改良型蓄電池群[T0]

アズールレーンに登場する設備「改良型蓄電池群[T0]」について、ステータスや総合評価をまとめています。

おすすめ装備一覧

ステータス

設備「改良型蓄電池群[T0]」のステータス(強化+10)。

設備
改良型蓄電池群[T0]
改良型蓄電池群[T0]
回避15
鉄血
1個制限
スキル「補助電源II」
自身の支援範囲Lv+2
装備可能
潜母-潜水
入手方法:コアショップ(800)

強化+13で回避21

強化+10未満では支援範囲Lv+1

通称:電池

総合評価

設備「改良型蓄電池群[T0]」の総合評価。

評価:★★

基本性能

潜水艦・潜水空母に装備可能な設備。

ステータスは回避+15されるだけ。潜水艦は潜航中に被弾することが無いので、回避が有効なのは浮上中の僅かな時間のみ。

生存目的で「改良型蓄電池群」を装備するなら、「強化油圧舵」か「応急修理装置」を装備したほうが良い。

支援範囲拡大

「改良型蓄電池群」は潜水艦の支援範囲(作戦エリア)を拡大する効果がある。

潜水艦は支援範囲の中でのみ、漸減作戦と潜水支援が可能になるため、支援範囲が広いほど活躍する。

デイスデイスの支援範囲
デイス_潜水支援範囲

限界突破2回目以降の潜水艦は支援範囲Lv.2、これだとあまりにも狭いが、「改良型蓄電池群」を装備すればLv.2→Lv.4で7マス増加。あとはオフニャの「しゅている」か「うすゆきそう」のスキルを足せばLv.5になる。

支援範囲は潜水艦隊の旗艦(中央の艦船)を参照する。この設備も【旗艦に装備しないと支援範囲を広げられない】ので注意しよう。

仕様変更

アップデートによって潜水艦隊の作戦エリアを変更できるようになった。変更には移動距離に応じて燃料を消費するが、潜水艦をどこでも活躍させられるのは大きい。

これによって「改良型蓄電池群」の優先度は下がった。現在は燃料節約に使うか、自動攻略で潜水艦を使いたい時、変更が面倒な時に装備するくらい。

相性の良い艦船

設備「改良型蓄電池群[T0]」と相性の良い艦船。

U522

U-522U-522は「支援範囲外でも、1回だけ潜水支援を行える」スキルを持っている。

つまり、「改良型蓄電池群」の支援範囲拡大と合わせて、平均潜水支援回数を増やせる訳だ。自動攻略中になるべく潜水支援を行いたいという状況で活躍する。

必要なのはU-522のスキルなので、U-522は旗艦にしなくてもいい。その時は他の旗艦に「改良型蓄電池群」を装備しよう。

シュルクーフ

シュルクーフシュルクーフは浮上中の戦闘時間が長くなるスキルを持っている。おまけに回避が低いので、浮上中に大ダメージを受けてしまう可能性がある。

あくまでメインとなるのは支援範囲拡大だが、「改良型蓄電池群」の回避上昇が少なからず役立つだろう。

U-47

U-47U-47は潜水艦隊が自分1隻の時、支援範囲Lv.+1と弾薬+2を得る。「改良型蓄電池群」を装備すれば、オフニャ無しで支援範囲Lv.5に到達。

おすすめ装備一覧