【アズレン】ガスコーニュ(μ兵装):ヴィシア所属SSR戦艦【性能評価】

ガスコーニュ(μ兵装)の性能評価

アズールレーン(アズレン)に登場するヴィシア艦船「ガスコーニュ(μ兵装)」の性能評価です。ステータスやスキルの情報、おすすめ装備・編成を掲載しています。ガスコーニュ(μ兵装)の入手方法進水日声優イラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!

プロフィール-Profile-

ガスコーニュ(μ兵装)のキャラクター情報を掲載しています。リンク先はガスコーニュ(μ兵装)の公式イラストレーターさんや声優さんの関連ページ(SNSやwikiなど)に通じています。一部で起工日・進水日・竣工日が間違っているかもしれないので注意。

艦船 ガスコーニュ(μ兵装)
MNF Gascogne
艦種 戦艦
陣営 ヴィシア
レアリティ SSR
入手方法 大型建造
実装日 2019年10月31日
改造日 未定
起工日
進水日 君が建造した日
就役日
CV・声優 小松未可子
イラスト・絵師 Manjuu Art Group

イラスト-ILLUST-

ファンアート

リンク先のサイトでガスコーニュ(μ兵装)のイラスト検索結果が表示されます。ガスコーニュ(μ兵装)の絵を探してる人は利用してみてください。

ステータス-Status-

ガスコーニュ(μ兵装)の最大強化レベル120愛のステータスを掲載、改造が実装されている艦船は改造後の能力を表示

Lv

補正

ガスコーニュ(μ兵装)ガスコーニュ(μ兵装)
耐久 7851 装甲 重装甲 装填 168
火力 429 雷装 0 回避 37
対空 237 航空 0 燃費 15
対潜 0 命中 71 速力 32
幸運 0
装備/補正値/最大数
戦艦主砲 170% 2
駆逐副砲
軽巡副砲
200% 3
対空砲 70% 1
限界突破
初段 主砲砲座+1/1回の装填での主砲攻撃回数が2になる/主砲砲座+5%
二段 副砲砲座+2/主砲補正+10%
三段 主砲補正+15%

性能測定

参考程度に上記ステータスからガスコーニュ(μ兵装)の回避率/命中率/CRT率(クリティカル)/総耐久(回避率を考慮した実質耐久)を測定
仮想敵は回避100/命中100/幸運50/レベル差0で固定

回避率 13.05%
命中率 46.04%
CRT 7.27%
総耐久 9029

スキル-SKILL-

ガスコーニュ(μ兵装)のスキルについて解説します。

Cœur_Battant_「μ」Cœur_Battant_「μ」

1回の主砲攻撃での斉射数は1になる;戦闘中、自身が主砲攻撃するたびに、主砲弾薬を「μ兵装仕様(レッド)」「μ兵装仕様(ブルー)」に切り替える。自身「μ兵装仕様」弾薬Lv.10のダメージをスキルレベルに応じて上昇させる;自身最初の主砲攻撃の装填時間を25%短縮する
弾種 威力 補正 軽/中/重(%) 修正
榴弾 × % 140/115/115 100%
レッド/弾速10/破壊範囲15/投射範囲19*19/炎上50%(優先度4)
徹甲弾 × % 100/130/130 100%
ブルー/弾速12/破壊範囲15/投射範囲19*19/装甲破壊(重装甲20%発動/持続6秒/砲撃8%アップ)

主砲の仕様

ガスコーニュリロード説明

通常の戦艦は限界突破で「主砲砲座+1」を獲得しても、主砲攻撃1回で全砲座発射する仕様です。

ガスコーニュ(μ兵装)は限界突破1回目で「主砲砲座+1」と「1回の装填での主砲攻撃回数が2になる」を獲得。さらにスキルで「1回の主砲攻撃での斉射数は1になる」効果を得ます。

まず、ガスコーニュ(μ兵装)の主砲リロードゲージは2つになり、それぞれ別々にリロードが進みます。初回リロードはほぼ同時に行われますが、攻撃を遅らせるとその分リロード周期がズレることに注意。

ガスコーニュ(μ兵装)の主砲攻撃は、奇数回で砲座1を発射、偶数回で砲座2を発射する「分割式」。

イメージとしては「主砲砲座1の戦艦が2隻いる」ような感じ。

主砲の使い方

上記の仕様によって、ガスコーニュ(μ兵装)のカットイン砲撃は2倍になります。

通常、オート砲撃の砲座1はネームド艦を優先し、砲座2~3はランダムな敵を狙う性質があります。ガスコーニュ(μ兵装)の場合、全てネームド艦や工作艦など、ヘイトの高い敵を優先。

オート砲撃は命中精度が非常に高く、優先ターゲットの性質と合わせて、敵艦を効率良く叩けます。しかも、これを2回行えるので、他戦艦以上の働きが期待できる訳です。

ガスコーニュ(μ兵装)のオート砲撃では量産型が後回しになりますが、接近する敵艦は副砲で叩くことができ、副砲が腐りにくいという意味ではむしろ都合が良いです。一応、前衛艦が接触ダメージを受けやすくなるかもしれませんが、ネームド艦を先に倒すことによる負担軽減もあるので、状況は悪くても五分と見れます。

手動操作であれば手動照準補正+20%が毎回適用され、攻撃1回の出力は主砲補正170%×手動1.2=204%。量産型カゲロウや防空艦など、厄介な敵艦を一瞬で処理可能。

ちなみに演習だと砲座1は射角内の前衛艦を優先して狙う性質があります。ガスコーニュ(μ兵装)の場合、旗艦に配置すればほぼ毎回前衛艦を狙ってくれるはずです。

主砲弾薬変更

Cœur_Battant_「μ」

gifは四連装砲装備時のもの

主砲攻撃を行う度に主砲弾薬をレッド⇔ブルーに交互に変更。威力や発射数などは装備している主砲に依存します。

項目 レッド ブルー
弾薬 榴弾 徹甲弾
対甲倍率 140-115-115 100-130-130
弾速 10 12
破壊範囲 15 15
投射範囲 19*19 19*19
備考 炎上50%(優先度4) 重装甲20%で装甲破壊

レッドは普通の榴弾よりも重装甲に強いことが長所。高威力の「ジョージア砲」や「武蔵砲」を一時的に榴弾として使うことができます。ガスコーニュ(μ兵装)の主砲補正と自前の火力アップを含めて、炎上ダメージが凄いことに。

ブルーは普通の徹甲弾よりも軽装甲・重装甲の補正が高いです。重装甲の敵に命中すると20%で発動。6秒間、受ける砲撃ダメージ8%アップの装甲破壊を付与。

各弾薬の対甲倍率をまとめた表。

弾薬 軽装甲 中装甲 重装甲 合計 平均
レッド 140 115 115 370 123.3
ブルー 100 130 130 360 120.0
赤青平均 120 122.5 122.5 365 121.6
榴弾 140 110 90 340 113.3
徹甲弾 45 130 110 285 95.0
虹砲 55 145 125 325 108.3

音符弾は平均値が高く、雑多な敵を相手にするのは得意。赤の音符弾には炎上効果があるので、それを含めると重装甲に有利と考えられます。

主砲リロード短縮

初回主砲リロード25%短縮。リロード短縮効果は「砲座1」と「砲座2」の両方に影響。

【高性能火器管制レーダー】を装備した場合、合わせて40%短縮されます。

早く攻撃できるのは大きな長所。他戦艦と一緒に組む時など、お互いのリロードタイミングが被らずに済み、オーバーキルを防ぎやすいです。

ポラリスプロトコルポラリスプロトコル

戦闘開始時、味方艦隊で「μ兵装」の艦船数が奇数の場合、自身の与えるダメージが12%アップ;味方艦隊で「μ兵装」の艦船数が偶数の場合、自身の受けるダメージを15%軽減する;自身の主砲攻撃後10秒間、味方艦隊の「μ兵装」艦船の火力・雷装・航空が6%アップ(最大2回まで加算可能)

μ兵装の数

自身を含む「μ兵装」艦船の数が奇数・偶数で効果が切り替わる。

★奇数の時
自身の与えるダメージ12%アップ

★偶数の時
自身の受けるダメージ15%軽減

軽減効果は自身が瀕死になるくらい被弾が多いなら使えますが、それ以外ではほとんど意味がありません。通常はダメージアップを選ぶと良いでしょう。

μ兵装バフ

自身の主砲攻撃に連動して、10秒間だけ味方「μ兵装」艦船の火力・雷装・航空が6%アップ、最大2回加算で12%。

ガスコーニュ(μ兵装)の場合、オート砲撃で1回目6%、2回目12%という具合にバフが適用されます。

初回航空リロード40%短縮を持つ赤城(μ兵装)赤城(μ兵装)と合わせる時は連装砲くらいの攻撃速度が求められます。

「μ兵装」艦船限定のバフですが、設備にネビュラドレス[T0]ネビュラドレス[T0]グラビティシューズ[T0]グラビティシューズ[T0]を装備した艦船は「μ兵装」扱いされるため、割と自由度の高い効果になりました。

例えば、戦艦に「グラヴィティシューズ」を装備した場合、(火力450+装備145)×1.12=666となり、差し引き火力+71得られます。これだけでSHS1個分の火力上昇であり、さらに「グラヴィティシューズ」で回避率+10%以上が見込めます。攻防においてかなり強くなる訳です。また、海域なら陣営技術とオフニャが働くので、さらにバフ効率がアップ。

総合評価-ALL_ratings-

ガスコーニュ(μ兵装)の総合評価をまとめています。

評価:★★★

基本性能

ガスコーニュ(μ兵装)はヴィシア所属のSSR戦艦。

μ兵装化に伴い、本家ガスコーニュガスコーニュよりも主砲補正・対空補正が10%低下。特殊弾幕スキルや回復スキルを失いました。

他のステータスはそれほど変わらず、μ兵装のほうは燃費が1低くなっています。

攻撃性能

ガスコーニュ(μ兵装)のDPS。赤青平均、命中率55.96%込み、ダメージアップ込みで計算。リロード短縮は考慮せず。

ジョージア砲を装備時、軽577、中・重589、平均585。炎上DPSは期待値込みで262。

手動照準補正と炎上を含めれば、重装甲への打点は結構高くなることが予想されます。589×1.2+262=約968。SSR戦艦並み~やや上くらい。

重装甲以外だと、主砲の対甲倍率が低いこと、強力な特殊弾幕を使えないことがモロに影響します。

総評

ガスコーニュ(μ兵装)は扱いの難しい戦艦と言えます。

オート戦闘で使う場合、主砲リロード短縮効果はあるものの、他の戦艦と比べて見劣りします。

手動操作では毎回手動照準補正が適用でされ、狙う敵を自分で決められることが強味。海域に出現する特殊な敵を細かく処理したり、ネームドに集中砲火を浴びせたりするのが得意です。

本家ガスコーニュと比べてしまうと、μ兵装のほうは主砲リロード短縮・μ兵装バフに価値を見出だせないと微妙。

装備-Equipment-

ガスコーニュ(μ兵装)のオススメ装備、候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。

戦艦主砲

試作型406mmSKC連装砲[T0] 試作型406mmSKC連装砲[T0]
通称『グローセ砲』「闇ママ砲」
攻速に優れ、単発威力も高い/総合性能はMk6以上
雑魚処理・弾幕回し・炎上撒きに
406mm三連装砲MK7[T0] 406mm三連装砲MK7[T0]
通称『アイオワ砲』『Mk7』/MK6の上位主砲
軽装甲が仮想敵ならこれ/20秒サイクルのコンボと相性が良い
試作型457mm連装砲MKA[T0] 試作型457mm連装砲MKA[T0]
通称『虹徹甲弾』『ジョージア砲』
攻速に優れる最強の徹甲弾主砲
重装甲の敵に20%の確率で装甲破壊を付与
試作型406mm/50三連装砲[T0] 試作型406mm/50三連装砲[T0]
通称『シャンパーニュ砲』/中装甲・重装甲が仮想敵ならこれ
重装甲の敵に25%の確率で装甲破壊を付与
20秒サイクルのコンボと相性が良い

駆逐副砲
軽巡副砲

試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0] 試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0]
通称『シアトル砲』
火力30/対空15/攻速に優れる榴弾
射程68/拡散16/集弾性良好
試作型155mm三連装砲改[T0] 試作型155mm三連装砲改[T0]
通称『ベル砲改』
火力45/威力19の榴弾を3発×2連射
軽装甲補正150%

対空砲

113mm連装高角砲[T3] 113mm連装高角砲[T3]
通称『ルンバ』
威力130/射程35/攻速1.36s
オート戦闘向き
六連装ボフォース40mm対空砲[T0] 六連装ボフォース40mm対空砲[T0]
通称『六連ボフォ』
威力150/射程28/攻速1.18s/高DPSの対空砲
手動操作で性能を発揮
連装ボフォース40mm機関砲STAAG[T0] 連装ボフォース40mm機関砲STAAG[T0]
通称『STAAG』
威力96/射程30/攻速0.8s
攻速重視の対空砲/命中+10が嬉しい
134mm連装高角砲[T0] 134mm連装高角砲[T0]
威力132/射程35/攻速1.76s
他の金対空砲と異なり、火力+15、対空+30
対空目的より火力目的で採用される

設備

SHS[T0] SHS[T0]
戦艦設備三種の神器の1つ
火力70/主砲クリティカル率8%アップ
火力上昇値が大きく、確実にダメージが増す
一式徹甲弾[T0] 一式徹甲弾[T0]
戦艦設備三種の神器の1つ
火力+55/命中+15/主砲クリティカルダメージ25%アップ
主砲ダメージの最高打点が高くなる
アドミラルティ射撃統制システム[T0] アドミラルティ射撃統制システム[T0]
戦艦設備三種の神器の1つ、通称「虹火器」
命中53/火力40/初回主砲リロード15%短縮
主砲散布範囲2ダウン/金火器でも可

特殊装備

饅頭オフィサーソード 饅頭オフィサーソード
命中20/回避20
自身の1回目の主砲攻撃時、10秒間主力の火力20アップ
饅頭ボウガン 饅頭ボウガン
火力25/対空20
主砲の軽装甲補正5%ダウンし、重装甲補正5%アップ

編成-Formation-

ガスコーニュ(μ兵装)入りのオススメ編成を紹介

準備中



Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました