【アズレン】フリードリヒ・デア・グローセ【性能評価】

フリードリヒ・デア・グローセの性能評価

アズールレーン(アズレン)に登場する鉄血艦船「フリードリヒ・デア・グローセ」の性能評価です。ステータスやスキルの情報、おすすめ装備・編成を掲載しています。フリードリヒ・デア・グローセの入手方法進水日声優イラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!

プロフィール-Profile-

フリードリヒ・デア・グローセのキャラクター情報を掲載しています。リンク先はフリードリヒ・デア・グローセの公式イラストレーターさんや声優さんの関連ページ(SNSやwikiなど)に通じています。一部で起工日・進水日・竣工日が間違っているかもしれないので注意。

艦船 フリードリヒ・デア・グローセ
KMS Friedrich der Große
艦種 戦艦
陣営 鉄血
レアリティ DR
入手方法 特別計画艦二期
実装日 2019年4月18日
改造日 未定
起工日
進水日 君が建造した日
就役日
CV・声優 生天目仁美
イラスト・絵師 不明
SD

イラスト-ILLUST-

フリードリヒ・デア・グローセのイラストや着せ替えスキン_を掲載しています。


アズールレーン_鉄血_フリードリヒ・デア・グローセ

フリードリヒ・デア・グローセ 雅楽の闇衣

ユリカゴのセレモニー


    タッチで変更

ファンアート

リンク先のサイトでフリードリヒ・デア・グローセのイラスト検索結果が表示されます。フリードリヒ・デア・グローセの絵を探してる人は利用してみてください。

ステータス-Status-

フリードリヒ・デア・グローセの最大強化レベル120愛のステータスを掲載、改造が実装されている艦船は改造後の能力を表示

Lv

補正

フリードリヒ・デア・グローセ(レベル120愛)
耐久 9886 装甲 重装甲 装填 157
火力 449 雷装 0 回避 27
対空 241 航空 0 燃費 19
対潜 0 命中 65 速力 30
幸運 0
戦艦主砲 補正 160% 最大数 3
駆逐副砲
軽巡副砲
補正 220% 最大数 3
対空砲 補正 100% 最大数 1
性能強化
Lv.5 耐久+400/対空+11/主砲補正+5%
Lv.10 【対セイレーン特化改修】習得/主砲砲座+1/主砲補正+5%
Lv.15 耐久+797/対空+22/対空補正+10%
Lv.20 【対セイレーン特化改修】強化/副砲砲座+2/主砲補正+10%
Lv.25 耐久+1195/対空+33/主砲補正+5%
Lv.30 【対セイレーン特化改修】強化/主砲砲座+1/主砲補正+15%

性能測定

参考程度に上記ステータスからフリードリヒ・デア・グローセの回避率/命中率/CRT率(クリティカル)/総耐久(回避率を考慮した実質耐久)を測定
仮想敵は回避100/命中100/幸運50/レベル差0で固定

回避率 7.48%
命中率 43.92%
CRT 9%
総耐久 10685

スキル-SKILL-

フリードリヒ・デア・グローセのスキルについて解説します。

破壊のSinfonie

破壊のSinfonie 自身がダメージを受けるか敵が一定範囲内に入った時、装甲種類を無視する特殊副砲弾幕Lv.10を発動する。(威力はスキルレベルによる)。15秒に1回しか発動しない
通常弾 威力 46 発射 48 補正 100%
軽 100% 中 100% 重 100% 修正 100%
針状弾
榴弾 威力 181 発射 4 補正 100%
軽 140% 中 110% 重 90% 修正 100%
投射弾、炎上確率50%、炎上優先度4

フリードリヒ・破壊のSinfonie

特殊副砲弾幕の発動には「敵が射程内に入る」か「フリードリヒが被弾する」ことが条件だ。
クールタイムが有り、再発動に15秒待つ必要がある。開幕にはクールタイムが無いので、敵が射程内にいれば即発動する。

広範囲にバラ撒く針状弾は重巡砲並みの威力を持っている。装甲補正はALL100%、射程は演習の敵主力手前で消える程度。

投射弾は高威力の榴弾を2×2で発射する。戦艦の榴弾主砲と同様の炎上発生率50%&炎上優先度4が魅力的だ。
演習ではフリードリヒの対面にいる敵主力に向けて発射する。これが開幕に命中して炎上したら、対策無しだと炎上ダメージ1回で1000以上もありえる。敵にフリードリヒがいたら対面に置く主力艦に消火装置を持たせよう。
girでも分かる通り、敵の手前で落ちることがよくあるので中々フルヒットしない。

