【アズレン】UR常設化!信濃とニュージャージーの入手方法【動画】

アズールレーンサムネイル

大陸版アズールレーンの公式にて、信濃とニュージャージーの常設入りが告知されました。どのような内容か見てみましょう。

UR常設

大陸サムネ

1月18日のメンテナンス後から、UR空母「信濃」とUR戦艦「ニュージャージー」が常設建造入りすることが決まりました。

信濃は特別建造、ニュージャージーは大型建造に追加されるものと考えられる。UR艦船は1.2%で排出されるようです。

常設建造に新しくUR艦船が追加されるということで、排出率の調整が行われます。

どうやらレアリティノーマルの排出率が低下するようです。SSRやSRには影響が無いみたいなので一安心といったところ。

さらに1月18日のメンテナンス後から、建造を行うと特殊なポイントを入手できる。

このポイントを集めることで、常設入りしているUR艦船から、好きなキャラを1隻選んで交換できるそうだ。

UR艦船の交換レートは1隻あたり400ポイント。

ポイントの入手方法は、小型建造で1ポイント、大型建造と特型建造では2ポイント、入手できるそうです。

UR艦船が排出されない期間限定建造でも、メンタルキューブの消費数に応じてポイントを入手できる。新規艦船を狙いながらポイントを集められるのは嬉しいですね。

ただし、この説明から1つ引っかかるポイントとして、期間限定建造でUR艦船が排出される場合、ポイントは入手できないものと解釈できます。

選べる特別建造におけるUR艦船の扱いやポイント入手に関する情報は今のところ不明です。

今後の建造

小型建造なら400回で400ポイント、大型か特型なら200回で400ポイント集まり、UR艦船を1隻入手できる。

どちらもメンタルキューブの消費数は同じですが、資金消費は小型建造のほうが安いです。

それなら小型建造のほうがお得じゃん。と思うかもしれませんが、大型を回せばニュージャージーが、特型を回せば信濃が排出されることを忘れてはいけません。

例えば、信濃狙いで特型建造を回して200回目で排出されたとする。運が悪いと思うかもしれませんが、この建造で400ポイント溜まるので、さらにニュージャージーを交換することも可能です。

今は小型建造にUR艦船がいないし、特装型ブリが足りない人もいるでしょう。

今後は大型建造か特型建造を回し、UR艦船を狙いながらポイントを集めるムーブも考えられる訳です。

小型に欲しいキャラがいなければ、デイリー建造を大型か特型に切り替えたほうが美味しいかも。

悩み

UR艦船が常設入りしたのは嬉しいけど、どうやって入手したらいいか悩むところです。

単純に常設建造をガッツリ回す方法だと、運良くUR艦船を入手できても、期間限定建造を回す余裕が無くなります。信濃もニュージャージーもまだまだ強いけど、期間限定建造のほうを優先したいです。

デイリー建造で小型を回す場合、これだけで400ポイント集めるには400日掛かる。さすがにこれだけでは長過ぎますが、UR無し期間限定建造のほうでもポイントを入手できる。それと合わせれば半年でUR1隻分のポイントは集まるはず。

デイリー建造を大型または特型に切り替える場合、ポイントは200日で溜まり、建造で排出される可能性もある。ただし、期間限定建造を回す余裕が少し減ります。理想はこれだと思う。およそ3ヶ月、合計100回建造で約70%の人はUR艦船を1隻以上入手できます。

UR無し期間限定建造で新規コンプを狙いながらポイントを集める。新規コンプという目的があるので都合が良い。仮に新規コンプで200連しても、UR1隻分のポイントが溜まるので、今までより気が楽。

イベント常設

信濃とニュージャージーが常設入りするということは、ほかのイベント艦船も常設入りされるだろうし、イベントの作戦履歴入りもあるはずです。

信濃イベ

信濃イベントで入手できた艦船達。信濃は省いています。

熊野は演習ショップに追加されるはず。紀伊は作戦履歴60周で入手できるはず。

さすがに3年以上前の艦船なので、この半年間で尾張やラフィーIIを入手していたら、どれも微妙に思えてしまうかも。

地味に運送艦がはじめて常設入りすることになる。どこの建造に入るかわかりませんが、樫野のおっぱいから考えると大型か特型でしょうか。

ニュージャージーイベ

ニュージャージーイベントで入手できた艦船達。ニュージャージーは省いています。

モリソンは演習ショップ、タイコンデロガは作戦履歴60周で入手できるはず。

直近でフラッシャーが実装されているので、アーチャーフィッシュの常設入りは嬉しい。

サンフランシスコは1戦闘1回、前衛全員を10%回復する効果を持っており、連戦の生存力が非常に高い。建造重巡の中では最強クラス。

タイコンデロガは自身の生存力が高い空母。どんな大ダメージも4回まで60%軽減する。特殊航空攻撃のおかげで単体攻撃力も高め。

あとニュージャージーイベントと言えば、虹主砲アイオワ砲ですね。これがすぐに常設入りするのか、虹魚雷のように遅れて兵装開発入りするのか、そこが気になるところです。

信濃の性能

信濃イベント

信濃は重桜所属のUR空母。

アズレンではじめて建造入りしたUR艦船です。

8000オーバーの超耐久重装甲タイプ。軽減効果や敵のステータスを下げる効果を持っているため、生存力は非常に高い。

艦載機は最大9機発艦。しかも、1つ目の装備スロットには好きな艦載機を装備可能。組み合わせ次第で爆撃機5機、攻撃機6機といった構成にできます。

開始3秒と航空攻撃時、人型優先で敵1体にデバフ付与(3回加算可能)。このデバフで敵のステータスを下げ、受けるダメージを上げる。

さらに航空攻撃に連動して収束魚雷と500lb爆弾を投下。装備の収束魚雷やミサイル攻撃と合わせて、対ボス戦が強いタイプ。

重桜3隻以上で重桜空母の航空・命中が15%アップ。このバフと彩雲デバフにより、重桜空母の攻撃性能が最大で約1.4倍も上がる。

一航戦や五航戦といった重桜空母は常設で入手でき、信濃と組めば強力な編成を作れます。また、信濃狙いで大鳳を引けたらラッキー。信濃のバフに大鳳の専用装備が合わされば最強クラスの攻撃性能を発揮する。

地味ながら駆逐の火力・回避・対潜が15%アップする効果もある。

総じて、重桜空母を並べるなら絶対採用したい艦船と言えます。

ニュージャージーの性能

ニュージャージーイベント

ニュージャージーはユニオン所属のUR戦艦。

耐久9000オーバーの重装甲タイプ。

戦艦にありがちな対空が低い、装填が低い、命中が低いといった弱点は無い。

その代わりユニオン特有の駆逐副砲縛りはある。ただ、試作型137mmのおかげで迎撃に関してはあまり問題無い。

ウォースパイト改と同じ、投射範囲が5ダウンする効果を持つ。停止敵への命中精度が高くなります。標準的な三連装砲の場合、通常85%、収束効果で99.4%。ほとんど100%で当たる。

開始10秒と主砲攻撃時に特殊弾幕を展開。榴弾で確定炎上、徹甲弾で確率特殊装甲破壊。どちらも威力が高い上に確定クリティカル。初回10秒で発動するため、短時間戦闘では武蔵を上回るダメージを叩き出す。

ユニオンの対空15%UP、被ダメージ5%軽減。ユニオンの戦艦・巡戦は火力10%UP。直近で巡戦コンステレーションが実装されているので、一緒に組みやすい。

別艦隊支援で20秒後に高威力の徹甲弾と平射弾を放つ。徹甲弾部分はダメージが高く、平射弾は2回繰り返すので自爆ボートに刺さるかも。

総じて、今でも戦艦最強クラスの攻撃性能を誇り、対空性能に優れることから航空ステージへの対応も可能。装填が高いので、戦艦編成ではビスマルクZweiやヴァンガードと合わせやすいのもポイント。

おわりに

信濃とニュージャージーが常設入りするのは1月18日メンテナンス後。

その前の1月11日にはウルリッヒ・フォン・フッテンのライト復刻があります。

年明けからビッグニュースが舞い込んできて驚きました。今後の動向にも期待!

コメントをどうぞ

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました