人気投票開催

アズールレーン2周年記念&人気投票ロイヤル応援動画を投稿しました。

今回制作したのは「恋妹OPパロ」、ニコニコ動画を見ている人ならそれなりに知っている人は多いハズ。

ロイヤル艦船の応援&投票よろしくおねがいします!

以下、この記事では恋妹OPパロ制作に関することを書いています。見て欲しいのは動画なので動画だけ見て帰ってください。

他の日記を読む


    製作期間

    YouTubeサムネイル用

    アズレン公式ツイッターで「人気投票2019」の開催が告知されたのが8月21日、そこから「何かしたい!」と思って色々ネタを探して「恋妹OPパロ」をやることに決定(無謀)

    素材を用意したり作り方を覚えたりしながら、なんやかんやで9月7日に投稿することができました。

    製作期間はおよそ2周間でしょうか、制作時間はよくわかんないです(白目)

    素材集め

    「恋妹」はエロゲです。これをパロディした動画が注目を集め、それに魅了された人達が度々動画投稿するようになり、広く認識されるようになりました。

    基本素材や参考物

    元凶

    このタイトルで投稿するのがお決まりになっています。

    BB素材

    動画制作に役立つ素材を配布している人もいたりします。

    本家OP

    制作は基本的に本家の映像を参考にしつつ、切り取って使えるところは使ったほうがいいと思います。音源もこれを使えばいいし、色も取れます。

    その他
    こちらのリンクで配布されている「SWEETDAYS」のロゴと背景を利用しました。

    上記リンクでは作り方も少し学べるので、もし「恋妹OPパロを制作したい」と思ったら読んでみると良いかも。

    アズレン素材

    ゲームから背景を上手いことつなぎ合わせて、誰もいない学園、誰もいない海、誰もいない神社の背景を用意しました。

    艦船のキャラ素材は拾い物やゲームからスクショしたものなど、ローディング画像は検索すれば出てきます。

    SDキャラはツイッターで切り抜きを投稿している「すつお」氏から。「彼のユーザー名+艦船名」を入力すれば何かしら素材が出てきます。

    他にもニコニコではアズレンのBB素材を投下している有志がたくさんいます。

    今回制作した動画は静止画中心でまとめましたが、動いてる素材とか使ってもよかったなーと思います。

    その他

    描画ソフトを使って、背景、フレーム、ボーダーライン、円形などの素材を用意しました。

    「AVIUTL」を使って図形から調整して作ることもできますが、決まった形と色なら画像にしたほうが楽かなと思います。

    他にもBB素材や本家から画像をキャプチャして切り抜いたり、邪魔なものを消したり、ぼかしたりなど、細かいところは描画ソフトを使いました。

    スクリプト

    私の制作環境は「AVIUTL」なので、とにかくスクリプトでやれること増やす、楽することが大切だと思います。

    あとから便利なスクリプトを知って「時間を無駄にした~!」ってことにならないようにしたいものです(遠い目)

    便利なスクリプト

    ・扇クリッピングR
    扇状にクリッピング(透過)できる。シリアスのところで使ったかも。

    ・輪郭追跡
    オブジェクトの輪郭をなぞってくれる。タイトルが出るところの「ハート」や「恋艦」のところで使った。

    ・色抽出T
    逆カラーキー、指定した色以外を透過する。BB素材を抜く時に便利かも。

    ・スライドショー
    難しい操作無しで画像を順番に切り替えたり、回転させられる。メイド隊がぐるぐる回るところで使った。本家を再現するならいらない。

    ・オートターゲット
    指定したターゲットにカメラを向けてくれる。アーク・ロイヤル達が集まるところで使った。

    諦めも大事

    おじさんの動画制作歴は約1年、めちゃくちゃ投稿してるわけでもないし、動画はだいたいテキストや静止画がメイン、つまり編集技術は底辺。

    そこからいきなり「恋妹OPパロ」は無謀過ぎた。

    あのOPめっちゃ動きあるし、レイヤーの順番とか考えなきゃだし、シーンとかカメラ制御とかグループ制御とか今まで使ったことなかったし。

    「aviutl 〇〇(やりたいこと)」って検索して、使い方覚えたり、スクリプト見つけて実際に使って試したり、結構時間掛かる。

    最初は本家再現しようとして中間点打ちまくってたけど、切りがないので諦めた。

    カメラ制御とかも覚えたてで不慣れだからあまりこだわらないようにした。

    そうやっていろいろ諦めることで、なんとか動画を完成させることができました。

    早い段階で諦めてよかったと思います。

    製作期間を長く取れるならゆっくり学べばいいと思いますが、おじさんはブログ書きたいし、ツイッターもしたいし、アズレンもしたいので。

    さいごに

    動画制作は大変だ。

    普段から操作を学び、素材を作ってストックしていれば少しは楽に制作できたはず。

    動画を使った表現を少しずつ学んでいきたい。

    他の日記を読む