パーシュースの性能評価

アズールレーン(アズレン)に登場するロイヤル艦船「パーシュース」の性能評価です。ステータスやスキルの情報、おすすめ装備・編成を掲載しています。パーシュースの入手方法進水日声優イラストレーターなどの詳細情報も役に立つかも!

プロフィール-Profile-

パーシュースのキャラクター情報を掲載しています。リンク先はパーシュースの公式イラストレーターさんや声優さんの関連ページ(SNSやwikiなど)に通じています。一部で起工日・進水日・竣工日が間違っているかもしれないので注意。

艦船パーシュース
HMS Perseus
艦種軽母
陣営ロイヤル
レアリティSSR
入手方法「極夜照らす幻光」限定建造
実装日2020年7月23日
改造日未定
起工日1943年1月1日
進水日1944年3月26日
就役日1945年10月19日
CV・声優大空直美
イラスト・絵師KIncora
SD

イラスト-ILLUST-

パーシュースのイラストや着せ替えスキンを掲載しています。

イラスト変更 アズールレーン_パーシュース ナーセリー勤務タイム

ファンアート

リンク先のサイトでパーシュースのイラスト検索結果が表示されます。パーシュースの絵を探してる人は利用してみてください。

ステータス-Status-

パーシュースの最大強化レベル120愛のステータスを掲載、改造が実装されている艦船は改造後の能力を表示

Lv 補正

パーシュース
耐久5540装甲中装甲装填168
火力0雷装0回避71
対空264航空327燃費12
対潜144命中87速力25
幸運82
装備/補正値/最大数
戦闘機100%3
攻撃機100%3
対空砲110%1
限界突破
初段戦闘機数+1/戦闘機補正+5%
二段攻撃機+1/戦闘機補正+10%
三段艦載機数+1/攻撃機補正+15%

性能測定

参考程度に上記ステータスからパーシュースの回避率/命中率/CRT率(クリティカル)/総耐久(回避率を考慮した実質耐久)を測定
仮想敵は回避100/命中100/幸運50/レベル差0で固定

回避率35.39%
命中率59.23%
CRT11.61%
総耐久8574

スキル-SKILL-

パーシュースのスキルについて解説します。

ニュム・スクランブラー

ニュム・スクランブラー 戦闘開始時、自身の2回の航空攻撃準備を完了させる;戦闘中、自身の艦載機の航空攻撃の準備時間が90%長くなり、自身の航空攻撃が行われる度に前衛艦隊の耐久が7%、主力艦隊の耐久が3.5%回復する

開幕航空リロード

スキルレベル5以上で戦闘開始時の航空リロードが2回チャージされた状態で始まる。装備次第ではあるが、出力は「パーシュースの航空攻撃2回>普通の空母の航空攻撃1回」といった感じで、ややパーシュースが上回る。

手動操作なら開幕から好きな時に航空攻撃を飛ばせることは覚えておきたい。例えば「敵の航空機に合わせて撃墜する」「EXステージの回避困難な弾を消す」といったことが可能だ。

開幕から2回チャージされることを活かし、戦闘機ならF4U(VF-17中隊)よりもシーホーネット、攻撃機ならバラクーダよりもTBMアベンジャー(VT-18中隊) というように、攻撃速度を無視して単純に強力な艦載機を装備しても面白い。これはイベント海域のエリート艦隊を相手する時や演習の速攻編成で役立つかもしれない。

演習においてはパーシュースの開幕航空2回+ジャン・バールやリシュリューの開幕主砲+前衛艦で先制リードを奪う戦法が考えられる。他にも艦載機補正が影響しないカミカゼ編成と相性が良さそうではある。

デメリット

開幕航空2回チャージという強烈なメリットと引き換えに、「パーシュースのリロードは永続的に90%長くなる」デメリットがある。計算上20秒でリロードするなら90%で38秒、ほぼ2倍と捉えていい。

1回リロードだと38秒で3回攻撃=平均12.66秒だ。ここまでなら攻撃回数も攻撃力も優秀と言える。ただし、初回の航空リロードを50%短縮する空母と比較すると攻撃力は敵わない。

2回リロードだと76秒で4回攻撃=平均19秒だ。これだと攻撃回数は多いものの、攻撃力は他空母に大きく劣る。ホーミングビーコンを装備したユニコーンと攻撃回数が同じ、艦載機補正でパーシュースは不利だが、特殊航空攻撃があるのでこのラインはギリギリセーフと言える。

回復効果

自身の航空攻撃時、前衛艦の耐久が7%、主力艦の耐久が3.5%回復する。「味方全てが対象」「戦闘開始時に2回連続で回復可能」という点が優秀だ。状況次第では総回復量が「支援空母」や「波舞う龍鳳」を上回る。

アテネ・カタパルト

アテネ・カタパルト 戦闘開始後12秒毎に、シーホーネット/TBFアベンジャー/ファイアフライからランダムに1種類で編成された攻撃隊による特殊航空攻撃を行うLv.10
1000lb威力 335発射 4補正 100%
軽 80%中 95%重 115%修正 80%
シーホーネット
汎用魚雷威力 342発射 6補正 100%
軽 80%中 110%重 130%修正 100%
TBFアベンジャー
1000lb威力 402発射 4補正 100%
軽 80%中 95%重 115%修正 80%
ファイアフライ

アテネ・カタパルト

12秒毎に3種の航空機のうち1種が発艦する。回転率に優れ、どれも中々の攻撃性能を持っている。これのおかげで「ニュム・スクランブラー」のリロード延長があってもまったく攻撃できないという事態には陥らない。

同時発艦数2機なので対空砲に撃墜される可能性がある。特に敵の頭上から爆弾を落とすシーホーネットとファイアフライはモロに対空砲射程内に入るので撃墜されると思って良い。TBFアベンジャーは敵の手前に魚雷を落とすので少しだけ安全。

シーホーネットとファイアフライには機銃が装備されているらしく、もしかしたら航空機迎撃に貢献してくれるかもしれない。

ハデス・リペアラー

ハデス・リペアラー 自身の攻撃隊上限が3になり、戦闘中20秒毎に所属艦隊の艦船の耐久が1%回復する;自身が所属している艦隊以外の艦隊の戦闘開始時、【自身が戦闘可能である限り、戦闘開始20秒後、戦闘中の前衛艦隊の耐久を3%回復する】効果を展開

攻撃隊上限

パーシュースの航空リロードを3回分ストックできる。「ニュム・スクランブラー」の開幕2回分から、そのままロス無しで3回目の準備に入れるのがポイント。手動操作なら3回ストックから3連続航空攻撃も可能だ。

定時回復

回復は「ニュム・スクランブラー」だけでも十分だが、さらに20秒毎に味方全員の耐久を1%回復する。一度の回復量は小さいが「塵も積もれば山となる」道中5連戦で毎回2回発動するだけで10%分の余力が残り、不確定要素の多い海域では事故防止に貢献してくれるだろう。

編成外効果

「ハデス・リペアラー」は編成外でも効果があり、別艦隊の戦闘開始20秒後に前衛艦の耐久を3%回復する。こちらは「1戦闘1回のみ」「対象は前衛艦」となっている点に注意しよう。

この編成外効果は低燃費艦隊を組む上で安定性の向上に一役買ってくれそうだ。
普通にパーシュースを道中艦隊で使ってても、ボス用艦隊の前衛耐久+3%できるため、S勝利が安定したり、海域攻略に貢献したり、何かと便利だ。

