【アズレン】ザイドリッツ:鉄血SSR巡戦【性能評価】

ザイドリッツの性能評価

アズールレーン(アズレン)に登場する鉄血艦船「ザイドリッツ」の性能評価です。ステータスやスキルの情報、おすすめ装備・編成を掲載しています。ザイドリッツの入手方法進水日声優イラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!

こちらは動画による解説もおすすめ!

プロフィール-Profile-

ザイドリッツのキャラクター情報を掲載しています。リンク先はザイドリッツの公式イラストレーターさんや声優さんの関連ページ(SNSやwikiなど)に通じています。一部で起工日・進水日・竣工日が間違っているかもしれないので注意。

艦船 ザイドリッツ
SMS Seydlitz
艦種 巡戦
陣営 鉄血
レアリティ SSR
入手方法 「吟ずる瑠璃の楽章」限定建造&交換&ドロップ
実装日 2022年4月28日
改造日 未定
起工日 1911年2月4日
進水日 1912年3月30日
就役日 1913年5月22日
CV・声優 津田美波
イラスト・絵師 hou

イラスト-ILLUST-

ファンアート

リンク先のサイトでザイドリッツのイラスト検索結果が表示されます。ザイドリッツの絵を探してる人は利用してみてください。

ステータス-Status-

ザイドリッツの最大強化レベル120愛のステータスを掲載、改造が実装されている艦船は改造後の能力を表示

Lv

補正

ザイドリッツザイドリッツ
耐久 7362 装甲 重装甲 装填 149
火力 384 雷装 179 回避 33
対空 264 航空 0 燃費 14
対潜 0 命中 67 速力 26.5
幸運 83
装備/補正値/最大数
戦艦主砲 140% 3
駆逐副砲
軽巡副砲
170% 2
駆逐副砲
対空砲
70% 1
限界突破
初段 主砲砲座+1/主砲補正+5%
二段 副砲砲座+1/主砲補正+10%
三段 主砲砲座+1/主砲補正+15%

性能測定

参考程度に上記ステータスからザイドリッツの回避率/命中率/CRT率(クリティカル)/総耐久(回避率を考慮した実質耐久)を測定
仮想敵は回避100/命中100/幸運50/レベル差0で固定

回避率 19.22%
命中率 52.94%
CRT 8.75%
総耐久 9113

スキル-SKILL-

ザイドリッツのスキルについて解説します。

揺るがぬ勇気の決意揺るがぬ勇気の決意

戦闘開始時、味方艦隊に鉄血艦船が2隻以上いる場合、自身の火力・装填が18%アップ;戦闘開始時、自身の耐久の上限値を占める割合が高ければ高いほど、自身の 一回目の主砲装填時間を短縮させる(最小20%・最大80%まで);戦闘中、味方主力艦隊の鉄血艦船が受けるダメージを60%肩代わりし、更にこのダメージが20%軽減する(この効果はスキル【沈まぬ篤実の栄光】の攻撃回避発動後無効になる)

ステータスアップ、主砲リロード短縮、肩代わり、3種類の効果を持つスキル。

ステータスアップ

他の鉄血艦船が1隻でもいれば、自身の火力・装填18%アップ。火力アップはダメージに換算すると約1.15倍、両方のバフでDPSは約1.2倍。

ザイドリッツバフ効果

リロード短縮

戦闘開始時、自身の残り耐久割合が高いほど、初回の主砲リロードを短縮。効果は最低20%~最大80%までと幅が広い。基本的に1戦目は80%短縮が適用され、海域だとほぼ開幕主砲のような働きをします。短縮効果は高性能火器管制レーダーと加算されますが、80%短縮が適用されている時はそれほど変わりないです。

参考までに、装填18%アップに主砲リロード80%短縮時、Mk6は4.09秒でリロード、虹徹甲弾は3.52秒でリロード。

肩代わり

ザイドリッツは他の鉄血主力艦船が受けるダメージを60%肩代わり。通常、肩代わりダメージは軽減できない仕様ですが、ザイドリッツの肩代わりダメージは20%軽減されます。

他の鉄血主力はダメージを40%受け、ザイドリッツは軽減込みで48%の負担、結果的に合計ダメージを12%カット。

肩代わりは1番ダメージを受けやすい旗艦の負担を減らすという使い方が一般的です。ただ、ザイドリッツも相応にダメージを受ける場面では、肩代わりダメージと合わせて、消耗が激しくなることが予想されます。

他の鉄血主力艦がいなければ発動しないので、発動の有無はコントロールしやすいかも。

肩代わりは永続発動ですが、自身がピンチの時にスキル【沈まぬ篤実の栄光】が発動すると、以降は戦闘終了まで無効化されます。

こちらは以前まとめた肩代わり(身代わり)効果の特性です。

①対象者が受ける予定の最終ダメージを参照する(軽減含む)

②肩代わり側の軽減効果は発動しない

③攻撃以外にも炎上や接触ダメージも肩代わり可能

④ダメージを受けた時に発動する効果は肩代わりでも有効

⑤肩代わりしたダメージを、他の誰かが肩代わりすることは無い

⑥複数の肩代わり効果は同時発動可能

ケース1:50%肩代わり1隻の時
通常時:対象者50、肩代わり50
対象者に軽減20%:対象者40、肩代わり40
肩代わり側に軽減20%:通常時と同じ

ケース2:50%肩代わり×2隻の時
通常時:対象者25、肩代わりA50、肩代わりB25
対象者に軽減20%:対象者20、肩代わりA40、肩代わりB20

肩代わりスキルが同時発動すると、ランダムでどちらかの優先度が高く設定され、ダメージを肩代わりする順番が決まる模様。(アーダルベルトと妙高で試した結果)。

沈まぬ篤実の栄光沈まぬ篤実の栄光

自身が戦闘不能になるようなダメージを受ける場合に一度だけ発動する。自身は戦闘不能にならず、10秒間自身が受ける全ての攻撃を回避し、さらに自身の耐久の上限値の22%回復する;この効果が発動した場合、戦闘終了時まで自身が受けるダメージを5%軽する。戦闘中、自身の耐久の上限値を占める割合が高ければ高いほど、自身が与えるダメージが上昇し(最大20%);低ければ低いほど、自身が受けるダメージを軽減する(スキル【揺るがぬ勇気の決意】による身代わりダメージを軽減できない・最大20%

戦闘不能にならない

自身が戦闘不能になるダメージを受けても戦闘不能にならず、10秒間完全無敵状態になり、自身の耐久を22%回復。1戦闘1回まで発動可能。

発動後は自身が受けるダメージ5%軽減、【揺るがぬ勇気の決意】の肩代わり効果を失う。

完全無敵状態とは、攻撃が当たってもダメージ表示が無く、炎上や接触といった攻撃以外のダメージも無効化されます。飛龍やダメコン饅頭と同じ効果です。

やや特殊な仕様があり、例えば残り耐久100の時、100以上のダメージを受けるとそれを無効化して、残り耐久100のまま無敵になります。ちなみに、まだ戦闘不能になっていないので、真珠の涙は発動しません。

発動から10秒以内に戦闘が終われば、次の戦闘で22%以上の耐久を持ち越せます。次の戦闘でも回復を行えるため、合わせると耐久44%+10秒無敵で、割と長く戦えます。

パーシュースやベルちゃんなどの開幕回復を行える艦船、雪風やコロンビアなどの主力に軽減効果を付与できる艦船がいれば、連戦で粘り強く戦えることでしょう。

耐久変動による効果

自身の耐久割合が高いほど、与えるダメージアップ効果が高くなり、低いほど受けるダメージ軽減効果が高くなります。どちらも最大効果は20%まで。軽減効果のほうは、肩代わりダメージに影響無し。

基本1戦目はダメージ20%アップと主砲リロード80%短縮のおかげで攻撃性能が非常に高い。

セイレーン作戦では戦闘の合間に回復を行えるので、常にダメージアップを維持できます。

伝承艤装-ザイドリッツ伝承艤装-ザイドリッツ

自身の主砲1回目攻撃時、特殊弾幕Lv.10を展開する;戦闘開始時、自身が旗艦ではなくかつ旗艦が【伝承艤装】艦船である場合、旗艦の耐久の上限値を占める割合が高ければ高いほど、旗艦の一回目の主砲装填時間を短縮させる(最小20%・最大80%まで)
弾種 威力 補正 軽/中/重(%) 修正
榴弾 86×8 100% 140/85/65 100%
投射弾/人型優先/弾薬射程130/弾速11/攻撃範囲16/投射範囲20*20

特殊弾幕

伝承艤装-ザイドリッツ

1回目の主砲攻撃時、特殊弾幕を展開。

威力86×8発の榴弾を人型優先で投射。対甲倍率は軽装甲に強く、中装甲・重装甲にはダメージ減退が大きい。超重弾のような軌道で放たれますが、攻撃範囲は大きく、投射範囲は広く設定されています。

悪くない性能ですが、1回しか発動できません。

伝承艤装

自身以外の旗艦が【伝承艤装】艦船である場合、旗艦の耐久割合に応じて、初回主砲リロードを最低20%~最大80%短縮。

ザイドリッツの主砲リロード短縮効果を旗艦にも与えると言ったほうがわかりやすいか。

同じ主砲で同じ短縮率だと、攻撃タイミングが被ってオーバーキルになることが予想されます。どちらかに高性能火器管制レーダーを装備するか、あるいは主砲の攻撃速度を変えるなど、攻撃を分散することも考えられます。

現在、この効果の対象となる【伝承艤装】艦船はリュッツォウとテューリンゲンのみ。スキル説明には陣営が明記されていないので、将来的に他陣営の艦船も対象にできるかもしれません。同様に艦種も明記されていないので、主砲攻撃を行う空母が実装された時にも適用されるかもしれません。

将来性のありそうな効果ですが、現状ではザイドリッツのみで戦ったほうが良いかもしれません。リュッツォウかテューリンゲンを採用すると、必ず戦艦2隻以上の編成になり、メイン海域では制空権を取るのが難しくなるでしょう。セイレーン作戦の道中戦闘でやる分にはいいかもしれません。

総合評価-ALL_ratings-

ザイドリッツの総合評価をまとめています。

評価:★★★★★

基本性能

ザイドリッツは鉄血所属の巡洋戦艦。

巡戦カテゴリーでは珍しい重装甲が特徴。他に重装甲の巡戦は同じ鉄血所属のオーディンとリュッツォウが挙げられます。重装甲の利点は投射攻撃を安く受けられること。

ザイドリッツの耐久はSRのグナイゼナウより少し低い程度ですが、投射弾を受けるだけなら、巡戦トップクラスの生存力を誇ります。

雷装値を持っていますが、なぜかこの艦船は雷装を参照する攻撃がありません。

普通の戦艦と違って装備スロットが特殊。兵装枠2は補正170%で砲座2、副砲による迎撃性能は低め。兵装枠3は駆逐主砲か対空砲を積めますが、補正70%で砲座1と貧弱。

兵装枠3に駆逐主砲を積む場合、ザイドリッツは対空攻撃に参加しません。対空砲を持たない艦船だけで組むと、航空機が飛んできても対空サークルが出現しません。

ザイドリッツは対空と補正が低いので、対空は他に任せて、駆逐主砲で火力と迎撃性能を上げたほうが良いかも。

攻撃性能

ザイドリッツの主砲DPS

ザイドリッツは耐久割合で性能が変化し、特殊弾幕も1戦闘1回しか使えないので、条件設定に悩みました。

今回は単純に主砲DPSを他の艦船と比較。ザイドリッツは火力・装填18%アップ、ダメージ20%アップ。他もステータスバフは最大、特殊弾幕の効果は含めないものとしています。

ザイドリッツ主砲比較

本命の比較対象は、ザイドリッツと同じリロード80%短縮を使えるヴィットリオ・ヴェネト。ザイドリッツの主砲性能はヴィットリオの約1.2倍です。特殊弾幕が1回しか使えなくても、単独でヴィットリオと同じような動きができるのは強いです。

なんとなく計算してみたら、ザイドリッツとニュージャージーは同じくらいの主砲攻撃力があるとわかりました。ザイドリッツは主砲リロード短縮があるので、序盤からニュージャージー並みの主砲攻撃力を発揮できる訳です。これは強い。

もちろんニュージャージーには、主砲収束や特殊弾幕といった他の強さもあるので、攻撃面でザイドリッツが敵う相手ではありません。

ザイドリッツを採用するとしたら道中編成。編成条件のあるヴィットリオの代わりや鉄血編成のアクセントとして使う感じになるでしょう。

演習性能

ザイドリッツは演習の攻撃側で使う分には十分遊べる性能だと思います。完全無敵状態と主砲リロード短縮があるので、最低2回は攻撃する猶予がありそう。無敵中に敵がザイドリッツを狙うほど美味しい状況になります。

演習の戦艦は主砲砲座1で射程内の前衛を優先する性質があります。開幕航空使いにソードフィッシュ(818中隊)を装備し、敵に減速効果を付与すれば、ザイドリッツの主砲が刺さりやすくなります。前衛にエーギルを置けば、より確実に減速効果を付与できます。

序盤に前衛落としを狙うなら、旗艦にリュッツォウを置いて一緒に叩くのも有り。アクィラヴェネトアブルッツィにザイドリッツを混ぜることも考えられます。

総評

ザイドリッツは単独で主砲リロード80%短縮とダメージ20%アップを得られます。

主砲攻撃力だけならニュージャージー並み。それを序盤から発揮できるのは驚きです。同じリロード短縮系でも、編成条件が絡むヴィットリオやウェールズより活躍するかも。

難点は攻撃性能が変動すること。連戦や肩代わりが発動する状況では、ある程度の攻撃性能低下は仕方ありませんが、消耗し過ぎると微妙な戦艦になります。

ザイドリッツ自身は消耗しても、軽減、無敵、回復があり、非常にタフ。ただし、攻撃性能の低下は戦闘時間の増加となり、それが味方の負担になるので、必ずしも良い状況とは言えません。

難点はあるものの、強い部分を引き出せればちゃんと活躍してくれます。鉄血編成のアクセントにもなるので、気に入ったら育てておくと良いです。

装備-Equipment-

ザイドリッツのオススメ装備、候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。

戦艦主砲

試作型457mm連装砲MKA[T0] 試作型457mm連装砲MKA[T0]
通称:虹砲
現状最強の徹甲弾主砲と言える
重装甲の敵に20%の確率で破甲効果を付与
試作型406mmSKC連装砲[T0] 試作型406mmSKC連装砲[T0]
扱いやすい榴弾属性の連装砲
攻撃速度に優れ、ダメージも申し分ない
炎上ダメージが最も高い
試作型406mm/50三連装砲[T0] 試作型406mm/50三連装砲[T0]
中装甲・重装甲に対する装甲補正が高い
重装甲の敵に25%の確率で破甲効果を付与
406mm三連装砲MK7[T0] 406mm三連装砲MK7[T0]
榴弾属性、火力+65、威力167×3、MK6の上位主砲

副砲

試作型155mm三連装砲改[T0] 試作型155mm三連装砲改[T0]
威力19×6発、チャパエフ砲に似た弾道
試作型150mmSKC28連装砲改[T0] 試作型150mmSKC28連装砲改[T0]
2発×3連射型、威力22、対甲倍率100/95/55
130mm連装砲B-2LM[T3] 130mm連装砲B-2LM[T3]
基本DPSが最も高い
通常弾属性なので重装甲以外の敵に有利
128mmSKC41連装両用砲改[T0] 128mmSKC41連装両用砲改[T0]
威力16×4の徹甲弾、火力+30/対空+15

対空砲

113mm連装高角砲[T3] 113mm連装高角砲[T3]
通称:ルンバ
威力と射程に優れるが、攻撃速度は遅め
六連装ボフォース40mm対空砲[T0] 六連装ボフォース40mm対空砲[T0]
高DPSの対空砲、射程28
連装ボフォース40mm機関砲STAAG[T0] 連装ボフォース40mm機関砲STAAG[T0]
攻撃速度重視の対空砲
命中+10のおまけ付き、攻撃性能が僅かに向上する
134mm連装高角砲[T0] 134mm連装高角砲[T0]
威力と射程は優秀だが、攻撃速度が劣悪
他の金対空砲と異なり、火力+15、対空+30

設備

高性能火器管制レーダー[T0] 高性能火器管制レーダー[T0]
火力+30、命中+36、初回の主砲リロード15%短縮
戦艦の攻撃力を大幅に底上げしてくれる
一式徹甲弾[T0] 一式徹甲弾[T0]
火力+55、命中+15、主砲クリティカルダメージ25%アップ
攻撃力を重視するなら装備したい
SHS[T0] SHS[T0]
火力+70、主砲クリティカル率8%アップ
サイン・オブ・ビクトリー[T0] サイン・オブ・ビクトリー[T0]
火力+50/命中+20
戦闘開始後6秒間、前衛艦隊が受けるダメージの24%を自身が肩代わりする
詳しい性能はこちらの記事を参照
強化油圧舵[T0] 強化油圧舵[T0]
回避+40、耐久+60
20秒毎に30%の確率で発動、2秒間全ての攻撃を回避する
高性能対空レーダー[T0] 高性能対空レーダー[T0]
対空+100、待ち伏せ率が12%低減
対空砲ダメージアップ、受ける航空ダメージ軽減、制空権確保の手助けができる

編成-Formation-

ザイドリッツ入りのオススメ編成を紹介

準備中



  1. 匿名 より:

    こんにちは。伝承艤装-ザイドリッツの弾幕って榴弾ですが炎上は誘発しない感じですか?

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました