ホーミングビーコン[T0]

アズールレーンに登場する設備「ホーミングビーコン[T0]」について、ステータスや総合評価をまとめています。

おすすめ装備一覧

ステータス

設備「ホーミングビーコン[T0]」のステータス(強化+10)。

設備
ホーミングビーコン[T0]
ホーミングビーコン[T0]
航空60
ロイヤル
1個制限
スキル「着艦補助」
航空攻撃の装填時間が4%短縮
装備可能
軽母-空母-航戦
入手方法:コアショップ(500)
設計図:-

強化+11で航空65

通称:ビーコン

総合評価

設備「ホーミングビーコン[T0]」の総合評価。

評価:★★★★★

基本性能

「ホーミングビーコン」は軽空母・空母・航戦に装備可能。

「ホーミングビーコン」の長所は「航空攻撃の装填時間が4%短縮」する効果だ。例えば、通常時の航空リロードが20秒だったら、ビーコン装備で19.2秒になる。

1回の攻撃で比べると誤差の範疇と言えるが、「ホーミングビーコン」の短縮効果は常時働く。

攻撃順の調整はもちろん、制限時間のあるステージで攻撃回数を確保する目的で装備するなど、「ホーミングビーコン」は空母にとって使用頻度の高い設備と言える。

航空上昇値は「油圧カタパルト[T3]」に大きく劣る。攻撃期待値はリロード短縮込みで「ホーミングビーコン」がほんの僅かに劣る程度。

航空戦艦

航空戦艦の艦載機リロードは「ホーミングビーコン」か「自動装填機構」で短縮できる。

「ホーミングビーコン」の場合、艦載機のリロード時間のみ短縮可能。航空上昇があるので、制空権確保や索敵値が必要ならこちらを選ぶと良い。

「自動装填機構」は装填+35されるので、艦載機だけでなく主砲のリロード時間も短縮可能だ。主砲+艦載機のDPSは「ホーミングビーコン」よりも高くなる。また、艦載機のリロードはこちらの方が早く、弾消し目的にも使える。

時と場合によるが、主砲攻撃が強い航空戦艦は「自動装填機構」を装備するか、火力設備で固める方が活躍するはずだ。

相性の良い艦船

設備「ホーミングビーコン[T0]」と相性の良い艦船。

攻撃順調整

翔鶴翔鶴セントーセントーは他の主力艦よりも先に攻撃したいので、「ホーミングビーコン」を装備することがある。

スキル回し

ユニコーンユニコーンの回復スキルやイラストリアスイラストリアスのシールドスキルなど、スキルの回転率を重視したい時に「ホーミングビーコン」を装備することがある。

他にも特殊航空攻撃が強力な艦船は、艦載機選択から攻撃速度を重視し、さらに「ホーミングビーコン」でリロードを短縮する動きも考えられる。攻撃重視の艦載機で22秒以上掛かるリロードを、攻撃速度重視なら20秒以内に抑えることが可能。

おすすめ装備一覧