総合評価-ALL_ratings-

パーシュースの総合評価をまとめています。

評価:★★★★★

長所

  • 開幕航空×2回
  • 特殊航空攻撃
  • 回復効果
  • 編成外効果
  • 防空性能

総評

ステータス

パーシュースの艦載機補正は戦闘機・攻撃機共に最大100%に設定されており、航空も軽空母相応の数値なので、航空攻撃1回のダメージは空母系最低クラス。

実は軽空母の中でトップクラスの対空砲出力を持つ。これに戦闘機の自動迎撃と航空攻撃(手動)を駆使することで高い防空性能を発揮してくれる。

他のステータスだと耐久、対潜、幸運が高く、どれも軽空母上位にランクインする。

攻撃性能

デメリットがあるものの、他のどの空母にも真似できない開幕航空攻撃を行える。開幕航空2連打は航空値や艦載機補正が低くても、装備をしっかり選べば十分なパワーが出る。

回転率の良い特殊航空攻撃を持ち、手数の多さで航空リロードの遅さを補ってくれる点もポイント。

演習では開幕航空攻撃で相手の空母を即座に発見状態にできる。敵空母からのダメージを抑えつつ、こちらは未発見状態による防空貫通が適用されるので非常に強力だ。

についてはこちらの記事or動画を参照。

防御性能

航空2連打は強力だが、手動操作なら1回ずつ弾消しに使ったり、航空機迎撃に使ったり、防御面においても何かと便利である。

2種類の回復スキルを備えており、味方の生存力アップに大きく貢献する。パーシュースほどの性能になると周回だけでなく高難度海域の攻略でも活躍してくれるはずだ。

役割範囲

パーシュースは非常に多くの役割を担えるため、チャレンジモード、EXステージ、演習など、様々な場面で活躍する可能性がある。

装備-Equipment-

パーシュースのオススメ装備、候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。

戦闘機

シーホーネット T0シーホーネット T0
1000lb×2
シーファング並みの攻撃速度でそれを上回る爆弾を搭載している
F4U(VF-17中隊) T0F4U(VF-17中隊) T0
500lb爆弾×2を持つ戦闘機の中では最速
爆弾の威力は他よりも少し高い380
航空攻撃時、8秒間味方艦隊の対空が5%アップ
烈風 T3烈風 T3
500lb爆弾×2
飛行速度60、攻撃速度も爆弾搭載機の中では◎
Me-155A艦上戦闘機 T3Me-155A艦上戦闘機 T3
爆弾は搭載していないが、機銃性能と攻撃速度に優れるので航空機迎撃目的で使われる

攻撃機

バラクーダ T3バラクーダ T3
威力288×3の汎用魚雷
攻撃速度が優秀、特別な条件が無ければ汎用魚雷はバラクーダでOK
ソードフィッシュ(818中隊) T0ソードフィッシュ(818中隊) T0
威力264×3の汎用魚雷
魚雷が当たると敵の移動速度を8秒間60%ダウン
味方主力艦との連携を意識するなら使える
流星 T3流星 T3
威力260×3の重桜魚雷
敵を補足して直進するので多段ヒットが期待できる
TBMアベンジャー(VT-18中隊) T0TBMアベンジャー(VT-18中隊) T0
威力337×3の汎用魚雷
自身の戦艦・巡洋戦艦へのダメージが3%アップ
この艦載機の攻撃が戦艦・巡洋戦艦・航空戦艦に命中した時に60%の確率で発動、敵を9秒間浸水状態にする

対空砲

連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0連装ボフォース40mm機関砲STAAG T0
威力96、命中10、対空45、攻撃速度重視の対空砲
命中のおかげで攻撃性能が僅かに向上
113mm連装高角砲 T3113mm連装高角砲 T3
通称「ルンバ」威力130、射程35
攻撃速度は遅めだが、高威力&高射程が評価される
六連装ボフォース40mm対空砲 T0六連装ボフォース40mm対空砲 T0
威力150、射程28、対空砲の中で最高のDPSを誇る

設備

油圧カタパルト T3油圧カタパルト T3
航空100、耐久75、空母の基本装備、航空は索敵値、制空権、航空ダメージに影響する
ホーミングビーコン T0ホーミングビーコン T0
航空60、航空リロード4%短縮
攻撃の順番を調整するのに使える
100/150航空燃料 T0100/150航空燃料 T0
航空70、艦載機のHP140アップ&飛行速度+5
対空砲で落とされにくくなる
ランダムワード生成器 T0ランダムワード生成器 T0
回避15,命中25、空母の命中を大幅に上げられる
高性能対空レーダー T0高性能対空レーダー T0
対空100、待ち伏せ率が12%低減
対空砲ダメージアップ、受ける航空ダメージ軽減、制空権確保の手助けができる

編成-Formation-

パーシュース入りのオススメ編成を紹介

準備中