keijyun06

アズールレーンに登場する軽巡主砲「試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0]」について、ステータスや総合評価をまとめています。

おすすめ装備一覧

ステータス

軽巡主砲「試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0]」のステータス(強化+10)。

【ユニオン】軽巡主砲
試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0]
試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0]
火力+30/対空+15
攻速:3.27s
硬直:0.15s
榴弾
威力15×6
特性:追尾
補正:105%
投射範囲:
修正:100%
破壊範囲:
照準:68
弾薬射程:60-80
弾速:15
拡散:16
射角:115
装甲補正軽145%中110%重75%
ダメージ17413290
DPS4735.624.3
入手方法:
設計図:科学研究室(第二期)
試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0]

強化+13で補正124%

通称:Mk17、シアトル砲

おすすめ!
動画で軽巡主砲の攻撃エフェクトをまとめています。

総合評価

軽巡主砲「試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0]」の総合評価。

評価:★★★★★

榴弾

炎上確率3%(優先度2)、6ヒットで炎上する確率は約16%。
通常よりも中・重装甲の補正が高く、単体敵に対して圧倒的に有利。

基本性能

「試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0]」は榴弾を3発×2連射する。拡散16と集弾性に優れ、扱いやすいのが魅力。

軽巡主砲最長の射程68を誇るため、戦艦副砲にしても良い。

威力×発射数や攻撃速度など、攻撃に関わる数値がどれを取っても優秀である。

攻撃性能

入手しやすい榴弾主砲「155mm三連装砲[T3]」と比較してみた。装備者は軽巡リアンダー改。

試作型三連装152mm両用砲Mk17
ダメージ 660 504 342
DPS 205 157 106
155mm三連装砲
ダメージ 834 606 402
DPS 212 154 102

Mk17はフルヒット時のダメージで劣るが、それをカバーする攻撃速度があり、主砲DPSは見劣りしない。むしろ、攻撃速度に優れるという点で全弾発射DPSが高くなるため、この時点で1枚抜けた性能を持っていると言える。

また、「155mm三連装砲」は拡散範囲が広く固定されており、中~遠距離ではヒット数が低下する場面もある。Mk17はその距離でも集弾性に優れるため、フルヒットを狙いやすい。

対空

ステータス上昇は火力+30/対空+15。対空の上昇値は小さく、「113mm連装高角砲[T3]」基準でダメージ+20ほど。これ1本では心許無い。

しかし、艦隊内で可能な限りMk17を装備させた場合、その対空砲出力は+120以上になる。戦闘で対空攻撃を積み重ねていくと、この恩恵を感じられるかもしれない。

盾破壊

装填180の軽巡だと、Mk17の攻撃サイクルは約3.2秒、1秒あたりの発射数は1.87発。この攻撃速度と発射数から、軽巡主砲の中では盾破壊性能に優れる。

副砲型軽巡にMk17+駆逐主砲を装備すれば、3枚盾であろうがすぐに剥がしてくれるだろう。

相性の良い艦船

軽巡主砲「試作型三連装152mm両用砲Mk17[T0]」と相性の良い艦船。

性能強化

ベルファストベルファストに装備すると榴弾ダメージ25%アップ、炎上発生率+3%。

ムルマンスクムルマンスクに装備すると自身の戦艦・巡洋戦艦へのダメージが10%アップ。

副砲

戦艦ビスマルクビスマルクに装備すると軽巡副砲の射程が90になる。8-4摩耶などの停止しているボスに対して有利。

空母イーグルイーグル・空母ベアルンベアルンは軽巡副砲の射程が80になる。こちらは8-4摩耶に反応しない。

前衛艦ではキーロフキーロフに装備すると射程75になり、アウトレンジから敵を叩ける。

スキル誘発

Mk17は発射数が多く、スウィフトシュアスウィフトシュアなどのヒット時に発動するスキルを誘発させやすい。

おすすめ装備一覧