【アズレン】対潜機:TBM-3アベンジャー(対潜)[T3]【性能評価】

TBM-3アベンジャー(対潜)[T3]

アズールレーンに登場する対潜機「TBM-3アベンジャー(対潜)[T3]」について、ステータスや総合評価をまとめています。

おすすめ装備一覧

ステータス

対潜機「TBM-3アベンジャー(対潜)[T3]」のステータス(強化+10)。

TBM-3アベンジャー(対潜)[T3]
対潜機
対潜25
攻速
2.86s
硬直
0.5s
対潜爆弾-範囲UP
陣営
ユニオン
飛行速度
48
特性
対潜
耐久
347
威力
96 x 1
最大回避
5
補正
100%
爆風軽減
50%
修正
100%
破壊範囲
6
投射範囲
4*4
対甲倍率
軽100%
中50%
重20%
入手方法:コアショップ(500)/兵装開発

総合評価

対潜機「TBM-3アベンジャー(対潜)[T3]」の総合評価。

評価:★★★

対潜機

軽空母は設備枠に2つまで、ウォースパイトは1つ目の設備枠にのみ装備可能。

敵潜水艦を探知すると自動的に発艦し、機体が潜水艦に近付くと爆弾を投下。

注意点として、探知圏外になると爆弾を投下しません。探知圏外になっても、対潜機が敵を通り過ぎる前に探知すれば、爆弾を投下してくれます。

潜水艦の探知には、駆逐・軽巡を最低1隻加えるか、スキルで探知できる艦船が必要です。探知範囲の広さは、艦隊の対潜合計値やソナーの影響を受けます。

基本性能

対潜爆弾の破壊範囲は通常5ですが、アベンジャーは6と高めに設定されています。

軽空母の高い装填なら、非常に速いサイクルで攻撃可能。先に発艦した対潜機が爆弾を投下する前に、次の対潜機が発艦するほど。

ダメージ計算

対潜攻撃の基本ダメージ=
(対潜値+100)×0.01×威力×対甲倍率

これに弾薬補正やレベル差ボーナスが加わります。

軽空母の対潜は高くても140以上、普通は100前後。対潜+25で、アベンジャーの基本ダメージはだいだい216~254くらい。

相性の良い艦船

対潜機「TBM-3アベンジャー(対潜)[T3]」と相性の良い艦船。

軽空母

とにかく対潜が強い軽空母が欲しいならチェイサーチェイサーで決まり。航空攻撃時に潜水艦探知&40%減速&対潜爆弾3発投下と非常に強力。運が良ければスクランブルが発動して、おかわりも可能。

回復を行えるパーシュースパーシュースも候補。航空リロード延長は対潜機には適用されない模様。

龍鳳龍鳳は対潜値こそ上記の2隻に敵いませんが、単体回復力が高く、前衛に敵潜水艦から受けるダメージ12%軽減を付与。

ユニコーンユニコーンは前衛全員を回復でき、前衛の装填アップで爆雷の攻撃間隔を短くできます。

ウォースパイト改

ウォースパイト改ウォースパイト改は戦艦で唯一、対潜機を装備可能。

戦艦の耐久があるので旗艦に置きやすく、自爆ボートや量産型を副砲で迎撃可能。

おすすめ装備一覧

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

タイトルとURLをコピーしました