サムネイル

アズールレーンのアップデートで、メイン海域9章以降に燃料消費上限とクリア報酬が設けられました。これによって海域周回の経験値効率・資金効率が大きく変化。今までの周回方法を改める必要があります。

こちらは動画による解説も行っています。

燃料消費上限とは?

メイン海域9章以降、周回モード限定で、戦闘時の燃料消費に上限が設けられました。

燃料消費上限は海域毎に、道中・ボス・潜水艦隊の三種類が設定されています。

こちらの表は各海域の燃料消費上限と、S勝利時の獲得経験値をまとめたもの。

アズレン_海域経験値表

例えば、9-1道中は燃料消費上限27です。どれだけ燃料消費が重い艦隊でも、道中1戦の消費は27で済みます。

これはすごい!

注意点として、燃料消費上限が適用されるのは周回モードのみです。周回モードが解禁されるまで、今まで通りの燃料消費です。周回モードは、海域の驚異排除100%にすると開放されます。

また、大作戦指令書を使った場合、上限の2倍燃料を消費します。上限27だと、1戦54です。

新旧比較

9-1道中の燃料消費を前衛10、主力15として、新旧の経験値効率を比較してみました。

アズールレーン_経験値効率比較

今までのアズレンは、できることなら少数編成で周回し、MVPと旗艦ボーナスを得るのが効率的でした。

燃料消費上限が設けられたことで、フル編成周回が時間効率と経験値効率に優れる結果になりました。

アズレンに張り付かなくても、十分な成果を挙げられるため、プレイヤー負担は軽減されることでしょう。

今後、メイン海域9章以降を回すなら、フル編成以外ありえないです。

経験値効率

仕様変更によってレベリングの主戦場も変わります。

各海域毎に、道中+ボスの効率をまとめてみました。

アズレン_海域周回_経験値効率表

この中で一番効率が良い海域は11-1です。1つ前の10-4と比べた時、1.2倍以上の差があります。

12章以降は大型も考慮してみましたが、あまり効率が良いとは言えません。強いて挙げるなら12-1は悪くないかなといった感じ。

逆に経験値効率が悪い海域は、燃料消費上限の無い8章以下の海域です。もしも、完凸フル編成で8章以下の海域を回すとしたら、あまりにも効率が悪いです。

例えば、8章1戦で燃料60消費だと、9章2戦分に相当します。2倍の差は大きいです。

さっさと9章まで進めたいところですが、ドロップ掘りもあるので悩みますね。

7章までなら無凸~1凸の編成で周回できますが、8章はちょっと厳しいものがあります。

クリア報酬

Twitter用

メイン海域9章以降で敵中枢艦隊に勝利すると、「クリア報酬」を入手できます。

「クリア報酬」では、資金、パーツ、食料(確率)、メンタルユニット(確率)を獲得。

アプデ前は13-4を1周しても資金200程度しか貰えませんでしたが、アプデ後はクリア報酬込みで資金2800も貰えるようになりました。14倍です、驚きました。

この報酬は戦闘時の水上艦隊平均燃料消費数によって変動します。

実際に試したところ、全ての護衛艦隊を倒しても、潜水支援を毎回行っても、資金が増えることはありませんでした。

さらに低燃費で回してみましたが、獲得資金が減少しました。

余計なことはせず、フル編成で最短ボス撃破を目指すと良いです。

資金効率

私が実際に回して確認したクリア報酬をまとめています。

資金効率

これは毎回変動するので、高いのか低いのかわかりません。

例えば、私が見たものだと、13-4で2691~2926まで確認しています。その差は200以上、中央値は2800くらいと考えられます。

この中で一番資金効率が良いのは13-4です。13-4を回せる人は、燃料1=資金7に変換できます。

もしも燃料10000あったら、それは資金70000を持ってるようなもの。今までに無い新感覚に震えます。

自動周回だと9章や10章は護衛艦隊が多く、ボスマスを塞がれることが頻発します。無駄な戦闘が増えると資金効率が悪くなるので、9章や10章は避けたほうが良いかと。

効率まとめ

効率まとめ01

経験値効率に優れるのは11-1、資金効率に優れるのは13-4、ということになりました。

11-1は、護衛艦隊が少なく、6隻撃破で必ずボスマスへ辿り着けるようになっています。しかも、安全海域なら、道中の敵は実質レベル93と低く、レベル差有利を取りやすいです。

ちょうどいい難易度で、無駄な戦闘が発生せず、経験値効率に優れるため、まずは11-1を回せるように進めたいです。

資金効率に優れる13の4ですが、自動周回でレベリングも兼ねると、回復要員の存在が重要になります。また、大型艦隊との連戦も考えられるため、これに耐えられる総合力が編成に求められます。

ボスを倒さないとクリア報酬を貰えないので、道中事故るようなら、他の海域を回したほうがいいです。

これからのアズレン

燃料消費上限とクリア報酬の追加で、アズレンのやり方が変わると思います。まず、燃料の価値が高くなったことを認識してください。

この燃料を不用意に消費するのはNGです。例を見てみましょう。

燃料で食料を買う

燃料500でカレー10個を買った場合、11時間34分持ちます。

指揮官レベル120、快適度80%、カレー補正5%、艦船6隻で得られる合計経験値は132245です。

13-4を効率で考えた場合、燃料500で経験値91450、資金3500になります。さらに寮舎経験値は食料0のままでも4分の1貰えます。カレー補正は無しで、11時間34分の寮舎経験値は31481。

この条件だと、さすがに周回を取ったほうが良いと思います。

ちなみにカレー10個は購買部で資金3000の価値があります。

もしも購買部にカレーが売ってたら、燃料周回で資金を貯めて、カレーを買えば、爆アドです。

カレー以外にも、食料は資金で買ったほうが良いです。

余燼戦の損失

余燼戦で2回目以降の戦闘は燃料消費があります。余燼1人を2パンで倒す場合、1日2回で燃料80消 費します。

30日これを続けると燃料2400消費。つまり経験値40万以上、資金16000相当になります。

この損失を大きいと見るなら、救援に流して倒してもらうようにしましょう。

長時間委託

長時間委託は大量の燃料を消費して、経験値、資金、アイテムを得られます。

現在のアズレンでは、経験値と資金は周回で稼いだほうが良いという状況になっています。

それなので、残りのアイテムだけが長時間委託をやる主な理由となります。

最近はUR建造の頻度が増えているため、建造課金したくない人は、キューブ目当てで回すと良いです。

キューブが余っている人や、時間に余裕がある人は、特にやる理由は無いかと。

大艦隊拠出

大艦隊拠出で燃料200が並んでいる時があります。これは絶対に避けるべきです。

燃料200=資金1400と言えばわかりますよね。

都合の良い選択肢が無い時は、左端の資金600を選びましょう。

潜水支援

9章以降の海域ではフル編成が前提。最短でボス撃破を目指すことが目標になります。

この時、潜水支援を行うと、1周の燃料消費が増え、資金効率が悪くなることに注意。

資金を増やしたい時は、潜水支援を控えたほうが良いです。

おわりに

燃料消費上限とクリア報酬の追加でアズレンは大きく変わりました。

今は資金需要が高い状況なので、燃料の使い方には気をつけたいです。