タリンの性能評価

アズールレーン(アズレン)に登場する北連艦船「タリン」の性能評価です。ステータスやスキルの情報、おすすめ装備・編成を掲載しています。タリンの入手方法進水日声優イラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!

プロフィール-Profile-

タリンのキャラクター情報を掲載しています。リンク先はタリンの公式イラストレーターさんや声優さんの関連ページ(SNSやwikiなど)に通じています。一部で起工日・進水日・竣工日が間違っているかもしれないので注意。

艦船タリン
SN Tallinn
艦種重巡
陣営北連
レアリティSSR
入手方法「暁射す氷華の嵐」限定建造&交換&ドロップ
実装日2021年2月25日
改造日未定
起工日1937年8月2日
進水日1937年1月7日
就役日1941年8月15日、未完成のまま実戦配備
CV・声優下屋則子
イラスト・絵師帕瓦波
SD

イラスト-ILLUST-

タリンのイラストや着せ替えスキンを掲載しています。

イラスト変更 アズールレーン_タリン ピルスナー・ノスタルジック

ファンアート

リンク先のサイトでタリンのイラスト検索結果が表示されます。タリンの絵を探してる人は利用してみてください。

ステータス-Status-

タリンの最大強化レベル120愛のステータスを掲載、改造が実装されている艦船は改造後の能力を表示

Lv 補正

タリン
耐久5614装甲中装甲装填182
火力261雷装196回避61
対空221航空0燃費12
対潜0命中148速力25
幸運80
装備/補正値/最大数
軽巡主砲
重巡主砲
155%1
魚雷125%2
対空砲115%1
限界突破
初段全弾発射スキル習得/主砲補正+5%
二段魚雷装填数+1/開始時魚雷+1/主砲補正+10%
三段全弾発射弾幕強化/主砲補正+15%
備考主砲枠に【軽巡砲】または【重巡砲】を装備可能

性能測定

参考程度に上記ステータスからタリンの回避率/命中率/CRT率(クリティカル)/総耐久(回避率を考慮した実質耐久)を測定
仮想敵は回避100/命中100/幸運50/レベル差0で固定

回避率31.65%
命中率72.2%
CRT12.18%
総耐久8213

スキル-SKILL-

タリンのスキルについて解説します。

重層氷撃盾

重層氷撃盾 戦闘中18秒毎、前方に8秒間持続する・敵弾を8回まで無効にするシールドを1枚生成する。このシールドが持続時間中に破壊された場合、特殊弾幕Lv.10を展開し(威力はスキルレベルによる)、さらに4秒間持続する・自分の耐久上限の5%までのダメージを無効にするシールドを生成する
弾種威力補正軽/中/重(%)修正
通常弾22×16100%150/150/150100%
人型優先、命中時5秒間8%減速

3つの効果を持っている。

シールド生成

18秒毎に砲弾を8回防ぐシールドを1枚生成する。

ザラザラノーフォークノーフォークと同じ正面固定シールドでそれなりに信用できる。タリンの方は定時確定発動なのもポイント。ただし、持続8秒とかなり短めで、この点が次の特殊弾幕に影響しやすい。

特殊弾幕

タリン_重層氷撃盾

シールドが破壊された時(時間経過NG)に特殊弾幕を発動。敵の攻撃頻度や敵の数に左右されやすく、シールド持続が短いこともあって確実に発動する保証は無い。難易度が高いステージほど発動しやすい。

弾幕は人型優先で氷弾を4発×4回飛ばす。威力は軽巡砲並みだが、装甲補正ALL150%、敵を狙うのでヒット数も期待できる。氷弾が命中した敵は5秒間8%減速する。いつ発動するか分からないので減速効果を活かした連携は難しいかも。

参考程度に計算だと火力301で単発133ダメージ。

バリア

特殊弾幕発動時、自身に4秒間持続するバリアを生成。バリアは自身の耐久上限の5%分のダメージを無効にする。素のタリンだとバリア耐久は280ほど。

一時的な耐久回復に近い効果を得られるが、たった4秒では有効に使うのは難しい。回避が難しい弾幕ステージでなら活躍するかも。

バリアの特性はイラストリアスイラストリアスジャンヌ・ダルクジャンヌ・ダルクと同じタイプと思われる。

メモリアル・アイアンブラッド

メモリアル・アイアンブラッド 自身が北方連合もしくは鉄血の主砲を装備している場合、自身が敵に与えるダメージが12%アップ;自身が装備している主砲の弾薬タイプが徹甲弾である場合、自身の主砲弾薬速度が10%アップ;戦闘中自身が敵艦を2回撃破した場合に一度だけ、戦闘終了時まで自身の火力・対空が8%アップ

ダメージアップ

北方連合か鉄血の主砲を装備時、自身が敵に与えるダメージ12%アップ。ダメージアップは主砲以外の攻撃にも適用されるのがポイント。

現在候補となる主砲
重巡砲:jyujyun03203mmSKC連装砲】、jyujyun06試作203mmSKC三連装砲
軽巡砲:keijyun01150mmTbtsKC/36連装砲】、keijyun07152mm三連装砲B-38MK5

弾速アップ

自身が装備している主砲が徹甲弾属性なら、主砲弾薬速度10%アップ。こちらは徹甲弾以外の指定が無く、陣営は問わないが、その場合は上記のダメージアップ効果を得られない。

弾速アップの恩恵は敵に避けられにくいこと。徹甲弾は元から弾速に優れるため、近距離だとあまり強さを感じないかも。中~遠距離からの攻撃はヒットしやすくなると考えられる。

ステータスアップ

自身が敵艦を2回撃破すると、火力・対空が8%アップ。これ以上は倒してもステータスが増えない。

全弾発射-タリンII

全弾発射-タリンII 自身の主砲で6回攻撃する度に、全弾発射-タリンIIを行う
弾種威力補正軽/中/重(%)修正
通常弾40×6100%100/80/60100%

全弾発射-タリンII

SSR重巡とは思えない、一般的な重巡が使うような全弾発射。
タリンは軽巡主砲を装備できるため、それの回転率を前提に調整されているのかもしれない。

総合評価-ALL_ratings-

タリンの総合評価をまとめています。

評価:★★★★★

長所

  • 生存力
  • シールド
  • 減速効果

基本性能

タリンは北方連合所属の魚雷型重巡だ。中装甲なので駆逐・軽巡などの砲撃に耐性がある。耐久が高い上に定期的にシールド&バリアを展開できるため、数値以上の生存力を発揮するだろう。

ほとんどの性能がスキル込みでプリンツ・オイゲンプリンツ・オイゲンと同等かそれ以上。特に攻撃性能は特殊弾幕がある分、タリンのほうが圧倒的に高く、この差はそのまま味方の生存に繋がる。

重巡の中では命中・幸運が高く、敵に攻撃を当てる能力に優れる。
魚雷型重巡ではあるが、全体的な攻撃性能はポートランドポートランド改と同等~やや劣る程度で、十分な活躍が期待できる。

主砲選択

タリンは重巡主砲か軽巡主砲を装備できる。
主砲によって得意不得意が変わるのはもちろん、スキルで得られる効果や全弾発射回転率が変わるため、主砲選択で悩む人もいるだろう。以下に特徴をまとめてみた。

重巡主砲

威力が高く、ダメージは軽巡主砲を上回る。
攻撃速度が遅く、全弾発射回転率が悪い。
射角が狭く、リロードが完了しても撃てないことがある。
計算上のDPSは軽巡主砲を上回るが、撃てない時間、シールド、オーバーキルなどを考慮すると強さが曖昧になる。

3つの主砲で各DPSを比較してみた。(特殊弾幕は25秒毎として計算)

試作203mmSKC三連装砲【全ダメ12%↑】
武装 軽装甲 中装甲 重装甲 平均
jyujyun06 238 350 238 275
四連磁気 106 132 172 136
全弾発射 25 20 15 20
特殊弾幕 96 96 96 96
合計 465 598 521 528
203mm連装砲Mle1924
武装 軽装甲 中装甲 重装甲 平均
jyujyun11 324 228 168 240
四連磁気 94 118 154 122
全弾発射 27 21 16 21
特殊弾幕 85 85 85 85
合計 530 452 423 468
試作型234mm三連装砲
武装 軽装甲 中装甲 重装甲 平均
jyujyun15 376 376 310 354
四連磁気 94 118 154 122
全弾発射 22 18 13 17
特殊弾幕 89 89 89 89
合計 581 601 566 582

スキルの効果は得られないが、単体敵には虹砲が最強。徹甲弾は貫通効果と弾速アップがあり、虹砲より有利な場面もあるので使い分けたい。榴弾主砲を選ぶ理由は薄い。

軽巡主砲

攻撃速度に優れ手数が多い。
シールドを破壊しやすい。
全弾発射回転率も良好。
射角が広いので撃てない時間は短い。
重巡砲よりも威力が低くダメージが安い。
対空が上昇する装備もある。

2つの主砲で各DPSを比較してみた。(特殊弾幕は25秒毎として計算)

150mmTbtsKC/36連装砲【全ダメ12%↑】
武装 軽装甲 中装甲 重装甲 平均
keijyun01 200 161 120 160
四連磁気 106 132 172 136
全弾発射 58 47 35 46
特殊弾幕 90 90 90 90
合計 454 430 417 433
152mm三連装砲B-38MK5【全ダメ12%↑】
武装 軽装甲 中装甲 重装甲 平均
keijyun07 298 216 143 219
四連磁気 106 132 172 136
全弾発射 52 42 31 41
特殊弾幕 96 96 96 96
合計 552 486 442 493

DPSは重巡砲に敵わない。全弾発射は性能が悪く、数回した所でDPSの影響は小さい。

実戦で重巡砲の損失が20%以上あるとしたら軽巡砲も十分選択肢に挙がる。特にB-38装備時は軽装甲相手にかなり強い。また、シールドに阻まれると重巡砲で割るのは厳しいが、一度の攻撃で3発×2回のB-38なら倍の速さで割れる。

主砲まとめ

重巡砲は複数の敵や中装甲に対して徹甲弾が強い。単体ボスには虹砲が全ての装甲に有利。十分なシールド割り性能を持つ味方と組む時は重巡砲でダメージを稼ぐと良い。

軽巡砲は重巡砲の不利な面をカバーするのに使う。格下相手に少数編成で挑む時には軽巡砲の取り回しの良さが活きる。あとはタリン自身がシールド割りに専念し、他艦船の攻撃をサポートするといった運用も考えられる。

装備-Equipment-

タリンのオススメ装備、候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。

重巡主砲

203mmSKC連装砲 T3203mmSKC連装砲 T3
鉄血主砲、2×3連射の徹甲弾
攻撃速度は遅くてもDPSは優秀、直線的な軌道なので動かない相手に有利
試作203mmSKC三連装砲 T0試作203mmSKC三連装砲 T0
鉄血主砲、3×2連射する徹甲弾
攻撃速度は遅いが発射硬直が短くDPSに優れる
試作型234mm三連装砲 T0試作型234mm三連装砲 T0
威力54×6の通常弾、中装甲・重装甲に強い

軽巡主砲

152mm三連装砲B-38MK5 T0152mm三連装砲B-38MK5 T0
北方連合主砲、威力16×6の榴弾。Mk17に近い性能

魚雷

533mm四連装磁気魚雷 T3533mm四連装磁気魚雷 T3
威力145×4発、攻撃速度に優れる磁気魚雷
下手でもフルヒットが狙いやすい
533mm五連装磁気魚雷 T3533mm五連装磁気魚雷 T3
通称:虹魚雷、威力145×5発、雷装+70
発射数が多く敵に誘導するので当てやすい
533mm五連装魚雷MarkIX T0533mm五連装魚雷MarkIX T0
威力172×5、フルヒット時のダメージが高い。拡散範囲が非常に狭く、上下5度の間でランダムに発射される。

対空砲

連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0
攻撃速度重視の対空砲
命中+10のおまけ付き、攻撃性能が僅かに向上する
134mm連装高角砲 T0134mm連装高角砲 T0
威力と射程は優秀だが、攻撃速度が劣悪
他の金対空砲と異なり、火力+15、対空+30
113mm連装高角砲 T3113mm連装高角砲 T3
通称:ルンバ
威力と射程に優れるが、攻撃速度は遅め
六連装ボフォース40mm対空砲 T0六連装ボフォース40mm対空砲 T0
高DPSの対空砲、射程28

設備

強化油圧舵 T0強化油圧舵 T0
回避+40、耐久+60
20秒毎に30%の確率で発動、2秒間全ての攻撃を回避する
ビーバーズエムブレムT1ビーバーズエムブレムT1
回避+35、耐久+75、艦隊速力20%上昇
応急修理装置 T3応急修理装置 T3
耐久+500
15秒毎に耐久が最大値の1%回復、海域の連戦で頼りになる
バルジ T3バルジ T3
耐久+350
受ける魚雷ダメージを30%軽減する
頻繁に魚雷が飛んでくるなら装備したい
消火装置 T3消火装置 T3
耐久+266
炎上ダメージ20%軽減、炎上発生率30%低下、炎上時間を6秒短縮する
炎上する危険性があるなら装備しておきたい
高性能対空レーダー T0高性能対空レーダー T0
対空+100、待ち伏せ率が12%低減
対空砲ダメージアップ、受ける航空ダメージ軽減、制空権確保の手助けができる

編成-Formation-

タリン入りのオススメ編成を紹介

準備中