艦船少女好感度

アズールレーン艦船少女達には好感度というステータスがあります。

このステータスは通常のプレイでは好感度100まで上げられます。

好感度の変化で能力に補正が掛かり、艦船少女達は強くなっていきます。

好感度100の状態では6%の補正を得られます。

単純に強くなるだけでなく、艦船少女達の台詞が変わるのもポイントです。
【新品】【本】デキる大人は使わないダメトーク 好感度向上委員会/編
【新品】【本】デキる大人は使わないダメトーク 好感度向上委員会/編

ケッコンで強くなる

好感度100の艦船少女誓いの指輪を渡すとケッコンすることができます。

ケッコン直後のステータス補正は9%となります。

さらに、ケッコン後は好感度の上限が200になり、200まで上げるとステータス補正は12%になります。

ここまで来るとレアリティが1つ上がったくらいの強さを得られます。

これだけの強さを得られるなら積極的にケッコンしたいところですが、誓いの指輪はゲーム中1つしか入手できません。

複数の艦船少女ケッコンしたい時は、ゲーム内課金ダイヤを購入する必要があります。

誓いの指輪ダイヤ600個が必要で、リアルマネーに換算すると約1200円です。

実際は課金額に応じておまけのダイヤが貰えるのでもっと安くなります。

また、初回2倍キャンペーンを全て利用すれば、誓いの指輪実質最大31個まで600円で買えます

ケッコン艦船少女を強くするだけと思われてしまいがちで、その為にリアルマネーを使いたく無いというユーザーは多いかと思います。

ですが、よく考えてみるとケッコンはゲーム中の様々な要素に影響を与えていることが分かります。

ケッコンメリットを挙げてみましょう。

ケッコンメリット

ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト1万人の失敗談からわかった夫婦の法則【電子書籍】[ 大塚寿 ]
ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト1万人の失敗談からわかった夫婦の法則【電子書籍】[ 大塚寿 ]

周回が捗る

前衛1~2隻で周回している時、いつも以上に被弾するという状況がたまにあります。

前衛が全てやられてしまうと撤退することになり、そこまでで消費した燃料が無駄になってしまいます。

ただし、やられる前であれば戦闘中に右上のボタンから撤退して、戦闘前の状態からやり直すことができます

撤退は便利ですが、ゲーム画面を注視する必要があること、余計な時間を取られることなどがデメリットに挙がります。

撤退以外の解決策には前衛または主力を増やすなどの選択肢がありますが、それに伴って燃料が増えるデメリットがあります。

もしも前衛艦をケッコンさせていたら、各種ステータスの向上によって被弾を減らすことができます。

回避値の上昇は単純に生存能力の向上に繋がります。

さらに装填値火力値雷撃値の上昇によって、敵撃破に要する時間が短縮され、結果的に攻撃を受ける機会が減ります

少数編成で周回できるようになるので燃料の節約にも貢献します。

待ち伏せの被害が減る

アズールレーンで最も嫌われているであろう待ち伏せシステム。

海域マップ上で艦隊を移動させると、確率で「敵機見ゆ!」か「敵艦見ゆ!」のどちらかに遭遇します。

「敵機見ゆ!」では、敵の航空攻撃によって味方艦隊がダメージを受けます

「敵艦見ゆ!」では、敵艦の迎撃か回避を選べますが、回避を選んでも避けられるかは確率次第です。

待ち伏せに遭う確率は索敵値によって変動し、索敵値は艦隊の航空値回避値の合計によって決まります。

「敵艦見ゆ!」に遭遇した時の回避率は艦隊の合計回避値によって決まります。

つまり、航空値回避値の高い艦船とケッコンすれば待ち伏せの被害を減らすことができます。

空母軽空母ケッコンすれば元々高い航空値がさらに高くなり、索敵値の向上で待ち伏せ率を減らせます。

駆逐艦ケッコンすれば回避値が上昇して索敵値と「敵艦見ゆ!」の回避率が上がり、戦闘中の被弾も少なくなります。

待ち伏せで無駄に燃料弾薬を消費することが減り、効率的な周回ができるようになるはずです。

待ち伏せ関連の記事はこちらを読んでください。
【アズールレーン】脅威の索敵値200超え!【検証】
【アズールレーン】索敵値と回避率の伸ばし方【敵艦見ゆ!】

オート周回ができる

このゲームは艦船少女のレベルとスキルを上げ、装備を強化して編成を工夫すればほとんどの海域を攻略できます。

難しい海域でも手動操作にすれば楽に攻略できるようになります。

ただ、どうしてもオート周回で楽がしたいというユーザーは一定数存在します。

そういったユーザーは艦隊のステータスを意識して編成を組むか、ケッコン艦を複数用意して編成を組むしかありません。

ステータスを意識した編成では、女王号令〇〇指揮などのパッシブバススキルを活用します。

ケッコン艦を複数用意すればバフスキルが無くても十分に戦えますし、バフスキルと合わせれば今よりも難しい海域が来ても戦えるはずです。

ケッコンによって1戦あたり2%の余裕が生まれるとしたら、5戦した時には10%余力が残る計算です。

このくらいの余力があるとオート周回撤退に追い込まれることが少なくなります。

課金する価値は?

私の感覚で言うとケッコンによるメリットは大きいと捉えており、リアルマネーを使う価値もあると思います。

アズールレーンは連戦を繰り返すゲームなので、小さい効果でも積もれば大きな結果となります。

早い段階で出番の多い艦船少女ケッコンさせておけば、この先の周回で楽できるはずです。

ケッコンによって時間短縮や効率アップが狙えると考えるなら課金は有りです。

別に全ての艦船少女ケッコンする必要は無く、出番の多い艦船少女に絞ってケッコンすれば良いです。

この考えで課金するなら誓いの指輪3~5個欲しいですね。

だいたい2000~30000円ほど投資すれば誓いの指輪3~5個買えます。

無課金プレイの場合

リアルマネーを使わない場合でも、現時点でゲーム内で入手できる誓いの指輪は1個、ダイヤ2500個貰えます。

これらを使えば無課金でも最大で5隻艦船少女ケッコンすることができます。

また、誓いの指輪は過去に一度配布されたことがあり、今後も一周年記念などで配布される可能性があります。

ダイヤにおいては過去に何回か配布されたことがありますし、新しい海域が開放されればゲーム内で入手できるダイヤ250個増えます。

寮舎ドックの拡張にダイヤを使っても、長く続けていれば無課金でも3隻ケッコンできるはずです。

無課金は出来ることが限られている分、効率を重視してケッコンする相手を決めた方が良いかもしれません。
ネタTシャツ [ 無課金勢 (無理のない課金) ] Mサイズ [ ネタTシャツ 無課金勢 Tシャツ ねたT MARS マーズ ]
ネタTシャツ [ 無課金勢 (無理のない課金) ] Mサイズ [ ネタTシャツ 無課金勢 Tシャツ ねたT MARS マーズ ]

まとめ

周回の効率を重視するなら出番の多い艦船少女ケッコンしておくと良いでしょう。

ケッコンメリットが大きいと思うなら、リアルマネーを使う価値もあります。

元々アズールレーン課金要素が少ないゲームです。

ユーザーにとっては嬉しいことですが、ゲーム課金をしないとゲーム自体の存続が厳しくなってしまいます。

なので不定期でも誓いの指輪を買うくらいのことはしても良いと考えられます。

ゲームの存続に貢献しながら、ゲームを効率的に進められるというメリットを得られるのは悪くないと言えます。

いずれにせよ最終的な判断はユーザーがすることです。

今回はここまでとします、ありがとうございました。