【アズレン】2024年1月30日:アップデート情報(春節イベント/竜骨編纂)【メンテナンス】

アズールレーン

アズールレーンのアップデート情報が公開されました。最新情報を一緒に見ていきましょう。

こちらは動画視聴がオススメです!

共闘イベント

共闘イベントが開催されます。

開催期間は1月30日~2月22日まで、およそ3週間の長いイベントになります。

このイベントでは個人報酬と作戦進捗報酬があります。

個人報酬では「寰昌の釣り竿」「リットリオ砲の設計図」などを入手できる模様。

作戦進捗報酬では「新しいミサイル」と「リットリオ砲の設計図」などを入手できる模様。

このイベントは同じサーバーの指揮官同士で協力し、演習Ptを集めて作戦進捗を進めることが目的です。

個人でやることは特別ステージをクリアして演習Ptを集めるだけなので、やってることはいつものイベントと同じ周回作業です。

作戦進捗が0%になるまでに、一度でも特別ステージをクリアしていれば、作戦進捗報酬を貰えます。イベントが始まったら、どこでもいいのでステージクリアしておくべし。

ステージの難易度は5種類。

基本は「簡単」「普通」「難しい」でPtを稼ぐ。それぞれ毎日15回までボーナス出撃となり、獲得Ptがアップする。

ボーナス出撃回数が0回でも、「特別戦闘券」を使って出撃すれば獲得Ptがアップ。

また、EXステージに出撃する時も「特別戦闘券」を消費します。

「カスタマイズ」では任意で敵を強化できる。アークナイツで言うところの危機契約みたいなもの。ステージクリア時間や強化効果に応じてスコアを得ることができ、様々な報酬を貰えます。

裏山

期間限定裏山キャンペーン開催

期間中にミニゲームやキャンペーンでお年玉を入手できる。

お年玉では少量のダイヤを貰える。

お年玉を15個開封すると撫順の着せ替えを貰える。

お年玉を25個開封すると若月の着せ替えを貰える。

改造イベント

改造イベント

太原の改造イベントが開催。7日間のタスクを完了後、太原の改造素材を入手できる。
アップデート後、すぐに改造できる訳ではないので注意。

太原はミサイル駆逐艦に改造できるようです。鞍山や長春の性能を考えると、太原も相当な強さになることが予想できる。

ちなみにこのアップデートで鎮海の改造も実装されます。鎮海のほうは改造素材が無いみたいなので、すぐに改造できるようです。

ログインボーナス

スペシャルログインボーナス

イベント期間中にログインすると、駆逐艦「飛雲」を入手できる。
その他にもお年玉や限定装備外装を貰えるので忘れずにログインしよう。

花火

メインストーリー3章以降や共闘イベントをクリアすると、花火の星を入手できる。これを消費して花火を打ち上げることができる。このイベントの3日目に運送艦「定安」を入手できるようだ。

ミニゲーム

春節でおなじみのミニゲーム「撫順の大冒険」が登場。7日間のタスクを完了後、駆逐艦「撫順」を入手できます。

おえかき

春節でおなじみのおえかきが登場。累計燃料消費数に応じて絵の具を入手できます。絵を完成させると、設備「梅の語り」、駆逐艦「鞍山」などの報酬を貰える。

設備「梅の語り」は逸仙と相性の良い設備です。

招待状

招待状

期間限定任務をクリアすることで「東煌結び」を獲得できます。「東煌結び」が一定値になると「春節招待状2024」を入手。

招待状では大鳳、華甲、鎮海、逸仙、太原、カリブディス、ブリストルから1隻選んでお迎えできる。

ミニイベント

イベント期間中にミニストーリーを読める。装備外装箱も入手できるのでとりあえず見ておこう。

建造

限定建造

今回の期間限定建造は小型ベースなので、キューブ1個と資金600で回せます。

小型建造

新規実装はSSR巡戦「寰昌」、SR駆逐艦「龍武」と「虎賁」、SR軽巡「済安」。

全て東煌艦船なので、性能的な部分で不安が残ります。

小型なので安く回せるけど、このイベントが終わったら次はUR建造が来ると思うので、節約するならここしかなさそう。

ちなみに春節で実装される艦船は一年後に常設建造に追加されることが多いです。

常設追加

去年実装された艦船が常設建造に追加されます。

常設実装

小型建造にSSR軽巡「クイビシェフ」が追加。

特型建造にSSR軽母「シーシュース」とSR軽母「華甲」が追加。

ショップ

スキン

着せ替え

新規ドスケベスキンが7種類登場。

L2Dは龍武、寰昌と虎賁はプチモーション付き。これらは試着貸出対象になっています。

おいおいおい、お姉さんキャラのL2Dが無いとか、どうしちゃったんだよアズレン。おっぱい揺らせ、揺らせよおっぱい。

ノーザンプトンのチャイナがエロ過ぎるので、母港の艦船達に着用する義務を与えたい。

去年のドスケベスキンも復刻販売。ちょうど定安を入手できるし、定安の着せ替えは買っておくと良い。

古いドスケベスキンも常設販売されるので、下半身に従って買おう。

福袋

春節福袋2024と復刻の2023が販売されます。

割引パック

お得パック

イベントでおなじみのパックが登場。

なんと、今回から建造パックの値段が変更されるようです。

変更前はダイヤ980個、変更後はダイヤ880個。これでもまだ割高。

ほかのキューブ課金アイテムがあるならそちら優先。無かったら要検討って感じですね。

その他

新しい装備外装箱と古い装備外装箱が販売されます。

新しい家具シリーズと古い家具シリーズが販売されます。
新しいダイヤ限定家具が2種類あるとか。

家具シリーズ「東煌庭園」が常設入り。

計画艦

プロトショップ

プロトショップのラインナップが変更。

例年通りなら、プリマス砲の設計図は1枚でプロトコア60個。1本分の50枚交換だと3000個必要です。アズレンを長くやっている人からすればボーナスみたいなものですが、初心者には厳しいか。

勲章交換

強化ユニットが6期に変更され、5期は出現しなくなる。

竜骨編纂

計画艦4期のDR空母「白龍」に竜骨編纂が実装されます。

エーギルのほうは告知なし。

白龍は今でも十分強い艦船なので、どのような強化になるのか楽しみですね。変な条件付けだけはやめてもらいたいところ。

資金強化

3期DR艦船と4期PR艦船は資金を消費して強化できるようになります。

毎日2回まで無料で強化を進められる。それ以降は資金を消費します。

割引は朝4時にリセットされる。

ちなみにPRとDRはそれぞれ別枠となっているため、毎日PR2回強化とDR2回強化を行える。

強化指向と合わせれば、PR重巡アンカレッジの強化を速く終わらせることができます。やる気次第では一ヶ月もかからないでしょう。

強化指向

科学研究室に5期の強化指向を追加。

強化指向に設定する艦船を選択すると、研究完了時に選択した艦船の強化ユニットを入手できます。

ただし、強化ユニットの入手数には限りがある。

PR艦船:3隻で累計300個分まで
DR艦船:プリマス150個/ブレスト150個

アップデート後、強化指向を設定しておきましょう。

新兵任務

新兵任務に計画艦5期関連の任務が追加されます。

戦術データパックを使えば、計画艦開発の経験値収集が楽になります。

戦術データパックを使わない場合でもプロトコアに変換して、設計図や強化ユニットを入手できる。
新規にはありがたいですね。

その他

メモリーズ

メモリーズ

ヘレナとセントルイスのメモリーズが追加。

ヘレナは常設のようですが、セントルイスだけ2月6日までとなっているようです。忘れずに。

コアショップ

コアショップ追加

コアショップにU73の着せ替えが追加。
さらにSR軽巡「ハイテン」と「ハイチー」が追加されます。

着せ替えも艦船も、おそらくコアデータ1000で交換できるはず。

シーズン任務

2月から新しいシーズン任務が始まります。

入手できる艦船は駆逐艦「キンバリー(META)」、SP報酬では駆逐艦「深雪」の着せ替えを入手できる。

キンバリーはマジでだれやねんってツッコミたくなる。

おわりに

イベントは1月30日~2月22日まで開催されます。

新規、復刻、常設を含め、大量の東煌艦船を入手できるイベントです。

新規実装艦船で気になるのはSSR巡戦「寰昌」、あとは太原と鎮海の改造ですね。

1番期待しているのは、白龍の竜骨編纂。元々が強い艦船なので、どうなることか。

コメントをどうぞ

  1. 匿名 より:

    新しいミサイル来るなんて聞いてなくて三本目のミサイル交換して+13にしてしまった!マジで最悪です

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました