【アズレン】ラフィーII:ユニオン所属UR駆逐【性能評価】

ラフィーIIの性能評価

アズールレーン(アズレン)に登場するユニオン艦船「ラフィーII」の性能評価です。ステータスやスキルの情報、おすすめ装備・編成を掲載しています。ラフィーIIの入手方法進水日声優イラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!

こちらは動画による解説がオススメです!

プロフィール-Profile-

ラフィーIIのキャラクター情報を掲載しています。リンク先はラフィーIIの公式イラストレーターさんや声優さんの関連ページ(SNSやwikiなど)に通じています。一部で起工日・進水日・竣工日が間違っているかもしれないので注意。

艦船 ラフィーII
USS LaffeyII
艦種 駆逐
陣営 ユニオン
レアリティ UR
入手方法 「光追う星の海」
実装日 2023年12月21日
改造日 未定
起工日 1943年6月28日
進水日 1943年11月21日
就役日 1944年2月8日
CV・声優 長縄まりあ
イラスト・絵師 不明

イラスト-ILLUST-

ファンアート

リンク先のサイトでラフィーIIのイラスト検索結果が表示されます。ラフィーIIの絵を探してる人は利用してみてください。

ステータス-Status-

ラフィーIIの最大強化レベル125愛のステータスを掲載、改造が実装されている艦船は改造後の能力を表示

Lv

補正

ラフィーIIラフィーII
耐久 2649 装甲 軽装甲 装填 248
火力 153 雷装 403 回避 274
対空 274 航空 0 命中 240
燃費 12 対潜 226 速力 40
幸運 95
装備/補正値/最大数
駆逐主砲 140% 1
魚雷 140% 2
対空砲 180% 1
限界突破
初段 特殊弾幕スキル習得/武器補正+2%
二段 魚雷装填数+1/開始時魚雷+1/武器補正+3%
三段 特殊弾幕強化/武器補正+5%/全弾発射/特殊弾幕発動に必要な主砲攻撃回数半減

性能測定

参考程度に上記ステータスからラフィーIIの回避率/命中率/CRT率(クリティカル)/総耐久(回避率を考慮した実質耐久)を測定
仮想敵は回避100/命中100/幸運50/レベル差0で固定

回避率 67.9%
命中率 84.67%
CRT 16.15%
総耐久 8252

スキル-SKILL-

ラフィーIIのスキルについて解説します。

やる気もりもりやる気もりもり

自身の火力・雷装が10%アップ。戦闘開始時・戦闘中20秒毎に、【ウサウサストライカー】を2機召喚する。【ウサウサストライカー】は最大15秒間戦闘に参加し、専用兵装で敵に攻撃を行い、またラフィーIIのステータスに応じて自身のステータスをアップする(ステータス上昇幅はスキルレベルによる)。戦闘12秒毎に70%でレーダースキャンを行い、敵を3体マーキングして対空・航空を6%ダウンさせ、さらに特殊弾幕Lv.10を展開する(威力はスキルレベルによる)。この効果発動時に【ウサウサストライカー】の数だけ【やる気】を得る。
自身が持っている【やる気】の数だけ、敵に与えるダメージが2%アップし、更にレーダースキャンの発動率が6%アップ(最大5個分まで加算可能)
弾種 威力 補正 軽/中/重(%) 修正
徹甲弾 28×35 100% 95/75/45 100%
弾薬射程80/弾速22/貫通1
魚雷 56×5 100% 80/100/130 100%
弾薬射程150/加速
徹甲弾 30×4 100% 80/100/130 100%
NPC(耐久1000固定/本体の回避50%・他100%を継承)
NPC砲撃/雷装参照/攻速4.5s/照準範囲100/弾薬射程150/弾速10/

自己強化

自身の火力と雷装が10%アップ。

NPC召喚

ウサウサストライカー

戦闘開始時と20秒毎にウサウサストライカーを2機召喚する。ウサウサストライカーは最大15秒間、オートで動き回り、敵を狙って砲撃してくれます。

開幕召喚から始まって、15秒後に定時退社、5秒後に再出勤、あとはこれの繰り返し。ウサウサストライカー君は過酷な労働を強いられているのだ。

★ウサウサストライカーのステータス
・耐久1000固定
・回避はラフィーIIの50%を継承
・その他はラフィーIIの100%を継承

ラフィーIIの回避はレベル125愛で274なので、ウサウサストライカーの回避は137。これで耐久1000だと生存力は2111。

ウサウサストライカーは結構動き回ってくれるため、自爆ボートや魚雷にぶつかって消してくれたり、敵の近距離優先攻撃を分散してくれたり、味方の被害を抑える働きをしてくれます。

NPCはゲリュオンと同じタイプであれば、演習において航空攻撃の優先ターゲットになる。ウサウサストライカーは前線で召喚されるので、単純に近いから優先されている可能性もありますが、どちらにしても演習の囮役として需要があるかもしれない。今後の研究に期待したい。

ウサウサストライカーは徹甲弾属性の砲撃を4連射してくれます。威力30、2機いるので合計8発。雷装を参照する攻撃らしく、甲倍率は魚雷と同じだとか。基本攻速は4.5秒ですが、ラフィーIIの装填によって短縮される。

召喚時はリロードが完了しているようですが、開幕は敵が出現していないので攻撃できない。これを考慮すると開幕は4回攻撃、以降は5回攻撃を狙えると思う。

NPC召喚は最近よく見かけますが、これはいろいろと悪さができそう。

マーキング

12秒毎に70%の確率で発動。ランダムな敵3体の航空と対空が6%ダウンする永続デバフを付与し、特殊弾幕を展開する。

いつものデバフエフェクトではなく、水色の特殊なエフェクトが付きます。

対空ダウンによって空母の航空ダメージが上がる。仮に敵の対空を350とした場合、通常30%通る攻撃が、対空6%ダウンで31.32%通るようになる。ダメージアップ効果に換算すると約4.4%。ないよりマシなレベル。

航空6%ダウンはプレイヤーキャラを基準にすると、ダメージ5.6%低下くらいの効果。

ステータスが高いほど大きな効果となりやすいです。

やる気もりもり

特殊弾幕のほうは自身正面に砲撃と魚雷を繰り出す。発動時に殲滅モードというスキル表示出ます。本家ラフィーの改造スキルを意識しているのでしょう。

砲撃は徹甲弾属性で威力28×35発。駆逐徹甲弾に近い対甲倍率。貫通効果があるようです。

魚雷部分は威力56×5発。対甲倍率は普通の魚雷と同じ。

やる気

マーキング効果が発動時、ウサウサストライカーの数だけ「やる気」を1つ獲得する。

「やる気」は1つごとに自身の与えるダメージが2%アップし、マーキング発動確率が6%アップする。最大5回まで加算可能。

やる気カウントはスキルで表示してくれる親切設計。

フルパワー状態では与ダメ10%アップ、マーキング100%発動となるわけです。なるべくマーキング発動まで、ウサウサストライカーが生きててくれると嬉しい。

ラフィーIIのやる気はほかの方法でも増やせますが、マーキングだけで「やる気」を増やす場合、最速で36秒掛かる。基本発動率が70%なのと、高難度ステージではウサウサストライカーが倒される危険もあるので、実際はもっと時間が掛かるだろう。

ウサウサスカウトウサウサスカウト

戦闘開始時、自身がユニオンの兵装・設備を装備している場合、特殊対空兵装Lv.10を追加し、戦闘中自身が受ける航空ダメージを20%軽減する。

戦闘中味方の対空範囲内で敵機が2機撃墜される度に、【やる気】を1個得て、自身の対空が10%アップ(対空アップ効果は最大3回まで加算可能)。

対空範囲内で敵機が合計9機撃墜された場合、味方主力艦隊ユニオン艦船の発見ゲージ回復速度が戦闘終了時まで1アップ;味方旗艦がユニオン所属艦船の場合、さらに10秒後に1度だけ、その艦の発見ゲージを0にする

弾種 威力 補正 軽/中/重(%) 修正
通常弾 284×1 100% 100/100/100 100%
特殊対空砲/攻速1.04s/射程30

特殊対空砲

自身がユニオン装備をセットしている場合、特殊対空砲が追加され、自身が受ける航空ダメージを20%軽減する。

追加される特殊対空砲は威力284、攻速1.04秒、射程30という性能。威力の高さに驚きますね。虹対空砲+13を装備しているようなもの。

ラフィーIIの対空はそこまで高くないので、航空ダメージ軽減はありがたいです。

対空バフ無しで虹対空砲と虹秋月砲を装備している場合、航空ダメージをこのくらい抑えられる。

★航空ダメージ軽減
通常:71.64%カット/28.35%通る
軽減:77.31%カット/22.68%通る

特殊対空砲も軽減効果も強力。航空ステージでは絶対にこの効果を発動させたいので、ユニオン装備は忘れずにセットしましょう。

ユニオン装備はいろいろありますが、候補となるのはこのあたり。

★駆逐主砲
127mm連装両用砲MK12[T3]127mm連装両用砲MK12[T3]

★魚雷
533mm五連装魚雷Mk17[T0]533mm五連装魚雷Mk17[T0]/533mm四連装魚雷Mk17[T0]533mm四連装魚雷Mk17[T0]/533mm魚雷Mark35(四連射)[T0]533mm魚雷Mark35(四連射)[T0]

★対空砲
四連装ボフォース40mm機関砲[T3]四連装ボフォース40mm機関砲[T3]/76mm連装RF砲Mk27[T0]76mm連装RF砲Mk27[T0]

★設備
真珠の涙[T0]真珠の涙[T0]/精鋭ダメコン饅頭(ユニオン)[T1]精鋭ダメコン饅頭(ユニオン)[T1]/精鋭ダメコン饅頭(ユニオン)[T1]精鋭ダメコン饅頭(ユニオン)[T1]/強化油圧舵[T0]強化油圧舵[T0]/改良型爆雷投射機[T3]改良型爆雷投射機[T3]/対空レーダー[T3]

駆逐主砲は金コンセントくらいしか選択肢がありません。初心者ならともかく、上級者の環境ではちょぅと装備したくないですね。

魚雷の選択肢は3つ。全て兵装開発で作れる装備です。紫Mk17は金四連磁気よりも攻速に優れる。金Mk17は魚雷発射数が増えた分、攻速が金四連磁気より遅くなります。Mark35は直線発射型の磁気魚雷で、最近は金四連磁気と選択で使われることがある。

本来は虹対空砲かルンバと特殊対空砲を合わせて使いたいところですが、ユニオン対空砲+特殊対空砲で要件を満たせるならそれがベストかも。攻速重視ならRF砲、威力が欲しいなら四連ボフォ。

設備候補はかなり多いです。駆逐艦の基本である耐久系設備から、意外なところだと紫爆雷や紫対空レーダーなどがある。回避の高い駆逐艦に強化油圧舵を装備しても生存力向上は小さいが、ウサウサストライカーの生存力も上がるはずなのでワンチャンあるかも。ウサウサストライカーが15秒も生存できない環境があったら試してみたい。

航空機撃墜

対空範囲内で航空機を2機撃墜するたびに、「やる気」を1つ獲得し、自身の対空が10%アップ。対空アップは最大3回まで加算可能。

対空範囲内であれば対空砲でも航空機の機銃でもOK。

航空ステージなら速い段階でやる気も対空バフも最大にできます。12秒に70%を引いてやる気2つ、空襲もだいたい12秒頃に来るので、そこで6機倒せればフルパワー。遅くても2回目のマーキング判定がある24秒頃にフルパワーを発揮できると思われる。

さらに対空範囲内で合計9機撃墜した場合、ユニオン主力の発見ゲージ回復速度が戦闘終了まで1アップ。旗艦がユニオン艦船の場合、10秒後に1度だけ、旗艦の発見ゲージを0にする。