炎上について
演習だと戦艦の榴弾主砲あるいは「BIG SEVEN-桜」などの特殊弾幕で炎上しても、炎上ダメージで耐久が1以下にならない仕様がある。
しかし、特殊副砲弾幕による炎上ダメージは別扱いらしく、なぜか倒すことができる。(gif参照)
これは日向改の格闘砲術(特殊副砲弾幕)の炎上ダメージでも同様のことが起こる。

混沌のSonate

混沌のSonate 戦闘中、奇数回の自身の主砲攻撃時、次の自身の主砲攻撃まで装填が50%・自身が与えるダメージが20%アップ、偶数回の自身の主砲攻撃時、自身の次の主砲攻撃までクリティカル率が20%、クリティカルダメージが50%上昇する

主砲攻撃回数が奇数or偶数で効果が切り替わる。
開幕は何も効果が無い状態から始まり、1回目の主砲攻撃から何かしらの効果を得た状態で戦闘が進む。

奇数回の主砲攻撃時

この時に得られるのは次の主砲攻撃まで「装填+50%アップ」「与えるダメージ+20%アップ」だ。
装填アップによって主砲リロードは2秒以上短縮される。
ダメージアップは主砲以外に副砲や特殊副砲弾幕にも適用される。主砲リロード次第で2回目の特殊副砲弾幕のダメージアップが狙える。

1回目の主砲攻撃からダメージ20%アップを得られるため、主砲出力は192%×砲座3=576%に達する。自前の火力20%アップを含めると、あのデューク・オブ・ヨークデューク・オブ・ヨークの初回主砲攻撃力すら上回るほど。

偶数回の主砲攻撃時

この時に得られる効果は次の主砲攻撃まで「クリティカル率+20%アップ」と「クリティカルダメージ+50%アップ」だ。効果は主砲以外に副砲や特殊副砲弾幕にも適用される。
クリティカル率は性能測定の条件で9%→29%(SHS込み37%)、クリティカルダメージは2倍(一式徹甲弾込み2.25倍)、ダメージ期待値は1.29倍(SHS+一式徹甲弾込み1.46倍)になる。

クリティカルすれば非常に強力な一撃を与えることができ、海域なら諸々の補正が働くので容易に単発1万ダメージが狙える。
演習防衛側にフリードリヒが残っているならクリティカル事故に気を付けたい。下手すると演習補正込みでも虹砲2ヒットで重装甲の艦船が1万削られる計算だ。

闇黒のRhapsodie

闇黒のRhapsodie 戦闘中、自身の耐久が最大値の70-100%である場合、火力が20%アップ;30-70%である場合、火力が10%アップし、自身が受けるダメージを10%軽減する;30%以下である場合、自身が受けるダメージを20%軽減する

自身の残り耐久値に応じて効果が変動する。

耐久70%以上
火力+20%アップという単純にして強力な効果を得る。開幕発動する特殊副砲弾幕のダメージアップに貢献してくれる。

耐久70%未満~30%以上
火力+10%アップ、自身が受けるダメージ10%軽減を得る。実質耐久は+439ほど。

耐久30%未満
自身が受けるダメージ20%軽減を得る。実質耐久は+741ほど。

耐久70%以上をキープできれば火力20%アップを得られる。ダメージに換算すると1.17倍ほど。「混沌のSonate」のダメージアップorクリティカルと合わせて凄まじいダメージを叩き出せる。

耐久70%未満になると軽減効果を得られ、最終的に実質耐久は1.1倍以上になるようだ。ダメージの受け方によってもっと低くなる可能性もあるが、元から高い耐久値にこの軽減効果が加わるだけで十分強い。

対セイレーン特化改修III

対セイレーン特化改修III 自身のセイレーンへのダメージが15%アップ

セイレーン特攻スキル
条件にもよるが、フリードリヒ・デア・グローセの虹砲単発クリティカルなら5桁のダメージも軽々狙えるはずだ。

総合評価-ALL_ratings-

フリードリヒ・デア・グローセの総合評価をまとめています。

評価:★★★★★

長所

  1. 高耐久
  2. 高攻撃力
  3. 特殊副砲弾幕
  4. 副砲

総評

戦艦カテゴリーにおいて「敵の攻撃に耐えながら高攻撃力の主砲で殴りまくる」ことは一つの正解であり、それを体現しているのがフリードリヒ・デア・グローセだ。彼女の性能を一言で表すと「生存力と攻撃力に極振りした戦艦」である。

耐久は全艦中最高の数値を持ち、軽減効果もあるので恐ろしく硬い。
対空性能は平凡なので航空機の撃墜は得意ではないが、自身が航空ダメージを受けるだけなら全然問題ないほど耐久に余裕がある。

攻撃面では戦艦トップクラスの火力を持ち、主砲補正160%と砲座3が自慢の武器。これに自前で火力アップやダメージアップなどの効果が加わり、条件さえ整えば約15秒間隔で確定発動する特殊副砲弾幕も使える。

鉄血陣営の戦艦・巡洋戦艦は副砲砲座が少ないという特徴があったが、フリードリヒは副砲砲座がしっかり3あり、補正も220%と戦艦最強クラスだ。

演習

演習では耐久2.34倍に修正されるので(レベル120時)耐久値は23000以上に達し、自身の軽減効果や味方の回復効果の恩恵を多大に受けられる。
元の回避値が低いので、強化油圧舵などで補ってやるとより生存力が増す。フリードリヒは主力同士の撃ち合いで力を発揮するため、回避特化で前半耐えて、後半から暴れてもらう戦法も考えられる。

演習防衛側にフリードリヒがいる時は、巡洋戦艦「天城天城」か設備「消火装置」などで対策しないと特殊副砲弾幕の炎上効果で早々に詰む可能性があるほど危険度が高い。また、中装甲の艦船は虹砲で耐久をごっそり削られ兼ねないので採用は極力避けたい。
逆に味方にフリードリヒがいれば、炎上対策していない敵や中装甲が多い編成を早々に詰ませにいける。

装備-Equipment-

フリードリヒ・デア・グローセのオススメ装備、候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。

戦艦主砲

試作型457mm連装砲MKA T0 試作型457mm連装砲MKA T0
通称:虹砲
現状最強の徹甲弾主砲と言える
重装甲の敵に20%の確率で破甲効果を付与
試作型406mmSKC連装砲 T0 試作型406mmSKC連装砲 T0
扱いやすい榴弾属性の連装砲
攻撃速度に優れ、ダメージも申し分ない
炎上ダメージが最も高い
406mm三連装砲MK6 T3 406mm三連装砲MK6 T3
戦艦の基本装備と言える榴弾属性の三連装砲
主砲1回でまとまったダメージを稼げて、炎上も狙えるので迷ったらこれを装備しておけば良い

駆逐副砲
軽巡副砲

試製152mm三連装砲 T0 試製152mm三連装砲 T0
研究1期の徹甲弾主砲
威力と攻撃速度のバランスが良い
試作型三連装152mm両用砲Mk17 T0 試作型三連装152mm両用砲Mk17 T0
研究2期の榴弾主砲
1回の反応で3発×2連射する

対空砲

連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0 連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0
攻撃速度重視の対空砲
命中+10のおまけ付き、攻撃性能が僅かに向上する
113mm連装高角砲 T3 113mm連装高角砲 T3
通称:ルンバ
威力と射程に優れるが、攻撃速度は遅め
六連装ボフォース40mm対空砲 T0 六連装ボフォース40mm対空砲 T0
高DPSの対空砲、射程28

設備

一式徹甲弾 T0 一式徹甲弾 T0
火力+55、命中+15、主砲クリティカルダメージ25%アップ
攻撃力を重視するなら装備したい
SHS T0 SHS T0
火力+70、主砲クリティカル率8%アップ
高性能火器管制レーダー T0 高性能火器管制レーダー T0
火力+30、命中+36、初回の主砲リロード15%短縮
戦艦の攻撃力を大幅に底上げしてくれる
Z旗 T0 Z旗 T0
回避+15,命中+10、幸運+5、クリティカル率5%アップ
生存力と攻撃力が欲しい人向けの欲張り装備
SGレーダー T3 SGレーダー T3
回避+15、命中+35、待ち伏せ率12%低減、回避成功率12%上昇
強化油圧舵 T0 強化油圧舵 T0
回避+40、耐久+60
20秒毎に30%の確率で発動、2秒間全ての攻撃を回避する

編成-Formation-

フリードリヒ・デア・グローセ入りのオススメ編成を紹介

準備中



Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました