TBMアベンジャー(VT-18中隊)[T0]

アズールレーンに登場する攻撃機「TBMアベンジャー(VT-18中隊)[T0]」について、ステータスや総合評価をまとめています。

おすすめ装備一覧

ステータス

攻撃機「TBMアベンジャー(VT-18中隊)[T0]」のステータス(強化+10)。

攻撃機
TBMアベンジャー(VT-18中隊)[T0]
TBMアベンジャー(VT-18中隊)[T0]
航空45
攻速:12.04s
硬直:0s
ユニオン艦載機速度:48
特性:雷撃艦載機耐久:386
最大回避:6神風威力:300
汎用魚雷×3
2 x 7.7mm機銃
「戦艦攻撃隊」
自身の敵戦艦・巡洋戦艦に与えるダメージが3.0%アップ;この艦載機が敵戦艦・巡洋戦艦・航空戦艦に攻撃を命中させた時に60%、敵艦を9秒間浸水状態にする(進水によるダメージは装備キャラの航空ステータスによる)
入手方法
闇靄払う銀翼(Pt交換)

赤字タッチで詳細が開きます。

強化+13で魚雷威力398

総合評価

攻撃機「TBMアベンジャー(VT-18中隊)[T0]」の総合評価。

評価:★★★

攻撃機の特徴

攻撃機の特徴は別記事、あるいは動画を参照。

記事→攻撃機の秘密

基本性能

「TBMアベンジャー(VT-18中隊)」は高威力の汎用魚雷だ。

「バラクーダ」と比べ、「TBMアベンジャー(VT-18中隊)」は威力で17%ほど勝るが、攻撃速度で劣る。DPSはほとんど同じ。

複数の空母を運用する時、攻撃順の調整や時間差攻撃を行うなら、攻撃速度が遅いことは都合が良いかもしれない。

特殊効果

「TBMアベンジャー(VT-18中隊)」は特殊効果を2つ内蔵している。

①戦艦・巡洋戦艦・航空戦艦に対してダメージ3%アップ。

上記の効果は非常に小さいものだが、装備者の全ての攻撃に影響する。

②「TBMアベンジャー(VT-18中隊)」の魚雷が戦艦・巡洋戦艦・航空戦艦に命中した時、60%の確率で発動。9秒間、敵を浸水状態にし、3秒毎に浸水ダメージを与える。

これの浸水係数は15%、ダメージ計算は以下のようになる。

浸水ダメージ=
(航空値合計/100+1)*0.15*攻撃機補正*魚雷威力+10

例えば、航空値合計800、攻撃機補正130%、魚雷威力337だと、浸水ダメージ1回で601、3回で1803。発動率込みで期待値1081。

戦艦系に対してのみ、魚雷のヒット数が少なくても、浸水のおかげで最低保障ダメージが高くなる傾向。

機銃性能

「TBMアベンジャー(VT-18中隊)」の機銃性能は低く、「空母未発見状態」を維持できないかもしれない。

「空母未発見状態」に関する情報は記事または動画で解説しています。

記事→【アズレン】空母発見ゲージ・未発見状態の効果【機能解説】

使いみち

戦艦系に強い特性を持つが、仮想敵が決まってて、それが単体ボスなら収束魚雷を使ったほうが強い。

「TBMアベンジャー(VT-18中隊)」を高威力の汎用魚雷として見た場合、基本性能は全て虹攻撃機「ワイヴァーン」に劣る。

「スカイパイレート」の存在もあるため、現状では汎用攻撃機の数が足りない時に仕方なく使うくらい。

相性の良い艦船

攻撃機「TBMアベンジャー(VT-18中隊)[T0]」と相性の良い艦船。

おすすめ装備一覧