はじめに

アズールレーンを始めたばかりの人に向けて海域攻略情報をまとめています。

この記事では第3章「AF決戦」の攻略を解説、実際にはじめからプレイして進めているので攻略日記的な要素も含みます。(縛りアリ)

効率プレイで早く攻略したい人、初心者のときに何をすれば良いか知りたい人、海域攻略タイムアタックを考えている人におすすめの記事です。

この企画の縛り内容はこちら
メインストーリー解説「前置き」

前回の攻略
メインストーリー第2章「初陣!珊瑚海」解説


    攻略に向けて準備

    第3章は味方主力艦が敵の艦載機自爆ボート砲撃によるダメージを受けてやられてしまうことがあります。

    基本的にレベルさえあればある程度無視できますが、今後の攻略でも必要になるので以下の方法を試してみると良いです。

    艦載機対策

    敵の艦載機が画面の左端に到達すると主力艦がダメージを受けます。ダメージは艦載機の残り耐久とダメージを受ける艦船の対空値で変動。

    アズールレーン_敵艦載機_カミカゼアタック

    艦載機対策は2章同様にあるもので良いから対空砲を装備して、対空サークル内に艦載機を捉えて攻撃を加えよう。

    さらに編成は軽巡を多く採用すると効果的です。軽巡の対空ステータスの初期値は一般的な駆逐艦のおよそ2倍、敵の艦載機に多くダメージを与えられます。

    2章までで入手できる軽巡だとリアンダーが対空補正120%、オマハローリーも対空補正130%あります。対空値×対空補正が高い艦船を育てておくと有利です。

    自爆ボート対策

    自爆ボートも画面の左端に到達すると主力艦がダメージを受け、前衛にぶつかると前衛がダメージを受ける。ダメージは自爆ボートの残り耐久で変動。

    アズールレーン_自爆ボート_迎撃

    主砲や魚雷で破壊またはダメージを与えたいところだが、意外と速度があるので軸を合わせないとカス当たりしかしない。

    アズールレーン_自爆ボート_出現位置_カーソル

    このカーソルが出現したら自爆ボートが来る合図、まっすぐ突っ込んでくるので待ち伏せすると迎撃しやすい。

    また、戦艦を採用するなら副砲を装備しておくと自爆ボートや量産型が接近してきたときに迎撃してくれるかもしれない。

    序盤で装備を選べる余裕は無いと思うが、なるべく射程の長いもの、榴弾属性のもの、範囲の広いものを選ぶと迎撃しやすい。

    砲撃対策

    敵の戦艦は時々こちらの主力艦を狙って砲撃してくる。

    アズールレーン_敵戦艦_砲撃

    単純にダメージを受けるだけでなく、砲撃が榴弾属性だと炎上状態になることがある。(戦艦砲の炎上確率は50%と言われている。)

    炎上状態になると15秒間3秒毎に炎上ダメージを受ける。これの対策には2-3で入手できる消火装置を装備すると良い。

    また、航空攻撃を発動すると画面上の弾を消すことができる。ほぼ手動操作限定になるが、砲撃を無効化できるので困ったら試してみよう。

    3章攻略ポイント

    ここから3章の攻略を始めます。

    3-1~3-4攻略

    まずは3-1~3-3で様子を見る。☆埋めをしながらレベルを上げて3-4に挑もう。護衛艦隊の撃破が余裕でもボス戦で苦戦するようなら原因を特定しよう。

    主力艦隊がダメージを受けすぎるようなら、先に紹介した対策、もう一度レベリングに戻る、限界突破などを試みると良い。

    オート操作で前衛艦隊が苦戦するようなら手動操作で勝負しよう。基本的に艦隊と敵のレベル差が小さいなら手動操作で攻略を進めたい。

    アズレンには「レベル差補正」と呼ばれるものがあり、自機と敵機のレベル差によって受けるダメージと与えるダメージが増減する。

    レベル差補正
    (自機レベル-敵機レベル)×2%(最大±50%)

    例えば…
    自機のほうが敵よりも10レベル高い場合、被弾20%ダウン、攻撃20%アップ
    自機のほうが敵よりも10レベル低い場合、被弾20%アップ、攻撃20%ダウン

    編成数や限界突破具合にもよるが、序盤の海域ならレベル差+10以上で挑みたい。

    第3章おすすめ

    3章で周回するならここ。優秀な艦船と設計図のドロップを記載

    3-2
    艦船:SR空母「蒼龍」、SR空母「飛龍」、SR駆逐「チャールズ・オース・バーン
    設計図:「SB2CヘルダイバーT3」、「油圧カタパルトT3

    3-4
    艦船:SSR空母「赤城」、SSR空母「加賀
    設計図:「応急修理装置T3」、「F4UコルセアT3

    第3章で入手したい艦船
    souryuu
    蒼龍
    hiryuu
    飛龍
    akagi
    赤城
    kaga_air
    加賀
    charles
    チャールズ

    3章の目玉は重桜空母だ。SRの蒼龍と飛龍は3-1~3-3でドロップ、SSRの赤城と加賀のみ3-4のボスマス限定ドロップとなる。

    今回の攻略で上記の空母は使わないが、3-2で入手できるヘルダイバーと油圧カタパルト、3-4で入手できる応急修理装置とコルセアが欲しいので適度に周回するつもりだ。

    図鑑報酬の「ビーバーズエムブレム」を入手するためにチャールズ・オース・バーンが必要になる。チャールズは他にも4-1、8-3、小型建造などで入手できる。

    初心者向けレクチャー

    攻略に役立ちそうな話

    強化しよう

    周回でドロップした艦船が増えてきたら、メインで使う艦船の強化素材に使うと良い。

    強化できる項目は装填と攻撃系ステータスのみ、レベルが上がると強化できる最大値が増える。

    アズールレーン_強化素材_強化経験値_強化EXP

    現在強化できる最大値は赤線のところ、強化に必要な経験値と獲得した経験値は赤枠のところで確認できる。

    アズールレーン_強化素材_強化経験値

    強化素材は一度に最大12隻まで選ぶことができる。右下の数値から強化時に獲得する経験値が見れる。

    装備の威力を10とした場合、攻撃系ステータスは10増える毎に基本ダメージが1増加、ここに各種補正が加わることでさらにダメージが増える。

    装填ステータスが上昇すると攻撃間隔が短くなる。装填は主砲、魚雷、航空、対空といった全ての攻撃に影響する。

    装備箱を開けよう

    初期装備では弱すぎるのでそろそろ装備を変えたいところ。

    母港の倉庫から素材の項目を選択すると入手したアイテムを閲覧できる。その中には装備箱と呼ばれる消耗品が存在する。

    装備箱はT1(桃箱)<T2(青箱)<T3(紫箱)<T4(金箱)<T5(虹箱)の順にランクがある。

    T1とT2の装備箱は5個集めると合成できる。合成すると1つ上の装備箱を1個得られる。

    アズールレーン_装備箱_合成1

    例:T1の箱を5個合成→T2の箱を1個入手、T2の箱を5個合成→T3の箱を1個入手

    箱から出る装備はランクで決まっており、主力となる装備は基本的にT3(紫箱)以上で出る。

    ランクの低い装備を持っていても最終的に使わなくなるので、なるべく合成してから開けよう。

    装備を強化しよう

    強化パーツと資金を消費して装備を強化できる。

    強化パーツはT1(灰)<T2(青)<T3(紫)の順にランクがあり、2章まではT1パーツ、3章からT2パーツ、6章からT3パーツがドロップする。

    装備の強化は灰色が3回、青色が6回、紫以上が10回まで強化できる。強化する毎に要求されるパーツのランクや数、資金が増えていく。

    アズールレーン_装備強化

    もし序盤で装備を強化するなら主砲などの攻撃に関係する装備がおすすめだ。強化はT1パーツを消費する+3までにしておこう。

    攻略日記

    3-1を下見

    寮舎の拡張にあと少しだけダイヤが足りないはずだ。

    ログイン4日目のダイヤ150個を待つのもあれなので、下見がてら3-1攻略+☆3達成、ダイヤ50個ゲット。

    その後資金が余っていたので大型建造をする。エディンバラとテラーをゲット。

    アズールレーン_エディンバラ_建造 アズールレーン_テラー_建造

    ジャベリンのレベルを上げて2回目の限界突破、2章でラフィーを拾っていたので図鑑報酬のダイヤ50個をゲット。

    ダイヤが500個たまったので寮舎拡張、空いた場所にエディンバラを放り込む。

    万全の状態で攻略したかったので2-3でレベリング、ブルックリンなどの限界突破で徐々に戦力を強化していく。

    途中で指揮官レベル30になり、開発ドックが開放される。

    この時点で開放条件を満たしていたのがサン・ルイだけだったのでサン・ルイの開発を始める。(今回の企画で使う予定は無い。)

    また、この時点で学園の海軍売店と海軍食堂をレベル5まで強化できる。

    3-2~3-4攻略

    3-2と3-3を攻略+☆3達成、3-2は周回予定の海域なので先に安全海域にしておく。

    手動操作で3-4クリア、その後オート操作でもクリアできることを確認、ボス編成はこちら。

    アズールレーン_3-4_ボス編成

    6隻平均レベル40、全員限界突破2回している。主力艦のレベルが高いのは1章から固定で使っているから。

    このあたりから道中艦隊とボス用艦隊を分けて使えると良い。ボス用艦隊はなるべく体力を温存して戦いたい。

    3章攻略後

    攻略後はアマゾン先生による救助信号潜水艦のチュートリアルが入る。

    こちらの記事で解説
    救助信号の受信と探知感度の効率的な上げ方、救援任務海域攻略

    あと寮舎の家具コインが100枚たまったので拡張する。

    アズールレーン_寮舎_拡張許可書

    この画像の赤線のあたりをタッチすると拡張許可書を購入できる。その後もう一度赤線のあたりをタッチすると拡張許可書を使用できる。

    1回拡張すると快適度+10される。通常の家具だとだいたいコイン20=快適度+1というレートなので、最初は拡張したほうがお得だ。

    第4章へ向けて準備

    序盤はレベル差補正で大きく有利を取れば攻略可能。

    4-4のボス戦はレベル45なので+10レベル以上の編成で挑みたい。

    また、3章の周回でレアドロップを狙う場合、揃えるまでに艦船のレベルが70~100程度になると思われる。

    このレベルだと4章はもちろん8章くらいまで攻略できるはずだ。

    第3章の感想

    本垢のほうで初めてやったときは艦載機や自爆ボートなど、あまり気にせず突っ込んで負けたりもした。

    序盤でありながらも結構な頻度で主力を狙ってくるので油断できない海域です。

    今回はじめからやってみて、昔の苦い経験が活き、とても簡単に攻略できました。

    リアンダーとブルックリンはマジで育てたほうが良いと思う。

    この企画の縛り内容はこちら
    メインストーリー解説「前置き」

    前回の攻略
    メインストーリー第2章「初陣!珊瑚海」解説