龍鳳の性能評価

アズールレーン(アズレン)に登場する重桜艦船「龍鳳(リュウホウ)」の性能評価です。ステータスやスキルの情報、おすすめ装備・編成を掲載しています。龍鳳の入手方法進水日声優イラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!

プロフィール-Profile-

龍鳳のキャラクター情報を掲載しています。リンク先は龍鳳の公式イラストレーターさんや声優さんの関連ページ(SNSやwikiなど)に通じています。一部で起工日・進水日・竣工日が間違っているかもしれないので注意。

艦船龍鳳
IJN Ryuuhou
艦種軽母
陣営重桜
レアリティSSR
入手方法「翳りし満ちる影の華」限定建造
実装日2019年12月26日
改造日未定
起工日1933年4月12日
進水日1933年11月16日
就役日1942年11月30日
CV・声優長妻樹里
イラスト・絵師Tony
SD

イラスト-ILLUST-

龍鳳のイラストや着せ替えスキンを掲載しています。

イラスト変更 アズールレーン_龍鳳 龍鳳・鳳舞う正月

ファンアート

リンク先のサイトで龍鳳のイラスト検索結果が表示されます。龍鳳の絵を探してる人は利用してみてください。

ステータス-Status-

龍鳳の最大強化レベル120愛のステータスを掲載、改造が実装されている艦船は改造後の能力を表示

Lv 補正

龍鳳
耐久4986装甲中装甲装填189
火力0雷装0回避69
対空276航空317燃費12
対潜112命中84速力26.5
幸運70
装備/補正値/最大数
戦闘機130%3
攻撃機145%3
対空砲80%1
限界突破
初段攻撃機数+1/戦闘機補正+5%
二段攻撃隊上限+1/戦闘機数+1/戦闘機補正+10%
三段艦載機数+1/攻撃機補正+10%

性能測定

参考程度に上記ステータスから龍鳳の回避率/命中率/CRT率(クリティカル)/総耐久(回避率を考慮した実質耐久)を測定
仮想敵は回避100/命中100/幸運50/レベル差0で固定

回避率33.52%
命中率57.16%
CRT9.24%
総耐久7500

スキル-SKILL-

龍鳳のスキルについて解説します。

波舞う龍鳳

波舞う龍鳳 戦闘中自身の三回目の航空攻撃発動まで、【現在耐久が最大値に対して占める割合が一番低い味方水上艦】の耐久を3回回復する。回復量は龍鳳の耐久最大値の3%になる(戦闘開始時、味方主力艦隊の艦船が3隻存在する場合、回復量を2倍にする)

3回まで発動可能なリジェネ式回復スキル。主力・前衛問わず、耐久バーが一番減っている艦船が対象になる。条件を満たすなら龍鳳自身も対象に含まれる。

回復量は龍鳳の最大耐久値を参照し、3秒間1秒毎に3%回復する。航空1回で3%×3=9%回復、主力が3隻いる時は6%×3回=18%回復だ。龍鳳の耐久を5000とした場合の回復量は以下の通り。

回復3%6%
1秒150300
航空1回450900
航空2回9001800
航空3回13502700

性質上、耐久が低い駆逐艦や軽巡への回復効率が高い。仮に耐久1500の駆逐艦が半分削れてても、18%回復で一気に耐久満タンになる。レベリングのお供として心強い。

世話焼きクジラ

世話焼きクジラ 自身が戦闘可能である限り、前衛艦隊の受ける潜水艦の魚雷攻撃ダメージを12%軽減する;味方潜水艦が戦場に到達した場合、潜水艦の耐久を20%回復する;味方潜水艦が敵艦を撃破した場合、戦闘終了まで自身の与えるダメージが3.5%アップ(最大6回加算可能)

潜水艦関連の効果を3つ持っている。

前衛が受ける潜水艦の魚雷ダメージを12%軽減。対象と攻撃方法が指定されているので使い難い。

味方潜水艦が戦場に到達すると、その潜水艦の耐久が20%回復。浮上~後退中に受けたダメージを次の潜水支援で回復できる。

味方潜水艦が敵艦を撃破すると、龍鳳の与えるダメージが撃破数×3.5%アップ、最大6隻で21%になる。潜水艦は到着時に魚雷を乱れ撃つため、雑魚戦では簡単に最大強化まで到達するはずだ。龍鳳は攻撃的な軽空母ではないが、さすがに与えるダメージ21%の攻撃は強い。

総合評価-ALL_ratings-

龍鳳の総合評価をまとめています。

評価:★★★★★

長所

  • 回復スキル
  • 潜水艦補助

基本性能

龍鳳は戦闘機と対空砲を装備できる軽空母だ。このタイプの軽空母は防空性能が高く、ちょっとした航空ステージを周回する上で役に立つ。

龍鳳はSSR軽空母だが、ステータスはSR軽空母とそれほど変わらない。目立って高いのは装填値と攻撃機補正くらいで、他の能力は特別高くない。

回復

龍鳳の長所は回復スキルだ。被弾しやすい前衛先頭や旗艦に集中して回復を渡せるのが強い。

全体回復のパーシュースパーシュースと比べたら総回復量では敵わない。しかし、味方1隻が集中的にダメージを受ける状況だと、パーシュースでは回復が足りず落とされてしまうこともある。主に接触ダメージや炎上ダメージの危険がある時、レベルが低い味方を連れて行く時は龍鳳の出番と考えられる。

回復は龍鳳自身にも働くので、回復に頼って主力を龍鳳のみにする無茶なプレイもある程度可能。コロンビアコロンビアなどの軽減スキル持ちと組ませればより安定する。

龍鳳は潜水艦の耐久も回復できる。潜水支援を何度も行う時に「回復があって良かった」と思えるかもしれない。この回復に頼って、潜水支援前提の編成を組むことも考えられる。

装備-Equipment-

龍鳳のオススメ装備、候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。

戦闘機

シーホーネット T0シーホーネット T0
1000lb×2
シーファング並みの攻撃速度でそれを上回る爆弾を搭載している
F4U(VF-17中隊) T0F4U(VF-17中隊) T0
5000lb爆弾×2を持つ戦闘機の中では最速
爆弾の威力は他よりも少し高い380
航空攻撃時、8秒間味方艦隊の対空が5%アップ
Me-155A艦上戦闘機 T3Me-155A艦上戦闘機 T3
爆弾は搭載していないが、機銃性能と攻撃速度に優れる
航空機迎撃目的なら装備したい

攻撃機

バラクーダ T3バラクーダ T3
威力288の汎用魚雷×3
攻撃速度が優秀、特別な条件が無ければ汎用魚雷はバラクーダでOK
ソードフィッシュ(818中隊) T0ソードフィッシュ(818中隊) T0
威力264の汎用魚雷×3
魚雷が当たると敵の移動速度を8秒間60%ダウン
味方主力艦との連携を意識するなら使える
ワイヴァーン T0ワイヴァーン T0
威力340×4の汎用魚雷、戦闘機クラスの自動迎撃を行う。攻撃と防空を兼ね備えた攻撃機。詳しい性能はこちら
流星 T3流星 T3
威力260の重桜魚雷×3
敵を補足して直進するので多段ヒットが期待できる
Ju-87 D-4 T0Ju-87 D-4 T0
威力254×3の収束魚雷
流星よりも威力が少し低い代わりに攻撃速度に優れる。

対空砲

113mm連装高角砲 T3113mm連装高角砲 T3
通称:ルンバ
威力と射程に優れるが、攻撃速度は遅め
連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0
攻撃速度重視の対空砲
命中+10のおまけ付き、攻撃性能が僅かに向上する
六連装ボフォース40mm対空砲 T0六連装ボフォース40mm対空砲 T0
高DPSの対空砲、射程28

設備

油圧カタパルト T3油圧カタパルト T3
航空+100、耐久+75
空母の基本装備、航空は索敵値、制空権、航空ダメージに影響する
ホーミングビーコン T0ホーミングビーコン T0
航空+60、航空リロード4%短縮
攻撃の順番を調整するのに使える
100/150航空燃料 T0100/150航空燃料 T0
航空+70、艦載機のHP140アップ&飛行速度+5
対空砲で落とされにくくなる
高性能対空レーダー T0高性能対空レーダー T0
対空+100、待ち伏せ率が12%低減
対空砲ダメージアップ、受ける航空ダメージ軽減、制空権確保の手助けができる
応急修理装置 T3応急修理装置 T3
耐久+500
15秒毎に耐久が最大値の1%回復、海域の連戦で頼りになる
消火装置 T3消火装置 T3
耐久+266
炎上ダメージ20%軽減、炎上発生率30%低下、炎上時間を6秒短縮する
炎上する危険性があるなら装備しておきたい

編成-Formation-

龍鳳入りのオススメ編成を紹介

準備中