【アズレン】設備:異世界冒険端末[T0]【性能評価】

異世界冒険端末[T0]

アズールレーンに登場する設備「異世界冒険端末[T0]」について、ステータスや総合評価をまとめています。

こちらは動画による解説もオススメです!

おすすめ装備一覧

ステータス

設備「異世界冒険端末[T0]」のステータス(強化+10)。

異世界冒険端末[T0]

強化+13で耐久640

総合評価

設備「異世界冒険端末[T0]」の総合評価。

評価:★★★★★

基本性能

セットすると耐久+550を得る。金装備なので強化+13で耐久+640になる。

いわゆるネビュラドレス系の耐久設備。

耐久設備として普通に使う場合、回復効果を持つ応急修理装置のほうが有利なので、あまり優先されることはないでしょう。

ネビュラドレスなどと同様に、2枚目の耐久設備として使われる。

耐久上昇値が高いだけに、低耐久の駆逐艦や一部の軽巡と相性がいい。

所属陣営がその他となっているため、陣営縛りのあるスキルで活躍することはない。

スキル

異世界冒険端末には隠しスキルがあり、戦闘開始時に3種類の効果からランダムに1つが決定される。

①開始15秒後に支援弾幕を展開。

②味方全員の全ステータスが各陣営数×1%アップ。

③開始35秒毎に前衛全員の耐久が1%回復。

ランダム効果ではあるものの、撤退リセットで戦闘をやり直せば、目的の効果を引き当てることができます。

潜水艦に装備した場合、潜水支援を行っても効果は発動しません。残念ですが、ランダム効果を使いたいときは、主力か前衛に装備しましょう。

支援弾幕

異世界冒険端末[T0]

①の効果で発動する支援弾幕は単発威力12、合計144発繰り出す。対甲倍率ALL100%。

非常にド派手な弾幕スキルですが、戦闘中1度しか発動しないのは残念。

発射位置は旗艦固定。ノーロック攻撃と敵を狙ってくれる攻撃があります。敵を狙ってくれる攻撃はヒット数が多く、上手くいけばかなり削ってくれるだろう。

ダメージは艦隊戦力によって変動する模様。詳しいダメージ計算は不明ですが、発射数が多いだけに雑魚戦で発動してくれると嬉しい攻撃です。

ワンチャン戦闘時間を短縮できれば味方の消耗を抑えられる。

ステータスアップ

②の効果は味方全員が「陣営数×1%」全ステータスアップ。

ただし、1陣営の場合は効果が無く、2陣営以上で効果が適用される模様。

★得られる効果
1陣営:無し
2陣営:2%
3陣営:3%
4陣営:4%
5陣営:5%
6陣営:6%

コラボ艦船であるホロライブの白上フブキで試したところ、こちらもダメージが上がっていたので対象になるようだ。

ステータスは火力・雷装・航空・対空・装填・命中・回避が上昇する。

さすがに1編成全て異なる陣営で組むのは難しいと思いますが、3陣営3%くらいの効果は得やすい。

1番嬉しいのは装填バフを得られることでしょうか。

ランダム効果ではありますが、余燼戦だったら前衛艦に装備し、主力の装填を上げて4回攻撃を安定させるといったプレイが可能。

ステータス上昇で戦闘時間を短縮できる可能性があり、回避上昇で味方の消耗も僅かに減るだろう。

回復

③の効果は35秒毎に前衛全員を1%回復する。

1戦闘40秒以上が見込めるステージで使いたい。この効果のみ、1戦闘で2回以上の発動が可能です。

回復効率は応急修理装置よりも高いが、ランダムであることを考慮すると勝てません。

ランダム要素を考慮すると、判定1回あたりの回復期待値は前衛1隻あたり0.33%。3隻合計で1%になる。

応急修理装置と合わせて、連戦の生存力を底上げする使い方ができます。耐久が欲しい駆逐艦と相性が良い。

ただ、駆逐艦の生存力を求める場合、応急修理装置+模擬電子対抗戦コマンドの組み合わせがベストです。他のランダム効果や全体の影響力を考えると、異世界冒険端末のほうが便利といった感じ。

一応、駆逐艦には応急+コマンドを装備しつつ、他の艦船に異世界冒険端末を装備して、駆逐艦の生存力を底上げする使い方も考えられます。主力に装備して前衛を介護するとか、使い方はいろいろ。

金パーツ

異世界冒険端末に金パーツを投資するかは悩むところです。

耐久設備としての強さは十分あるので、最終的に駆逐艦のために強化するのは有り。

ただ、強化しても耐久値が90増えるだけなので、余燼戦くらい追い詰められるステージでも無ければ保留でいいでしょう。

余燼戦を頑張るにしても、異世界冒険端末よりゴルドバーンとか、強化油圧舵のほうが需要が高いので、そちらを優先したい。

いつもどおり、必要になったら強化しよう。

総評

異世界冒険端末は誰にでも装備可能な設備です。

どのランダム効果も結果的に味方の消耗を減らすことに繋がる。

どんな艦船でも、これを装備すれば少なからず前衛の生存補助を行えることが強味。

生存設備としての強さは模擬電子対抗戦コマンドに迫るものがあります。

誰に装備しても良いという点で有利。二枚目以降の回復設備として需要がありそう。

また、ほとんどの艦船が対象になるステータス上昇効果も便利。アセンション・ボックスのように前衛に装備して、主力の攻撃をアシストできるようになるのは大きいです。この運用では撤退リセットが必要になるので、そこが難点ですけどね。

基本的に前衛向きの設備と言えますが、主力に装備して前衛を介護する使い方もできる。レベリングから攻略まで幅広く使えそうな設備です。

無料で入手できる便利装備。忘れずに入手しましょう。

相性の良い艦船

設備「異世界冒険端末[T0]」と相性の良い艦船。

駆逐艦

味方を回復できるジャーヴィスやイングラハムに装備し、前衛の生存補助を厚くするのも良いでしょう。この2隻は設備30%ボーナスがあるので、駆逐艦の中では特に相性が良い。

耐久参照

ジャンヌ・ダルクの吸収シールドは自身の耐久上限を参照する。異世界冒険端末を装備すれば吸収シールドを強化でき、ランダム効果でさらに生存力が増す。

介護

周回で採用されやすいユニコーンやアクィラなどに装備し、前衛を手厚く介護する使い方が考えられます。

コンボパーツ

主力のコンボパーツとして採用されやすいヘレナや風雲に装備し、ステータスアップ効果で打点の底上げを狙うのも良いでしょう。

おすすめ装備一覧

気軽にコメントしてね!

タイトルとURLをコピーしました