はじめに

アズールレーン人気投票2019における決勝復活戦のゲーム内投票・WEB投票・人気度を掲載しています。投票期間中の順位の変動、票の流れやユーザー心理なども簡単に説明しているので読み物としてお楽しみ下さい。

決勝復活戦の投票期間は2019年10月17日00:00~2019年10月21日23:59

アズールレーン_人気投票2019_決勝復活戦


    決勝復活戦結果発表

    ゲーム内とWEB投票の2つの順位、人気度の最終順位を掲載、決勝復活戦では上位9名が決勝戦に進出します。

    人気度順位

    アズールレーン_人気投票2019_決勝復活戦_人気度

    決勝進出は『ユニコーン』『グラーフ・ツェッペリン』『ガスコーニュ』『愛宕』『ジャベリン』『ラフィー』『ダンケルク』『赤城』『翔鶴』で決まり!

    ゲーム内投票の主な出来事

    敗者復活ということで、各グループで上位に名を上げた艦船達が順当に票を稼いでいる様子でした。

    ただ、普通に考えればグループ戦で4位と5位の艦船が上位争いをするはずですが、Aグループ5位のモナークは大きく順位を落とし、Bグループ4位のホノルルも上位9位内に入れませんでした。

    ゲーム内投票の一番の見所はダンケルク、翔鶴、赤城、加賀の下位争い。

    今回は9位までが決勝進出ということで、上位である程度票を稼いでいる艦船は安全圏です。余裕のあるユーザーが下位争いに加担するという展開が見られました。

    この下位争いは一種の派閥争いのようにも見えて面白かったです。とはいえ、WEB票の具合でほぼ結果は見えていたんですけどね。

    WEB投票の出来事

    WEB投票ではゲーム内とはだいぶ異なる艦船が上位に来ています。

    シュペー、シェフィールド、三笠、クリーブランドを支持するファンは意識が高いのか、WEB票をしっかり入れているということが伺えます。

    一方、ゲーム内で下位争いをしていた赤城、翔鶴、加賀にはあまり票が集まらず、加賀に至ってはゲーム内で奮闘しててもWEB票でだいぶ劣るため結果がわかりきっていました。

    人気艦船の紹介

    当ブログに投稿している記事があるので、ステータスやスキルなどの情報が知りたい人は参考にしてください。

    ユニコーン

    ジャベリン

    クリーブランド

    その他の艦船は一覧からどうぞ

    決勝復活戦の感想

    人気の高い艦船が決勝戦に進出しましたが、予選復活戦から決勝復活戦に参加した10隻の艦船はほぼ下位に溜まっています。

    そうなると今回上位9位に残った艦船も決勝戦であまり良い結果を残せないかもしれませんね。