回復速度の上昇はたぶんこんな感じでしょう。

★発見ゲージ自然回復
通常1秒毎に5回復⇒6回復
航空攻撃後12秒間は1秒毎に2回復⇒3回復

自然回復が1上昇するだけですが、毎秒回復となれば大きな効果となり、未発見状態を維持しやすくなる。

この効果が発動すると「任務完了」というスキル表示が出ます。これの10秒後、旗艦のユニオン艦船が「スカウトサポート」というスキル表示を出す。

基本的に発見ゲージがあるのは空母系なので、旗艦がユニオン空母じゃないと発見ゲージを0にする効果を得られない。

14章のような一部ステージでは、戦艦にも発見ゲージが表示されるため、戦艦も自然回復速度上昇と発見ゲージを0にする効果を得られる。

この効果を活かすためにユニオン主力、可能なら空母・軽空母を採用したいのですが、誰を採用するか悩むところです。

ウサウサラストスタンドウサウサラストスタンド

自身が受ける炎上ダメージを15%軽減する。
戦闘中、自身が1回で現在の耐久の10%を上回るダメージを受ける場合、そのダメージを現在の耐久の10%分まで減少させ、さらに【やる気】を1個得る。この効果でダメージを軽減した場合、軽減後のダメージがラフィーIIの耐久上限の2.5%を下回ることはない。
戦闘中、自身が戦闘不能になるダメージを受ける場合に一度だけ、そのダメージを無効にし、さらに自身の耐久上限の15%分だけダメージを無効にできるシールドを生成する。このスキルで生成されたシールドが存在する限り、味方が航空攻撃を行う度に、ラフィーIIの耐久が上限の2%回復する(回復効果が5回働くとシールドが消滅する)

炎上耐性

自身が受ける炎上ダメージを15%軽減。

消化装置を装備しなくても、ある程度炎上被害を抑えられるのが嬉しい。

複数の炎上関連効果は加算される仕組みになっています。例えば、このスキルと消火装置を合わせると炎上ダメージを35%カットできる。

軽減効果

自身の残り耐久10%以上のダメージを受けた場合、自身の残り耐久10%分のダメージを受け、「やる気」を1つ獲得する。

受けるダメージを一定値に抑えることができる効果です。残り耐久10%以下のダメージでは発動せず、「やる気」も上がりません。

仮に残り耐久500で200ダメージの攻撃を受けると、その攻撃で受けるダメージは50になります。75%もカットしてくれるのはヤバい。どれだけ大ダメージを受けても、残り耐久10%分のダメージになるので、耐久が減ってくると異常な粘り強さを見せてくれます。

ただし、この効果には最低保証ダメージがあり、それは耐久上限の2.5%分までと決まっている。

レベル125愛のラフィーIIは耐久上限2649なので、この場合の最低保証ダメージは66になります。

実際にダメージを受けてみた結果はこちら。

★残耐久とダメージの受け方
残耐久417→41ダメ
残耐久376→37ダメ
残耐久339→33ダメ
残耐久309→30ダメ
残耐久279→予想27ダメ

★最低保証ダメージ
耐久上限2.5%分
耐久417なら最低10ダメ保証

レベル1のラフィーIIは耐久上限417です。敵の攻撃は通常なら258ダメージ受けますが、見事に残り耐久10%分のダメージに抑え続けてくれました。

この効果の性質上、レベル差で上回る相手や単発大ダメージの魚雷をバラまく相手にガン有利。大ダメージを受けやすい演習や、レベル差で不利を強いられる15章などで活躍してくれるでしょう。

レベル1でもかなり粘ってくれるため、EXステージでハイスコアを狙いたい人はレベル1運用も考えられるかも。少しミスっても耐えてくれるし、饅頭ダメコンを使えばさらに粘れる。

ちなみにこの効果は厳密に言えば軽減ではなく、最終ダメージを変動させる効果と考えられます。

その証拠に接触ダメージも効果対象になっています。通常の軽減効果は接触や炎上といった非攻撃系ダメージは対象外です。

似たタイプの効果を持つ艦船だと雪風が挙げられます。雪風は25%の確率で最終ダメージを1にすることができ、これも接触や炎上といった非攻撃系ダメージに有効です。

瀕死回避

自身が戦闘不能になるダメージを受ける場合、そのダメージを一度だけ無効化し、自身に耐久上限15%分の吸収シールドを展開する。

吸収シールドを展開中、味方が航空攻撃を行うたびに自身の耐久を2%回復する。この回復効果が5回発動すると吸収シールドが消滅する。

無敵時間はありませんが、15%分の吸収シールドがあるのでまだまだ粘れる。

耐久上限2649だと、吸収シールドで受けられるのは397ダメージまで。どんなに重い攻撃でも吸収シールドで6発は耐えられる見込み。

最初から最後まで残り耐久10%以上のダメージを受け続ける展開では、被弾24回+無効化1回+吸収6回=31回被弾で落ちる計算。この状況では耐久を上げる必要が無い訳です。

