちゃいけないのが作画のホリ先生です。

    ホリ先生はびそくを生み出してくれる偉大なお方です。

    そんな偉大なお方はTwitterでびそくのラフ画、ボツネタ、セリフ無しVerといった画像を投稿してくれます。

    かわいいねぇ~ベルちゃぁぁぁん!!!

    ファンにとってこういうの見れるのは凄く嬉しいことです。

    新鮮なびそくはホリ先生の手によって生まれてきます。

    ぜひフォローして応援しましょう。

    最近ではびそくの一周年記念イラストを投稿してくれました。

    ありがてぇ!!

    コミック化決定!

    6月27日に「びそくぜんしんっ!」と「Queen's Orders」のコミックが発売される予定です。


    アズールレーン Queen's Orders (1) (REXコミックス)
    『アズールレーン』運営:原作 
    一迅社
    2019-06-27

    過去の漫画は一迅社スペシャルサイトで読めますが、もしかしたらページの加筆修正やおまけがあるかもしれませんね。

    まとめ

    アズールレーン公式Twitterで連載されている4コママンガ「びそくぜんしんっ!」についてまとめました。

    過去のびそくを読んだことが無い人に興味を持ってもらえたら幸いです。

    指揮官同士の話のネタにもなるのでぜひ読んでみてください。

    一迅社スペシャルサイト
    一迅社スペシャルサイト

    最新のお話が見たい人はこちらのTwitter検索を活用してください。
    Twitter検索