【アズレン】戦艦主砲:試作型305mmSKC39三連装砲[T0]【性能評価】

試作型305mmSKC39三連装砲[T0]

アズールレーンに登場する戦艦主砲「試作型305mmSKC39三連装砲[T0]」について、ステータスや総合評価をまとめています。

おすすめ装備一覧

ステータス

戦艦主砲「試作型305mmSKC39三連装砲[T0]」のステータス(強化+10)。

戦艦主砲
試作型305mmSKC39三連装砲[T0]
試作型305mmSKC39三連装砲[T0]
火力45
攻速:18.20s
硬直:0s
榴弾
鉄血
弾薬速度:12
特性:投射
照準範囲:50-200
威力:105×3
照準角度:50
補正:100%
破壊範囲:15
修正:100%
投射範囲:19*19
対甲倍率140%110%90%
ダメージ639501411
DPS34.927.322.4
設計図
科学研究室(第三期)
試作型305mmSKC39三連装砲[T0]

強化+13で補正118%

総合評価

戦艦主砲「試作型305mmSKC39三連装砲[T0]」の総合評価。

評価:★★★

榴弾

戦艦の榴弾は敵に当たると50%の確率で敵を炎上状態にする(炎上優先度4)。

弾速が遅く、着弾までに少し間がある。

軽装甲に対する補正が非常に高い。炎上を考慮すると特別苦手な敵はいない。

基本性能

試作型305は威力105×3発の榴弾を投射。単発威力は381改にも劣る数値ですが、威力×発射数×補正の合計値は試作型305が7%ほど高いです。

威力×発射数×補正=
試作型305:315
381改:292.6

試作型305は381改と同レベルの攻撃速度があります。カンスト戦艦の装填だと、だいたい15~16秒でリロード完了。

戦艦の代表的な主砲であるMk6より先に攻撃できる、1戦闘の主砲攻撃回数が増えるといった利点があります。主に雑魚処理・炎上バラ撒きに役立ち、主砲トリガーの弾幕スキルとも相性が良いです。

榴弾比較

攻速に優れる榴弾主砲とメジャーなMk6のDPSを比較。

榴弾 リロード 軽装甲 中装甲 重装甲 炎上DPS
381改 16.09 716 563 460 257
試作型305 16.3 761 598 489 182
試作型406 17.39 767 603 493 275
Mk6 21.52 874 687 562 209

主砲トリガーの弾幕スキルを持つ場合、試作型406がおすすめ。こちらは主砲+炎上の合計DPSがMk6にやや劣る程度で、攻速に優れることから弾幕DPSが高くなります。

試作型305は381改より主砲DPSが約6%高いです。その代わり、試作型305は炎上DPSが低く、炎上ダメージ2回で381改とほぼ同レベルとなります。

381改や試作型406などの連装砲は投射範囲が狭いので、目標への砲弾ヒット率が高く、フルヒットが狙えます。

逆に試作型305やMk6などの三連装砲は投射範囲が広く、目標以外の敵や動く敵に当たる可能性が高いです。

以下は停止敵への砲弾ヒット率

投射範囲16:ヒット率94.13%
投射範囲19:ヒット率84.99%

相性の良い艦船

戦艦主砲「試作型305mmSKC39三連装砲[T0]」と相性の良い艦船。

弾幕トリガー

モナークモナークフッドフッドなど、主砲攻撃時に高確率で弾幕スキルを発動する艦船と相性が良いです。

リロード短縮

リロード短縮スキルと組み合わせると、10秒以内に攻撃することができます。

常時短縮型だと、シャンパーニュシャンパーニュは40%短縮で約9秒、ウルリッヒ・フォン・フッテンウルリッヒ・フォン・フッテンは寮監配置で50%短縮されて約7秒。

おすすめ装備一覧

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました