はじめに

前回はアズールレーンを快適にプレイできるように艦隊の索敵値回避率の上げ方を紹介しました。


上げ方が分かったら、今度は実際にどこまで上げることができるのか知りたくなりませんか?

私はめちゃくちゃ知りたいです。

そこで手持ちのキャラと装備を使って調べてみることにしました。

安定周回に役立つ合計回避値の目安表なども作ってみたので見ていってください。

調べる前の準備

最初にいくつか条件を決めておくことにしましょう。

  • 使用する艦は特別な表記が無い限り全てレベル100
  • 装備はある物を使用、強化値がまちまちなので合計値で表記。
  • SGレーダーの有無は表記に従う、使用する場合は全て金SGレーダー
  • 使用するキャラの表記は長くなるので省くかもしれません。

以上が今回の条件になります。

最低値を調べてみよう

索敵値回避率がどこまで上がるのか調べる上で、ついでに最低値も調べてみようと考えました。

編成は最低でも主力1と前衛1の合計2隻が最小編成なので2隻で組むことにします。 手持ちのレベル100で1番回避値が低い主力は回避11のアリゾナ、前衛は回避21のサフォーク改でした。 2隻の回避値合計32、装備は無し、検証海域は6-1にします。

また、ちょうどレベル1の戦艦ネバダと重巡ペンサコーラが居たので、この組み合わせも検証したいと思います。 回避値はそれぞれネバダが4、ペンサコーラが9で合計13となります。

実際に出撃すると、このような結果が出ました。
azurenn最低値

この数値で周回は絶対にしたくないですね(笑)

私の手持ちでは索敵値回避率最低値はこうなりますが、この最低値はまだまだ更新する余地が残されています。

主力で1番回避が低いのは三笠、前衛で1番回避が低いのはドイッチュラントです。 この二隻が組めばレベル1で合計10、レベル100で合計25という回避値を叩き出すことができます。

私はドイッチュラントを入手出来なかったので検証することができません。 誰か興味があればやってみてください。

索敵値はどこまで上がるのか?

続いて本題の索敵値の検証に移ります。 索敵値は艦隊の航空値回避値を参照しています。

まずはアズールレーン航空値が高いキャラを調べてみました。 手持ちの艦船少女だと1番はエンタープライズの394、2番は赤城の368、3番は加賀の366でした。 この3隻は主力確定、艦載機や油圧カタパルトを積んで航空値を底上げします。

残りの前衛3隻は回避値の高い駆逐艦を選びます。 アズールレーンで最高の回避値を持つのはシグニット改ジャベリン改フォーチュン改の3隻です。 この駆逐艦には可能な限り回避装備を積みます。(SGレーダー無し)

結果として、艦隊の航空値合計1886回避値合計951になりました。 この状態で索敵値はどうなるのでしょうか? 引き続き6-1で検証してきます。

結果は以下の通りでした。
azurenn索敵値200

索敵値200に到達しました!

普段のプレイで索敵値150は見ることがあったのですが、ここまで上がるものとは知りませんでした。 ただ、索敵値を200まで上げても結構待ち伏せに遭遇することがあります。

索敵値を上げても完全に待ち伏せを無くせるという訳では無いので、普段のプレイでは妥協することも重要です。

ちなみに索敵値他の海域に行っても数値が変動しないという特徴があります。 6-1索敵値200なら、10-4でも索敵値200ということです。

索敵値200到達と同時に「敵艦見ゆ!」回避率はSGレーダーを付けずに88%を記録しました。 これに金SGレーダーを積めば6-1では「敵艦見ゆ!」100%回避できるはずです。

索敵値200は上限なのか?

この結果に満足していたのですが、一つだけ気になる点があります。 それは索敵値200が上限なのか?ということです。

200というちょうど切りの良い数値だったので上限という可能性はあります。 ただ、検証した段階では可能な限り装備を強化して挑んでいますが最大強化という訳ではありません。

つまり、まだ更新できる可能性があるということです。

せっかくの検証なので索敵値200は上限なのか?という疑問を解消したいと思います。

装備を強化するパーツは既に使い切っていたので、キャラと装備の変更でステータスを伸ばせないか考えてみました。

私の手持ち装備では金爆撃機を2機積めるレキシントンの方が紫攻撃機を積んだ加賀よりも航空値が高くなることに気付きました。

さらにレキシントンの方が回避値5高いというのもポイントです。
rekisinnton

これによって航空値合計1886→1896回避値合計951→956に更新されました。 これで結果が変わるか分かりませんが、さっそく6-1へ出撃しましょう。

結果↓
azurenn索敵更新201

索敵値201、ありがとうございます。

索敵値200は上限ではありません! まだまだ更新することができるようです!

さらに「敵艦見ゆ!」回避率89%に更新されました。 この時点で回避値をかなり盛っているので、もはや回避率を検証する必要は無い気がするのですが、次の項目では回避特化の編成と装備で挑みます。

回避率はどこまで上がるのか?

アズールレーンで最も嫌われているシステムは「敵艦見ゆ!」です。 無駄な戦闘を避ける為に回避率を上げなければいけません。

「敵艦見ゆ!」回避率を上げる方法として最も簡単なのが金SGレーダーを装備することです。 当初は回避率の検証にSGレーダーを装備させようと考えていました。

しかし、上記の索敵値を検証する段階で既に回避率89%を記録しています。 これに金SGレーダーを装備したら回避率100%になることは分かりきっています。

なので金SGレーダー無しでどこまで回避率が上がるか検証するという方針で進めていきます。

「敵艦見ゆ!」回避率は艦隊の回避値合計を参照しているので、単純に回避値の高いキャラを選択して回避装備を積みます。

前衛3隻は索敵値検証で活躍したシグニット改ジャベリン改フォーチュン改で確定です。

主力は回避値50の祥鳳、49のレンジャー改、同じく49のエンタープライズを選択します。

装備の強化はまちまちですが、可能な限り迷彩塗装油圧舵を装備させます。

これによって艦隊の回避値合計1064に到達、索敵値検証の時よりも+100以上高い数値です。 さっそく6-1で検証してみましょう。

結果↓
azurenn変わらず89

あれ?おかしいな?

索敵値検証のときに見た回避率89%が表示されました。 海域を間違えた訳でも、編成や装備を間違えた訳でもありません。

何回やってもこの結果になりました。

悔しかったので日を改め、汎用パーツを集めて装備を強化しました。

今度は回避値合計1074、前よりも+10高い数値です。しかし、これでも結果が変わりませんでした。

装備を強化する余地はまだ残っているのですが、汎用パーツは中々集まらないので時間が掛かりそうです。 なんとかして回避率90%を拝みたいですが、先が分からないのでちょっと難しそう。

89%→90%にするのにどれくらい回避値を上げればよいのでしょうか? 89%を更新した回避値に+118でダメとなると、+120くらいでしょうか?

あと少しで手が届きそうですが、今回の検証はここまでとします。


回避率80%超えの目安

各海域で回避率80%超えの目安となる数値を調べました。 SGレーダーは装備していないので、装備すれば回避率90%超えが確定します。

燃料と相談して編成を組みましょう。
azurenn目安

  • 編成例
  • 回避値500
  • 軽空母1、駆逐1、軽巡1、無凸N駆逐1、+装備
  • 回避値600
  • 軽空母1、駆逐2、軽巡1、+装備
  • 回避値700
  • 主力3隻で回避値100前後、駆逐2隻で450前後、軽巡1、+装備沢山

回避の高い駆逐艦を育てているかどうかで構築の難易度が変わります。 改造で回避値230を超えるCクラスの駆逐艦を育てておくと活躍してくれるはずです。

まとめ

今回の検証で索敵値201を記録しました。 これが限界では無いと思うので、いつか金カタパルトを揃えて記録の更新に挑戦したいと思います。

一方で「敵艦見ゆ!」回避率はSGレーダー無しで89%まで更新できました。 この記録自体は索敵値の検証段階で既に出ていました。

回避率検証に移って、回避値を100以上増やしても数値が変動しなかったのは悔しく思います。 こちらもいつか装備を揃えて、回避率90%超えを見たいと考えています。

今回はここまで、見て頂きありがとうございます

ゲームや仕事のお供にどうでしょう?まとめ買いがお得です。


アズールレーンのお役立ち情報は下のリンクからどうぞ