11章ハード

2020年4月16日アズールレーンのアップデートにてハードモード11章が追加されました。初見は全力編成でプレイしたので、意外と簡単に全艦撃破までクリアできました。今回はまだハードモード11章を攻略していない人向けにポイントをいくつか紹介。炎上ダメージも調べたので興味があればそちらもどうぞ。

負け筋を潰す

負け筋を見つけて一つ一つ潰していくのがクリアへの近道だと思います。

11章の道中戦闘における主な負け筋を考えてみました。

自爆ボート
対策:戦艦、回復スキル

量産型の接触ダメージ
対策:戦艦、回復スキル

戦艦の砲撃
対策:空母の弾消し、攻撃前に倒す、回復スキル

炎上
対策:消火装置、回復スキル

前衛艦は常に敵の攻撃を受け続け、その上で接触ダメージや炎上などの危険性と隣合わせ。ハードモード11章では満足にレベル差補正を得られないので、連戦を耐えるために回復スキルや軽減スキルを持つ艦船の重要度が高いです。

道中編成例

主力

特殊弾幕持ちの戦艦
例:モナーク、リットリオ、ソビエツカヤロシアなど、旗艦適正が高く敵戦艦を素早く処理できると◎

回復スキル持ちの艦船
例:ユニコーン、祥鳳、明石など、安定した回復効果を持つ艦船

空母または戦艦
空母例:エンタープライズ、サラトガなど
戦艦例:アリゾナ、ウォースパイトなど

前衛

先頭:回復型or中装甲重巡
回復型:フェニックス、ネプチューンなど
中装甲重巡:ポートランド、ミネアポリスなど

中央&最後尾:サポートor駆逐艦
サポート:ベルちゃん、ベルファスト、リアンダーなど
駆逐艦:雪風、ジャベリン、ラフィーなど

対ボス戦

11章のボスは11-2で中装甲のミョウコウが出てきますが、他は軽装甲の敵しか出てきません。つまり、ミョウコウ以外は戦艦の榴弾主砲を浴びせてやれば比較的簡単に倒せます。

ボス戦で一番危険度が高いと思われるのが11-4のセンダイです。軽巡にバルジを装備していても、オート操作だと魚雷に突っ込んで一気に削られてしまうことがあるようです。

11章のボス戦全体でオススメできる戦法は、「空母で敵の移動速度を下げ→戦艦主砲を浴びせる」です。前衛は耐えるだけでOK。

主力
戦艦×2:デューク・オブ・ヨーク、フッド、ワシントンなど
空母:アーク・ロイヤル、セントー、フォーミダブルなど

前衛
ベルファスト、オーロラ、スウィフトシュア、ヘレナ、クリーブランドなど

炎上ダメージ

ハードモード11章の炎上ダメージについて調べてみました。(消火装置未装備)

ハード11-4脅威度MAX
道中コンゴウの投射攻撃
主力狙い327(重装甲) 炎上367
前衛狙い396(軽装甲) 炎上246

炎上ダメージが5回続く場合
重装甲:327+(367×5)=2162ダメージ
軽装甲:396+(246×5)=1626ダメージ

11章ハード炎上ダメ

どちらも一回の炎上でこれだけダメージを食らう危険性があります。

今回のハードモードは出撃条件を満たすなら駆逐艦を1~2隻入れることになり、駆逐艦が炎上で倒れて徐々に崩壊していくようでは困ります。炎上事故による負け筋を潰すという意味で消火装置は装備しておくと良いです。

ただし、実際の戦闘だと前衛は移動+回避率で戦艦の攻撃は中々当たらず、当たっても炎上するかは確率次第です。十分な戦力を有していれば炎上してもまず問題無し、仮に炎上で倒れても1日1回無料で使える応急修理小隊を使えば戦線を立て直せます。なんなら戦闘中にダメージを受けすぎたと思ったら撤退してやり直してもいいです。

まとめ

ハードモード11章の難易度は13章をクリアしたプレイヤーなら簡単にクリアできるはずです。また、13章に挑戦していない人でもレベルさえ十分なら挑戦してみてはどうでしょう。