はじめに

アズールレーンに登場するロイヤルの特別計画艦、軽巡「ネプチューン」に関連する情報、性能、ステータス、スキルデータ、おすすめ装備や編成、艦船の評価などを書いています。

これからネプチューンを使おうとしている人、ネプチューンのことをもっと知りたい人におすすめの記事です。

他の艦船を探す


    ネプチューン関連情報

    通常イラスト

    アズールレーン_計画艦_ネプチューン

    プロフィール

    艦船ネプチューン
    艦種軽巡
    陣営ロイヤル
    レアPR
    入手特別計画艦一期
    実装日2018年4月26日
    改造日未定
    進水日君が建造した日
    ボイス井澤美香子
    イラストかえで(夢咲楓)

    開発情報

    研究開放条件「ロイヤル前衛×20」
    戦術データ収集「ロイヤル巡洋艦」

    ロイヤルはレアリティNとRの前衛が合計20隻以上いる。

    SRもドロップや建造で入手できる艦が多く、アズールレーンを始めたばかりの初心者でも条件を満たしやすいはずだ。

    戦術データ収集おすすめ

    ロイヤル巡洋艦は選択肢が豊富にある。好きなロイヤル巡洋艦3隻で経験値を稼ぐと良い。

    長期的に考えた場合、レアリティNで改造のある軽巡「リアンダー」がおすすめ。低燃費周回や12章&13章の道中で活躍してくれるだろう。

    R軽巡「エイジャックス」or「アキリーズ」、「カーリュー」「キュラソー」は改造もあって強い。

    燃費は増えるが優秀なSSR軽巡「ベルファスト」「スウィフトシュア」「シリアス」などもおすすめだ。

    ネプチューン関連商品

    ネプチューンのステータス

    ステータスはレベル120ケッコン200、最大強化のもの。

    Lv&補正を変更するとデータが更新されます。

    ステータス

    Lv 補正


    ステータス評価

    雷装型軽巡で1番の耐久を持ち、火力、雷装、対空も高水準だ。

    砲座+1が無くても後述のスキルと全弾発射、高い魚雷補正のおかげでダメージレースは副砲型軽巡と競えるほど。

    また、後半海域になるとシールド付きの敵艦が厄介なので、手動やオートに関わらず魚雷を持っていることが多少有利に働くだろう。

    ネプチューンの性能測定

    レベル120ケッコン200のステータスからネプチューンの回避率命中率CRT(クリティカル)、総耐久(回避率を考慮した耐久)を測定します。

    仮想敵のステータスは回避100、命中100、幸運50、レベル差0で設定。

    性能測定


    性能評価

    計画艦特有の幸運0という設定が性能面に響く。

    幸運は竜骨編纂で15まで引き上げられるが、効果量で見ると命中率と回避率は+1.5%ほど。

    ネプチューンのスキル

    カッコ内はスキルレベル最大時のもの

    MKV徹甲弾

    アズールレーン_特別計画艦_ネプチューン_MKV徹甲弾 MKV徹甲弾
    自身の徹甲弾属性砲撃ダメージが35%

    系統:特化

    このスキルがあるので主砲は徹甲弾属性で固定していい。

    竜骨編纂でダメージは35%→40%に強化される。

    蒼海の女神

    アズールレーン_特別計画艦_ネプチューン_蒼海の女神 蒼海の女神
    耐久が20%以下になった時、耐久を上限の25%を回復する。その後、戦闘終了まで装填が30%アップ。一度の戦闘で一回しか発動できない

    ネプチューンの耐久なら1回発動するだけで1000以上回復する。

    海域攻略で大活躍、ユニコーンやイラストリアスと組ませれば連戦で落とされることもないだろう。

    対セイレーン特化改修III

    アズールレーン_特別計画艦_スキル_対セイレーン特化改修 対セイレーン特化改修III
    自身のセイレーンへのダメージが15%アップ

    系統:対艦

    計画艦特有の対セイレーンスキル、ネプチューンの「MKV徹甲弾」とは別系統なので乗算される。

    セイレーンを相手にするときは、ヘタに副砲型軽巡を採用するよりもネプチューンのほうが有利に戦えるはずだ。

    特殊弾幕-ネプチューンII

    アズールレーン_特別計画艦_ネプチューン_全弾発射 特殊弾幕-ネプチューンII
    自身の主砲で8回攻撃する度に、特殊弾幕-ネプチューンIIを行う
    威力HIT補正弾種
    2064100%徹甲弾100%80%60%
    修正100%、貫通0

    アズールレーン_ネプチューン_特殊弾幕_全弾発射

    強力な特殊弾幕スキル、徹甲弾なのでスキル「MKV徹甲弾」で強化される。ただし徹甲弾の特徴である貫通効果は無い

    最速の軽巡主砲「150mmSKC/28単装砲」を装備すれば、計算上約12秒に1回という短い間隔で発動可能。

    上記装備だと弾幕DPSに優れるものの、自身正面に発射するのでオートだと外すこともある。

    演習で試すと位置次第で敵主力艦まで届くほど射程が長い。

    ネプチューンおすすめ装備

    装備候補一覧、好きに組み合わせて使おう。

    アズールレーン_ネプチューン_おすすめ装備

    主砲は徹甲弾固定で良い。

    ネプチューンは魚雷補正と雷装も優れているので良いものを装備したい。

    耐久性能を重視するなら応急修理装置+強化油圧舵がおすすめだ。

    ネプチューンおすすめ編成

    徹甲弾ロイヤル

    アズールレーン_ネプチューン_おすすめ編成

    用途:演習攻撃側など

    ロイヤル統一編成、前衛の主砲攻撃力を高めた攻めのスタイル。

    前衛火力は合計+30%で与えるダメージ1.2倍相当、前衛耐久も高めなので長く殴り合いできる。

    エディンバラかニューカッスルをオーロラに変えても良いが、オーロラは耐久面の不安定さと落ちたときに効果を失う点に注意。

    海域攻略に使うならモナークかウォースパイトをユニコーンorイラストリアスに変更。

    耐久型

    アズールレーン_ネプチューン_おすすめ編成2

    海域攻略の道中編成、おそらく前衛耐久にかなり余裕がある。

    主力の被弾が多いならユニコーンかイラストリアスを明石に変え、主力の回復手段を増やして弾薬有りで6戦できるようにすると良い。

    雪風を適当な軽巡に変えて前衛の攻撃力を高めるという選択肢もアリだ。

    ネプチューンの総合評価

    特別計画艦1期の「ネプチューン」は開発条件を満たしやすく、始めたばかりのアズレン初心者にもおすすめだ。

    実際に1周年生放送で公開された「完成数が最も多い計画艦」で1位に輝いている。それだけ開発しやすいのだろう。

    ネプチューンは高い耐久と回復スキルを持ち、海域の道中攻略、EXステージの前衛単機攻略、演習など、様々な場面で活躍する。

    稀に砲座+1が無いことを嘆く指揮官もいるが、ネプチューンの場合は副砲型軽巡と競り合うくらい攻撃力があるので問題にならない。

    ロイヤル陣営を中心に育てるならネプチューンの開発は優先したいところ。

    計画艦一期の評価

    他の艦船を探す