はじめに

アズールレーン(アズレン)のクイーン・エリザベスについて、ステータスやスキルの性能評価、おすすめ装備や編成例を掲載しています。クイーン・エリザベスの入手方法や進水日、声優やイラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!


    クイーン・エリザベスの詳細情報

    クイーン・エリザベスの画像やプロフィールなどを掲載しています。

    通常イラスト

    アズールレーン_ロイヤル_クイーンエリザベス

    他の着せ替え(ひらく)

    プロフィール

    艦船クイーン・エリザベス
    艦種戦艦
    陣営ロイヤル
    レアSR
    入手大型建造、海域(5-2/7-1など)
    実装日初期
    改造日未定
    進水日1913年10月16日
    ボイス上坂すみれ
    イラストMD

    キャラクター

    ロイヤル陣営所属のわがまま女王、それがクイーン・エリザベス。

    かなり地位の高い存在らしく、他のロイヤル艦船はクイーン・エリザベスを陛下と呼び従う。

    同じクイーン・エリザベス級のウォースパイトは、アズレンの世界では学友というポジションで姉妹ではないらしい。

    連載中の漫画『Queen's Orders』では主人公を務める。だいたいいつもキレて、ゲストキャラと対決してる様が描かれている。

    漫画はスペシャルサイトで1話から読めます。

    クイーン・エリザベス関連商品

    クイーン・エリザベスのステータス

    艦船のステータス、性能測定、評価を掲載しています。

    ステータス

    初期値は最大強化レベル120ケッコン200、Lvまたは補正を変更するとデータが更新されます。

    Lv 補正

    性能測定

    最大強化レベル120ケッコン200のステータスからクイーン・エリザベスの回避率命中率CRT率(クリティカル)、総耐久(回避率を考慮した耐久)を測定します。

    仮想敵のステータスは回避100、命中100、幸運50、レベル差0で設定。


    ステータス評価

    戦艦としての能力は可もなく不可もなく至って普通、副砲には駆逐・軽巡の主砲を装備できる。

    ステータスの多くはスキル「女王号令」によって強化されるため、表記されているステータス以上に強くなる。

    幸運がかなり低く、回避率と命中率は振るわない。

    クイーン・エリザベスのスキル

    効果はスキルレベル最大時のものを掲載しています。

    女王号令

    アズールレーン_スキル_女王号令 女王号令
    戦闘中、ロイヤル陣営の艦の火力、雷撃、航空、対空、装填、回避が15%アップ。――「女王さまは永遠に11歳よ!」

    自身を含むロイヤル艦船のステータスアップ。このスキルがクイーン・エリザベスの全てである。

    クイーン・エリザベスが戦闘で倒れても、その戦闘中は効果が継続するのがポイント。

    火力、雷撃、航空、対空
    15%アップというのはダメージに換算すると約1.1倍増し。戦闘開始からこの効果を得られるのは大きい。

    装填アップ
    敵よりも先に攻撃できる可能性が上がる。例えば、敵に魚雷や主砲を使われる前に倒せば味方の損害を防げる。また、装填を調整して1分間で三連装砲×3回攻撃など、時間制限のあるステージで役立つことも。

    回避アップ
    回避率の上昇はだいたい2.5~3%ほど、味方の回避と敵の命中によって変わる。敵の攻撃を受けることが多い前衛にとってありがたい効果だ。

    対空アップ
    航空機へのダメージアップに伴い、確実に衝突ダメージを減らせる。さらに対空値は衝突ダメージを含む、爆撃&魚雷のダメージを軽減する。

    クイーン・エリザベスのおすすめ装備

    装備候補一覧、好きに組み合わせて使おう。
    クイーン・エリザベス_アズールレーン_おすすめ装備

    主砲は三連装砲系か連装砲系をお好みで。

    クイーン・エリザベスのような主砲メインの戦艦は命中設備が重要だ。

    命中設備

    戦艦特有の低い命中を補う。戦艦は弾を当てないと仕事にならない。

    • SGレーダー
      命中+35、回避+15
      仮想敵に対してこれ1つで命中率58.69%、回避率24.6%(女王号令込み)
    • Z旗
      命中+10、回避+15、運+5、クリティカル率+5%
      命中欲しい、回避欲しい、ダメージも欲しいという人向けの欲張り設備
    • 一式徹甲弾
      命中+15、火力+55、主砲クリティカルダメージ+25%
      総合的なダメージの期待値はSGレーダーよりも上

    回避設備

    演習では回避を上げて囮役として使うことが考えられる。

    • ビーバーズエムブレム
      回避+35、耐久+75、艦隊速力+20%
      仮想敵に対して回避率32.55%(女王号令込み)
    • 強化油圧舵
      回避+40、耐久+60、「20秒毎に30%の確率で発動、2秒間全ての攻撃を回避する」 ビーバーズエムブレム+強化油圧舵=回避率43.64%(女王号令込み)

    クイーン・エリザベスのおすすめ編成

    クイーン・エリザベスが活躍する編成、相性の良い艦船などを紹介しています。

    ロイヤルスタンダード編成

    クイーン・エリザベス_アズールレーン_おすすめ編成

    用途:いろいろ

    クイーン・エリザベスの周りを単体で強力なロイヤル艦船で囲ったもの。使う場面や作戦次第で他の艦船と入れ替えると良い

    相性の良い艦船

    クイーン・エリザベスと相性の良い艦船を紹介

    • ウォースパイト改
      ウォースパイト改の元々高い装填と火力を強化、敵より先に攻撃を仕掛けて倒せる可能性が上がる。
    • フォーミダブル
      フォーミダブルの停止スキルによって戦艦主砲を当てやすくできる。

    クイーン・エリザベスの総合評価

    クイーン・エリザベスが持つスキル「女王号令」の影響力は広範囲に及ぶ、ロイヤルのコンボパーツとして役に立つことだろう。

    実は主力の装填を常時底上げできるのは結構レアな効果だ。演習で主力同士の殴り合いになったら有利かもしれない。

    また、地味ながらクイーン・エリザベス入りのロイヤル編成は対空性能が良好。最近は対空型のロイヤル軽巡も増え、対空ロイヤルという新しい道が開けそうだ。

    依然コンボパーツとしての使い道があり、ロイヤル編成を考えるのは面白い。新しいロイヤル艦船が登場する度に何か面白そうなことができないかと模索できる。

    ロイヤル中心で遊ぶならクイーン・エリザベスを育てておこう。