カサブランカの性能評価

アズールレーン(アズレン)に登場するユニオン艦船「カサブランカ」の性能評価です。ステータスやスキルの情報、おすすめ装備・編成を掲載しています。カサブランカの入手方法進水日声優イラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!

プロフィール-Profile-

カサブランカのキャラクター情報を掲載しています。リンク先はカサブランカの公式イラストレーターさんや声優さんの関連ページ(SNSやwikiなど)に通じています。一部で起工日・進水日・竣工日が間違っているかもしれないので注意。

艦船カサブランカ
USS Casablanca
艦種軽母
陣営ユニオン
レアリティR
入手方法「闇靄を払う銀翼」交換&ドロップ
実装日2020年3月26日
改造日未定
起工日1942年11月3日
進水日1943年4月5日
就役日1943年7月8日
CV・声優長谷川育美
イラスト・絵師mignon/ミニョン
SD

イラスト-ILLUST-

カサブランカのイラストや着せ替えスキンを掲載しています。

イラスト変更 ユニオン:カサブランカ カサブランカ_応援団の休憩タイム

ファンアート

リンク先のサイトでカサブランカのイラスト検索結果が表示されます。カサブランカの絵を探してる人は利用してみてください。

ステータス-Status-

カサブランカの最大強化レベル120愛のステータスを掲載、改造が実装されている艦船は改造後の能力を表示

Lv 補正

カサブランカ
耐久4707装甲中装甲装填193
火力0雷装0回避62
対空258航空286燃費11
対潜117命中73速力19
幸運65
装備/補正値/最大数
戦闘機135%3
攻撃機135%3
対空砲100%1
限界突破
初段戦闘機数+1/戦闘機補正+5%
二段攻撃隊上限+1/攻撃機数+1/戦闘機補正+10%
三段艦載機数+1/攻撃機補正+15%

性能測定

参考程度に上記ステータスからカサブランカの回避率/命中率/CRT率(クリティカル)/総耐久(回避率を考慮した実質耐久)を測定
仮想敵は回避100/命中100/幸運50/レベル差0で固定

回避率30.52%
命中率53.21%
CRT8.65%
総耐久6774

スキル-SKILL-

カサブランカのスキルについて解説します。

スクランブル

スクランブル 自身の航空攻撃時15%で発動。航空攻撃をすぐに再使用可能にする

航空攻撃時15%で発動、航空攻撃が1回分リロードされる。
オート操作で発動すると連続発艦する。クールタイムが存在せず、航空攻撃を行う度に「スクランブル」の発動判定が行われるので、3連続(2.25%)4連続(0.3375%)で発動することもあるようだ。

航空戦力支援

航空戦力支援 自身が戦闘可能な限り下記の効果を適用する(同じスキル名の効果は最大値のみ適用される):①自身が所属している艦隊の戦闘開始時、味方空母・軽空母の航空が12%・装填が10%アップし、自身の最初の航空攻撃の準備時間を25%短縮する;②自身が所属していない艦隊の戦闘開始時、味方空母・軽空母の航空・装填が8%アップ

カサブランカが戦闘可能なら発動する。

編成内効果

自身が所属する艦隊の空母・軽空母の航空12%アップ、装填10%アップ。自身の1回目の航空リロード25%短縮する。

空母を強化できるが、基本的に空母2隻+カサブランカよりも空母3隻のほうが強い。カサブランカが活躍するのは後述する編成外効果を使う時、制限時間内に敵を倒すorダメージを与える時だろうか。

レベル120愛のカサブランカにシーホーネット/バラクーダを装備すると、装填10%とリロード25%短縮によって初回の航空攻撃は13.89秒で行える。艦船技術やオフニャが加わるともっと早い。

編成外効果

自身が所属していない別艦隊の空母・軽空母の航空・装填が8%アップ(セイレーン作戦では4%アップ)。別艦隊の戦闘開始時にカサブランカのスキル表示は出ないが、スキルの効果は問題無く機能している。

編成外から別艦隊を支援できる便利な効果だ。カサブランカが道中艦隊にいるなら、ボス用艦隊の空母が強化され、ボス戦で少しだけ有利に立ち回れる。あとは1艦隊で道中からボス戦までやる場合、使わないほうの艦隊にカサブランカを入れて支援するといった使い方がある。

他に編成外効果を持つ艦船は土佐土佐信濃信濃パーシュースパーシュースがいる。

総合評価-ALL_ratings-

カサブランカの総合評価をまとめています。

評価:★★★★

長所

  • 味方補助
  • 編成外効果
  • リロード短縮

総評

カサブランカは戦闘機と対空砲を装備できる軽空母だ。このタイプの軽空母は防空性能が高く、ちょっとした航空ステージを周回する上で役に立つ。対空砲出力だけなら一般的な戦艦並み、軽空母としては上位に位置する。

速力が低いのでイベント海域などの移動制限のある場所で採用すると、移動力が下がるかもしれない。

【スクランブル】は航空リロードを1回増やす強力なスキルだが、発動率が低く作戦に組み込むのは難しい。発動してくれれば「味方の負担を減らせる」程度に捉えて、過度な期待はしないほうがいい。

カサブランカの最大の長所は【航空戦力支援】による編成内・編成外の空母強化だ。アズレンの戦闘では【制空権確保】【未発見状態】という空母有利なシステムが存在し、空母を採用する機会が増えている。カサブランカはこうした現在の状況と相性が良く、使おうと思えば様々な場面で活躍する。

についてはこちらの記事or動画を参照。

カサブランカ自身は装填アップとリロード短縮効果のおかげで、他の主力艦よりも先に攻撃できる。しかも都合良く攻撃機を装備できるため、【ソードフィッシュ(818中隊)】で敵に減速効果を付与して味方をサポートする動きが取りやすい。

装備-Equipment-

カサブランカのオススメ装備、候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。

戦闘機

シーホーネット T0シーホーネット T0
1000lb×2
シーファング並みの攻撃速度でそれを上回る爆弾を搭載している
F4U(VF-17中隊) T0F4U(VF-17中隊) T0
500lb爆弾×2を持つ戦闘機の中では最速
爆弾の威力は他よりも少し高い380
航空攻撃時、8秒間味方艦隊の対空が5%アップ
烈風 T3烈風 T3
500lb爆弾×2
飛行速度60、攻撃速度も爆弾搭載機の中では◎
Me-155A艦上戦闘機 T3Me-155A艦上戦闘機 T3
爆弾は搭載していないが、機銃性能と攻撃速度に優れる
航空機迎撃目的なら装備したい

攻撃機

バラクーダ T3バラクーダ T3
威力288の汎用魚雷×3
攻撃速度が優秀、特別な条件が無ければ汎用魚雷はバラクーダでOK
ソードフィッシュ(818中隊) T0ソードフィッシュ(818中隊) T0
威力264の汎用魚雷×3
魚雷が当たると敵の移動速度を8秒間60%ダウン
味方主力艦との連携を意識するなら使える
流星 T3流星 T3
威力260の重桜魚雷×3
敵を補足して直進するので多段ヒットが期待できる
Ju-87 D-4 T0Ju-87 D-4 T0
威力254×3の収束魚雷
流星よりも威力が少し低い代わりに攻撃速度に優れる。

対空砲

113mm連装高角砲 T3113mm連装高角砲 T3
通称:ルンバ
威力と射程に優れるが、攻撃速度は遅め
六連装ボフォース40mm対空砲 T0六連装ボフォース40mm対空砲 T0
高DPSの対空砲、射程28
連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0
攻撃速度重視の対空砲
命中+10のおまけ付き、攻撃性能が僅かに向上する

設備

油圧カタパルト T3油圧カタパルト T3
航空+100、耐久+75
空母の基本装備、航空は索敵値、制空権、航空ダメージに影響する
ホーミングビーコン T0ホーミングビーコン T0
航空+60、航空リロード4%短縮
攻撃の順番を調整するのに使える
100/150航空燃料 T0100/150航空燃料 T0
航空+70、艦載機のHP140アップ&飛行速度+5
対空砲で落とされにくくなる
応急修理装置 T3応急修理装置 T3
耐久+500
15秒毎に耐久が最大値の1%回復、海域の連戦で頼りになる
高性能対空レーダー T0高性能対空レーダー T0
対空+100、待ち伏せ率が12%低減
対空砲ダメージアップ、受ける航空ダメージ軽減、制空権確保の手助けができる

編成-Formation-

カサブランカ入りのオススメ編成を紹介

準備中