実際の戦闘では高難度ステージでも最初は普通にダメージを受けたり、小粒弾などで安いダメージを受けたりするので、耐久を上げること自体は有効です。

運良く吸収シールド展開中に航空攻撃を行えれば1回毎に2%回復。空母編成なら上手くいけば6%回復を狙える。

ユニコーンやアクィラといった回復空母と組めば、ここからまだまだ粘れるだろう。ダメコン饅頭があればさらに延長戦も行える。

特殊弾幕-ラフィーII-II特殊弾幕-ラフィーII-II

自身が主砲攻撃を10回行う度に、特殊弾幕-ラフィーII-IIを展開する
弾種 威力 補正 軽/中/重(%) 修正
通常弾 20×20 100% 100/100/100 100%
弾薬射程100/弾速16
魚雷 42×5 100% 70/90/120 100%
弾薬射程150/弾速4

特殊弾幕-ラフィーII-II

ラフィーIIは完凸で全弾発射半減を獲得するため、このスキルは主砲5回のサイクルで発動する見込み。

全弾発射は自身正面に砲撃と魚雷を繰り出す。

砲撃部分は威力20×20、火力を参照する攻撃。対甲倍率ALL100%。

魚雷部分は威力42×5発、雷装を参照する攻撃。普通の魚雷より対甲倍率が低く設定されています。

URでアレン・M・サムナー級の弾幕にしてはちょっと弱いか。補正と対甲倍率が低いからでしょう。

虹秋月砲など、回転率の良い駆逐主砲と合わせて使っていきたいです。

総合評価-ALL_ratings-

ラフィーIIの総合評価をまとめています。

評価:★★★★★

基本性能

ラフィーIIはユニオン所属のUR駆逐。

アレン・M・サムナーアレン・M・サムナー級らしい優秀なステータス。駆逐艦トップクラスの数値をいくつも持っています。

2600以上の高めの耐久は嬉しい。回避と幸運にも恵まれているため、生存力は高くなるでしょう。

最近の前衛に求められている対潜と対空に優れる点が強味か。対空に関してはスキルでさらに強化されます。

ラフィーIIは限界突破3回目で全弾発射半減を獲得する。

ちなみにアレン・M・サムナー級となったことで、本家の専用装備は使えません。ブリストルブリストルのアレン・M・サムナー級を対象にした効果の影響を受けます。

ほかのアレン・M・サムナー級と比べてみると、ラフィーIIはアレンやイングラハムイングラハムの上位互換と言えるステータスを持っています。特に対空や回避の差が大きいです。

UR駆逐同士で比べてみましょう。

ラフィーIIの対空性能が圧倒的に高いことが分かる。

重桜とユニオンではステータスの傾向に大きな違いがあり、夕立なんかはバフスキルで能力を底上げするので、あまり参考にはなりません。

着せ替え共有

同名艦船の着せ替えは共有できます。

通常の着せ替えは好感度を100にすると使えるようになります。

II型の好感度を100にする⇒II型でも本家の着せ替えを使用可能

本家の好感度を100にする⇒本家でもII型の着せ替えを使用可能

ケッコンスキンは使いたいほうの艦船とケッコンしないと使えません。

例えば、ヨークタウンIIでケッコンスキンを使いたいなら、ヨークタウンIIとケッコンすればOK。このとき本家ヨークタウンは未婚でOK。

ただし、この例ではケッコンスキンが図鑑登録されないことに注意。本家ヨークタウンのほうでケッコンスキンのボイスを確認できません。

各種性能

ラフィーIIの各種性能をまとめてみました。

対空性能

対空砲はルンバで計算。めんどうなのでラフィーIIには最初から対空30%バフを含めています。

ラフィーII_対空性能

名前にホシマークがあるのは四万十砲の特殊対空砲を含めています。

四万十砲を除けば、ラフィーIIの対空砲出力は確実にチェシャーを上回るだろう。バフ条件で変動する部分があるものの、五十鈴に並ぶ強さがあると考えられます。

同時に実装されたグアムと組んで対空最強コンビが爆誕。なんかもう、バカらしく思えるほどの対空インフレで草生える。

一応、ユニオン対空砲装備時の出力もまとめています。

四連ボフォでもチェシャー並みの出力があり、何よりも攻速に優れる点がポイントか。射程は短くなるけど、装備候補として考えても良さそう。

RF砲は出力がガッツリ低下しますが、攻速に優れるのでDPSは四連ボフォ並み。

ラフィーIIの対空性能は特殊対空砲の影響で攻速に優れますが、その代わり射程が短くなります。このあたりは艦隊の平均値を採用するので、不足が有るなら味方で調整してください。

生存力

駆逐艦の生存力ランキング。

ラフィーII_生存力

とりあえず吸収シールド15%、空母2隻として回復4%で計算しています。

ラフィーIIの生存力は敵側の能力に左右されることに注意。敵側の攻撃ダメージが高くなるほど、またはラフィーIIの残り耐久が低くなるほど、高い生存力を発揮します。

また、航空ダメージと炎上を軽減する効果もあるので、相手次第ではさらなる生存力向上が期待できる。

大陸情報では、ラフィーIIの15-4道中生存力は超巡のエーギルやアンカレッジを上回るとか。中華トリオの生存力には敵わないようですが、単体で前衛最強クラスの生存力を発揮してくれる模様。

一方で14-4ボスにおける生存力は敵側のレベルが15章より低いこと、照明弾による回避率の低下などから、軽巡ライザや超巡吾妻並みの生存力になるとか。それでも並みの駆逐艦を遥かに上回る生存力を発揮。

どれだけヤバいステージでもある程度粘ることができ、ウサウサストライカーによる攻撃分散もあるので落ちにくい。いざというときはダメコン饅頭の無敵も使える。

駆逐艦は脆いという印象をぶっ壊す、圧倒的な生存力を持っています。

これだけの生存力があれば耐久設備を減らすことも考えられる。攻撃設備を積んでも、敵処理能力が上がって味方の消耗を抑える働きが期待できます。

攻撃性能

航空ステージを意識し、20秒頃にやる気最大としていろいろ考慮しています。

ラフィーII_DPS

魚雷は一応ユニオン兵装から選択しています。

ラフィーIIの攻撃性能は、軽巡シラのように計算上の合計出力が高いタイプです。道中戦闘のような敵が多いステージでダメージを稼いでくれるでしょう。

さらにウサウサストライカーによる敵を狙う攻撃があるので、単体相手でもダメージを稼げることがポイント。

ラフィーII_酸素DPS

傾向としては軽装甲よりも重装甲が得意です。駆逐艦で重装甲に強い艦船だと島風が挙げられます。

島風とラフィーIIの重装甲DPSはほとんど同じですが、島風と違って生存力に優れるため、攻撃設備を積む余裕があります。

ラフィーIIは雷装を参照する攻撃が多いので、火力よりも雷装を上げたほうが強くなる。仮に酸素魚雷を2つ装備した場合、修正後平均DPSは300以上増えます。この状態でも基本的に島風以上の生存力を発揮する。

酸素魚雷を装備する運用はめちゃくちゃオススメなので試してみてください。

総評

ラフィーIIは様々な能力を備えた駆逐艦です。まとめるのが大変でした。

攻撃性能はDPS特化でもあり、単体相手にも強い万能タイプ。雷装を参照する攻撃が多いので、酸素魚雷を装備したときの攻撃性能が魅力。

ユニオン装備をセットすれば特殊対空砲が追加され、駆逐艦最強の対空性能を獲得する。

生存力は環境に左右される部分があるものの、基本性能の時点で駆逐最強クラス。15章のような高難度ステージでは超巡以上の生存力を発揮するとか。

自慢の生存力から設備枠を自由に使いやすく、攻撃特化、対空特化、対潜特化など、様々な運用が可能。はっきり言って便利過ぎる。

優れた生存力とNPC召喚が、演習やEXステージにおいてぶっ刺さるかもしれません。今後の活躍に期待したい。

ラフィーIIはイベントで確実に入手できる。こんなぶっ壊れ性能の艦船を無料で配っていいのか。入手したら必ず育てておきたい艦船です。

装備-Equipment-

ラフィーIIのオススメ装備、候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。

駆逐主砲

魚雷

対空砲

設備

特殊装備

編成-Formation-

ラフィーII入りのオススメ編成を紹介

準備中



コメントをどうぞ

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました