ボルチモアの性能評価

アズールレーン(アズレン)に登場するユニオン艦船「ボルチモア」の性能評価です。ステータスやスキルの情報、おすすめ装備・編成を掲載しています。ボルチモアの入手方法進水日声優イラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!

プロフィール-Profile-

ボルチモアのキャラクター情報を掲載しています。リンク先はボルチモアの公式イラストレーターさんや声優さんの関連ページ(SNSやwikiなど)に通じています。一部で起工日・進水日・竣工日が間違っているかもしれないので注意。

艦船ボルチモア
USS Baltimore
艦種重巡
陣営ユニオン
レアリティSSR
入手方法「開かれし紺碧の砂箱」限定建造
実装日2019年7月31日
改造日未定
起工日1941年5月26日
進水日1942年7月28日
就役日1943年4月15日
CV・声優高橋未奈美
イラスト・絵師颗粒棒(炒飯妖精王)
SD

イラスト-ILLUST-

ボルチモアのイラストや着せ替えスキン_を掲載しています。

アズールレーン_ユニオン_ボルチモア ボルチモア・エースの放課後 ボルチモア ブラックエース 夜風Minuet
    タッチで変更

ファンアート

リンク先のサイトでボルチモアのイラスト検索結果が表示されます。ボルチモアの絵を探してる人は利用してみてください。

ステータス-Status-

ボルチモアの最大強化レベル120愛のステータスを掲載、改造が実装されている艦船は改造後の能力を表示

Lv 補正

ボルチモア(レベル120愛)
耐久4591装甲軽装甲装填184
火力270雷装0回避57
対空260航空0燃費12
対潜0命中136速力26.4
幸運56
重巡主砲補正 130%最大数 2
駆逐副砲補正 75%最大数 1
対空砲補正 135%最大数 1
限界突破
初段全弾発射スキル習得/主砲補正+5%
二段主砲砲座+1/主砲補正+10%
三段全弾発射弾幕強化/武器補正+5%

性能測定

参考程度に上記ステータスからボルチモアの回避率/命中率/CRT率(クリティカル)/総耐久(回避率を考慮した実質耐久)を測定
仮想敵は回避100/命中100/幸運50/レベル差0で固定

回避率27.7%
命中率67.74%
CRT13.2%
総耐久6349

スキル-SKILL-

ボルチモアのスキルについて解説します。

Final-AP-Ride

Final-AP-Ride 自身の主砲弾薬タイプは特殊徹甲弾Lv.10になる(ダメージ増加効果はスキルレベルによって強化される)
徹甲弾威力 発射 補正 %
軽 85%中 120%重 85%修正 100%
3.5%の確率で敵に破甲効果を付与

弾薬変更

ボルチモアが装備する主砲の弾薬は「Final-AP-Ride」の効果によって全て『特殊徹甲弾』に上書きされる。
威力、発射数、艦砲補正など、各種性能は装備した主砲に依存するが、装甲補正は通常の徹甲弾よりも10%高くなる。通常の徹甲弾が軽75%/中110%/重75%なので、ダメージに換算すると軽1.13倍/中1.09倍/重1.13倍ということになる。
また、特殊徹甲弾は1回貫通する特性に加え、「破甲効果」を付与できる特性を持っている。

破甲効果

破甲効果発動エフェクト

ボルチモアの『特殊徹甲弾』が重装甲の敵に命中した時、3.5%の確率で破甲効果を付与する。破甲効果は6秒間持続し、敵が砲撃で受けるダメージを8%アップする。破甲効果が発動すると、敵艦に赤いエフェクトが発生する。

破甲効果の発動期待値は2×3連射する203mmSKC連装砲なら全弾命中で約20%、砲座2も含めると約35%になる。

マルチプルタクティクス

マルチプルタクティクス 出撃時、所属艦隊にユニオン軽空母、正規空母が存在している場合、味方艦船の対空が7%アップし、味方ユニオン軽空母・空母の航空が15%アップ;所属艦隊にユニオン軽空母・空母が存在しない場合、自身の火力が12%、回避が15%アップ
編成によってどちらか一方の効果に切り替わる。

味方補助

ユニオン所属の軽空母・空母が編成にいる時に発動する。味方艦船全員の対空7%アップ、味方ユニオンの軽空母と空母の航空15%アップ。ユニオンの空母編成を作るならコンボパーツになることだろう。

対空アップの対象はどこの陣営でもOK。効果量は小さいが編成全体に影響を与え、ユニオン空母1隻入れば発動できる手軽さが魅力だ。

自己強化

ユニオン所属の軽空母or空母がいない時に発動する。 自身の火力が12%アップ、回避が15%アップ。火力アップを主砲ダメージに換算すると約1.09倍、回避アップによる回避率は27.7%→30.71%ほどの効果になる。

砲戦特化のボルチモアにとって火力が上げることはありがたく、重巡の低い回避を補えるのも嬉しい。回避アップは素の状態では効果量が小さいので回避設備と一緒に合わせたいところ。

全弾発射-ボルチモア級II

全弾発射-ボルチモア級II 自身の主砲で8回攻撃する度に、全弾発射-ボルチモア級IIを行う
徹甲弾威力 42発射 6補正 100%
軽 85%中 120%重 85%修正 100%
貫通1

アズールレーン_ボルチモア_全弾発射

威力×発射数は重巡相応の性能だが、装甲補正が高く一回貫通する点がポイントだ。

総合評価-ALL_ratings-

ボルチモアの総合評価をまとめています。

評価:★★★★★

長所

  • 砲撃性能
  • 徹甲弾使い
  • コンボパーツになる
  • 副砲が強い

攻撃は最大の防御

ボルチモアは中装甲なので砲撃耐性はあるが、耐久値はそれほど高くない。中装甲重巡の基準となるポートランド改と比べた場合、ポートランド改の総耐久は8532、ボルチモアは6349なので1.34倍も差がある。

一方、攻撃性能を比べた場合、主砲砲座2+副砲1の中装甲DPSはポートランド改が531、ボルチモアは725と、こちらはボルチモアが1.36倍も高い。
対空性能は同等だが、ボルチモアはユニオンの空母・軽空母がいると味方全体に対空7%を付与するのでその点で有利。

ボルチモアは敵処理能力に長け、「戦闘時間の短縮=自身を含む味方の被弾が減る」ことから、実戦での生存力は決して低くない。
逆にポートランド改は攻撃性能で劣る分、自分は良くても敵処理が遅れて味方の被弾が増える結果を招くこともある。
「攻撃は最大の防御」と言うがまさにそれ、戦闘貢献度はボルチモアのほうが高いと考えられる。

参考程度に9-4大型偵察に旗艦ヴェスタルのみ、前衛ボルチモアorポートランド改でオート戦闘させてみた。
戦闘終了時間(右上の表示)はボルチモア1:54~1.:51、ポートランド改1:37~1:27となり、15秒以上短縮している。被弾状況は以下の画像の通り、ポートランド改側は接触ダメージを受け、自爆ボートへのダメージが少ないので旗艦の損傷が増えるケースが見られた。

ボルチモアとポートランド改の比較

徹甲弾のスペシャリスト

ボルチモアはスキル「Final-AP-Ride」によってどんな重巡主砲でも『特殊徹甲弾』に上書きする徹甲弾のスペシャリストだ。他の重巡よりも徹甲弾主砲の選択肢が多くなることがポイントだ。

主砲選びは基本的にDPSの高いものを選べば間違いない。ただ、現在実装されているものだと、DPSは高くても攻撃速度が遅く小回りが効かない部分もある。多少DPSが低くても『試製203mm三連装砲』などの攻撃速度に優れた主砲を使うことことも十分考えられる。

砲撃性能

ボルチモアは主砲砲座2+副砲によって高い砲撃性能を持つ重巡だ。
副砲補正は75%もあり、ロンドン改(160%)を除くとトップクラスの数値。ボルチモア自身の高い火力値と駆逐主砲の優れたDPSは相性が良く、砲撃で稼ぐダメージの約18%は駆逐主砲によるものと考えられる。重巡主砲は射角の問題で撃てない時間があるので、それを考慮すると駆逐主砲で稼いでる割合はもっと高そうだ。

コンボパーツ

ボスが重装甲なら特殊徹甲弾で『破甲効果』を付与でき、砲撃主体の編成でダメージアップに貢献する。前衛艦は常に砲撃を行っているので持続の短さは余り気にならないが、主力艦と合わせるには運が絡むのが難点だ。

『マルチプルタクティクス』の航空バフはユニオン空母編成を組むなら採用価値有り。基本的にこの効果目的でボルチモアを採用することになる。今後実装される艦船次第だが、一撃で勝負をキメるようなロマンコンボが見れるかもしれない。

装備-Equipment-

ボルチモアのオススメ装備、候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。

重巡主砲

試作203mmSKC三連装砲 T0試作203mmSKC三連装砲 T0
威力50の弾を3×2連射する
攻撃間隔は長いがDPSは優秀
203mmSKC連装砲 T3203mmSKC連装砲 T3
威力50の弾を2×3連射する
直線軌道なので動かない相手に有利
試製203mm三連装砲 T0試製203mm三連装砲 T0
威力52×3連射する
攻撃テンポが良く威力も十分だ
203mm連装砲Mle1924 T3203mm連装砲Mle1924 T3
威力52の弾を2×2連射する
弾道感が良く、他の重巡砲よりも射程が少し長い

駆逐副砲

138.6mm単装砲Mle1929 T3138.6mm単装砲Mle1929 T3
通称「アイリス砲」威力15×5、火力35、榴弾
高いDPSを誇り、駆逐砲の中では安定して強い
127mm連装両用砲MK12 T3127mm連装両用砲MK12 T3
通称「コンセント」威力15×4,火力20、対空25、榴弾で入手しやすいのが利点

対空砲

六連装ボフォース40mm対空砲 T0六連装ボフォース40mm対空砲 T0
威力150、射程28、対空砲の中で最高のDPSを誇る
113mm連装高角砲 T3113mm連装高角砲 T3
通称「ルンバ」威力130、射程35
攻撃速度は遅めだが、高威力&高射程が評価される
連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0
威力96、命中10、対空45、攻撃速度重視の対空砲
命中のおかげで攻撃性能が僅かに向上

設備

応急修理装置 T3応急修理装置 T3
耐久500、15秒毎に耐久が最大値の1%回復、海域の連戦で頼りになる
強化油圧舵 T0強化油圧舵 T0
回避40、耐久60、20秒毎に30%の確率で発動、2秒間全ての攻撃を回避する
ビーバーズエムブレムT1ビーバーズエムブレムT1
回避35、耐久75、艦隊速力20%上昇、被弾を抑えられる
高性能対空レーダー T0高性能対空レーダー T0
対空100、待ち伏せ率が12%低減
対空砲ダメージアップ、受ける航空ダメージ軽減、制空権確保の手助けができる
火器管制レーダー T3火器管制レーダー T3
火力21、命中24、攻撃力を重視する時や攻撃命中率を優先する時に使える
バルジ T3バルジ T3
耐久350、受ける魚雷ダメージを30%軽減する
頻繁に魚雷が飛んでくるなら装備したい

編成-Formation-

ボルチモア入りのオススメ編成を紹介

準備中