keijyun01

アズールレーンに登場する軽巡主砲「150mmTbtsKC/36連装砲[T3]」について、ステータスや総合評価をまとめています。

おすすめ装備一覧

ステータス

軽巡主砲「150mmTbtsKC/36連装砲[T3]」のステータス(強化+10)。

【鉄血】軽巡主砲
150mmTbtsKC/36連装砲[T3]
150mmTbtsKC/36連装砲[T3]
火力+25
攻速:3s
硬直:0.1s
徹甲弾
威力21×4
特性:追尾
補正:105%
投射範囲:
修正:100%
破壊範囲:
照準:65
弾薬射程:45-65
弾速:22
拡散:0
射角:120
装甲補正軽100%中80%重60%
ダメージ1088864
DPS31.92618.9
入手方法:クラップ
設計図:4-2/9-3
150mmTbtsKC/36連装砲[T3]

強化+11で補正:109%

通称:タバスコ

おすすめ!
動画で軽巡主砲の攻撃エフェクトをまとめています。

総合評価

軽巡主砲「150mmTbtsKC/36連装砲[T3]」の総合評価。

評価:★★★★

徹甲弾

徹甲弾は弾速に優れる。
敵艦にヒットした時、1回だけ貫通する。
装甲補正は平凡。

基本性能

「150mmTbtsKC/36連装砲[T3]」は徹甲弾を2発×2連射し、発射後の弾は敵に収束するため、動かない敵・動きの少ない敵に対してフルヒットが狙える。

さらに射程良し、攻撃速度良し、威力良しと、標準的な性能を備えたお手本のような主砲である。

使用感

手動操作+貫通効果で、射線上に並ぶ敵を効率良く叩けるのがポイント。オート戦闘でも敵艦が多い・溜まりやすいステージなら貫通効果が活きる。

ただ、装甲補正が榴弾よりも低いので、2枚抜き頻度はとても重要になる。2枚抜きがほとんど狙えない・単体ボス相手など、そのような場合では他主砲を選ぶことも考えられる。

他に難点があるとすれば、弾道が素直過ぎるため、大きく動く敵へのヒット率が低下すること。この問題は敵艦との距離が離れるほど実感しやすい。

最近の事情

紫装備は+11、金装備は+13まで強化できるようになった。これにより以前は一長一短ある関係だった「試製152mm三連装砲」が一歩リードし、DPSは約1.1倍差→約1.23倍差に。

使いやすい榴弾主砲「試作型三連装152mm両用砲Mk17」の登場で、軽装甲・中装甲相手には「150mmTbtsKC/36連装砲[T3]」側が平均1.4倍ほどの貫通頻度を叩き出さなければ負ける。

相性の良い艦船

軽巡主砲「150mmTbtsKC/36連装砲[T3]」と相性の良い艦船。

性能強化

スキルで徹甲弾属性の攻撃を強化できるネプチューンネプチューンエディンバラエディンバラは特に相性が良い。

重巡タリンタリンは軽巡主砲を装備でき、鉄血の徹甲弾主砲である「150mmTbtsKC/36連装砲[T3]」を装備すると強化を得られる。

副砲

戦艦ビスマルクビスマルクに装備すると軽巡副砲の射程が90になる。8-4摩耶などの停止しているボスに対して有利。

空母イーグルイーグル・空母ベアルンベアルンは軽巡副砲の射程が80になる。こちらは8-4摩耶に反応しない。

前衛艦ではキーロフキーロフに装備すると射程75になり、アウトレンジから敵を叩ける。

スキル誘発

徹甲弾の貫通はスウィフトシュアスウィフトシュアなどのヒット時に発動するスキルを誘発させやすい。

おすすめ装備一覧